Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
いなくなってしまったSMAPと新しい地図
特選AVレビュー『田舎から上京してきた変態むっつり巨乳ちゃんにリモコンバイブ着けっぱにして東京姦光したらスゴいエロくなっちゃいました。 愛乃はるか』(ファーストスター)
Kinoko Hajime rope artwork【15】みんなは学校
特選AVレビュー『獄門大八車 - 夢野りんか』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの女子大生 しずか』(HMJM)
特選AVレビュー『驚異のLcup 123cm! メガボインギャル 大阪在住のヤリマン&パイパン女 なおこ(27歳)』(マザー)
Gallery Zaroff 企画 西牧徹・黒戯画展『艶画と福画/ふたつの黒』開催!!
特選AVレビュー『ねぇアナタ、私ね、酷いコトされないとイケないカラダになりました。/杏璃さや 』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『名家の箱入り娘 厳格な父親の下で育った門限19時の日本人形のようなパイパン貧乳少女 篠田カナ』(ファーストスター)
特選AVレビュー『レズタチアニマルエクスタシー 』(レズれ!)
特選AVレビュー『アナタごめんなさい...。わたし寝取られました...。 [沙羅]Gカップ』(BIGMORKAL)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第62回
2ページまんが 酒場の女【14】
特選AVレビュー『喉奥属性シャブリスト004/枢木みかん 』(ワープエンタテインメント)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【40】『痴母相姦』 著者=夏のおやつ(三和出版)
特選AVレビュー 『一見清楚に見える人妻は「メス豚」と罵られたいお下劣なSEXをする異常性欲女 - 明星ともか』(ドグマ)
ドキュメンタリーの鬼といえば原一男!頭が原一男でいっぱいの男が、テキサスの男性ストリップ劇場のドキュメンタリーを観たらどうなるか? 映画『ラ・ベア マッチョに恋して』公開中!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【3】「飲み会」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年12月号
村の子種で赤ん坊さつぐれ――色狂い集落の「泥々」調教ウェディング 『花嫁崩壊 奴隷のまぐわい 春菜はな』(大洋図書)発売!!
アクセスアップ
新刊情報
ふきげんなディア(大洋図書)
鳩恋荘 バースデイ(大洋図書)
まちがいさがしパーク&ファミリーDX Vol.9(ミリオン出版)
お絵かきパークminiDX Vol.12(ミリオン出版)
実話ナックルズ 2018年2月号(ミリオン出版)
まちがいさがしパーク 2018年2月号(ミリオン出版)
BITTER 2017年2・3月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2018年2月号(大洋図書)
六十路妻 七十路妻(ミリオン出版)
エロ大好き四十路マダム(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週金曜日更新!
「あぶらいふ」読者投稿連載/インテリマニアが綴る大人のいろはカルタ


嗚呼、赤満講猟奇譚−第30回− 【肉太鼓】

絵と文=大園喜八郎


秘密教団「赤満講」が、生け贄となった哀れな少女たちを使って荒ぶる神々を鎮める背徳と暴虐の歳時記。ジャパニーズ・カルトの新境地!
 | 

<< 前回の記事を読む

【肉太鼓】

丸裸 尻を太鼓の 盆踊り
むかしわが国には士農工商という階級制度がありました。明治維新と共に四民の区別はなくなりましたが、階級差別というものは根強く生き残り、人間の業の深さをまざまざと知らしめられることがあります。

徳川時代、それこそ牛馬なみの扱いを受けていた人々がいたのは事実ですが、特に可哀想なのは少女たちでした。まだ陰毛も生えないおぼこの時に、下女郎として遊郭に売られ、変態爺さんの慰み者として、処女のまんまで素裸にされ荒縄で縛られて玩具にされました。




一方、武家屋敷に女中として奉公に上がった娘の中にも、主人や息子、あるいは下男たちの性処理の対象として弄ばれた上に、ちょっとでも反抗しようものなら、無礼打ちと称して全裸試し切りの肉塊にされることがあったのですから堪ったものではありません。

その頃、農村ではお盆と正月そしてお祭りが唯一の娯楽でした。お盆には村の青年が集まって盆踊りを楽しんだのですが、そこへ完全な慰み者として参加させられる少女たちがいたと、裏神道では伝えています。

彼女たちは櫓(やぐら)のすぐ真下に集められます。普通ならはしゃいでもよさそうな場面ですが、実際は生き地獄でしかありません。

最初は普通の姿で踊っていますが、太鼓の乱打を合図に、娘たちは着物を脱いで腰巻き一枚になり、さらに、もう一度太鼓が乱打されると腰巻も脱いで真っ裸で踊らなければならないのでした。盆踊りに集まった村の衆が喜んだことは言うまでもありません。そして、次の太鼓を合図に哀れな少女たちは飢えた男たちの性の餌食となったのであります。

八月九日は裏神道のお盆の日ですが、私たちは地獄に蠢く女亡者の姿を再現するのを供養の一つと考えています。当然、盆踊りにはその時代に倣って裸踊りが行なわれました。輪の中央で真っ裸で踊っているのは、十三匹の生け贄娘たちです。

うち九匹はすでにSMの経験があって、逃げ回れば逃げ回るほど厳しいリンチを科せられることを知っていますから、素裸にされてもじっと我慢していますが、新しい四匹には、とても我慢のできる屈辱ではありません。

石川カンナちゃん(×四歳)も腰巻き姿で逃げ出しましたが、何なく捕まってしまい、丸裸にされて櫓の上に引っ張り上げられるのでした。数人の屈強な男衆の手によって両脚を精一杯引き裂かれて荒縄で緊縛され、ぶるぶる震えている小さな満幸には太い太い百匁(ひゃくめ)蝋燭を捩じ込んで火をつけられました。

そして、この蝋燭が灯っている間、太鼓の撥(ばち)でぼたぼたと真っ白い尻肉を叩かれるのです。カンナちゃんは撥が当たる度に「ヒィッ、ヒィッ」と悲鳴を上げ、それがそのままマイクを通じて増幅され盆踊りの観衆を喜ばすのです。蝋燭が燃え尽きる頃には、カンナちゃんの可愛いお尻は真っ赤に晴れ上がり、血さえ滲み出しました。

さらに蝋は満幸の周りの幼い粘膜に溜まって炎を上げ、小さな性器は火傷を受けて「ギャァー、ギャァー」というカンナちゃんの叫び声は一段と大きくなるのでした。蝋がすっかり燃えて火が消えた時、やっと解放されましたが、丸裸のまま櫓から吊り下げられ、観衆の眼を楽しませます。そして次の生け贄は三匹目の神田美恵子ちゃん(×六歳)でした。

(続く)

bouzu.jpg 大園喜八郎プロフィール
関西地方在住のマニア男性。詳細一切不明。ある日突然、「あぶらいふ」宛てに手作りのいろはカルタを送付。A4判の厚紙の表側は色鉛筆で描かれたカラーの絵、裏側にはワープロで打たれた文章が丁寧に貼り付けられている。内容は「赤満講」という架空の団体が伝える教えや珍奇な風習。ユーモアとエスプリが利いた力作である。

関連記事

ABLIFE INFORMATION 『あぶらいふ』が貴方からの投稿を待っています!

監修シミュレーション・ノベル 「女囚くみ子」【1】 >>>【2】>>>【3】>>>【4】>>>【5】>>>【6】>>>【7】

あぶらいふ的マニアサイト探訪・番外編 『女の子の股間を作る』


あぶらいふ的マニアサイト探訪 情熱の長髪マニアサイト『中年ロングヘアー』で味わう 「髪長OL由香さん」の絶品ワンダフル・ワールド!


特選アブノーマル・マニア展覧会 美少女羞恥緊縛図絵『北陸の秘画礼賛』


mobile_qr.jpg S&Mスナイパー ‐mobile‐

好評いただいた法廷ドキュメントや読者告白手記など、スナイパーモバイルでは読み物も毎日更新しております。これからも新しいコンテンツを随時アップ予定です♪ もちろん画像も毎日更新中!

http://sniper.jp/i/

 |