芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【36】 - WEBスナイパー
WEB SNIPER

The ABLIFE July 2012
窮屈な毎日に縛られて気持ち悪くならないためのゆるやかな処方箋
黒い恥毛の奥深く、まばゆい女陰から迸る黄金色のオシッコを百薬の長と崇める稀代のネクタール(神の酒=おしっこ)愛飲作家が、自由闊達、繊細至極、奇々怪々、博覧強記の知性に加えて、百花繚乱の体験談を交えて読者諸兄からの質問・相談に答える新連載。内容・ジャンルは自由。ネクタール+言葉の免疫で、貴方が今を生きるためのヨスガを紡ぎます。

★ご質問、ご相談案件の投稿方法が簡単になりました! 個人情報のご記入は一切不要です。
 | 
Consultation of life to drink delicious urine. For boys and girls.
第36回の受付案件
171、「私は変態だという自責の念」
172、「お酒を飲んでよかった最大のこと」
173、「熟年女性がアピールできる服装」
174、「ニートからの就職で人間関係が不安」
175、「女性から男性を口説く時のスマートな方法」


171、「私は変態だという自責の念」
芳野先生初めまして。私は密かにマゾ性を持つ40代の女で、主婦をしています。私が自分の性癖に目覚めたのは10代前半の頃、部活での辛い練習の中で先生のことを好きになったのがきっかけでした。好きな先生に叱られると陶然となってしまい、後で自慰に耽るのですが、それがマゾ性というものだと知ったのはもっと後のことです。ともあれ私は自分の胸の中にだけその性癖を抱いて生きてきました。主人にも話していません。そんな私が独りきりの時に観るSMのDVDを、先日、中学生の息子とその友だちに見られてしまいました。普段は私しか使わない引き出しの奥に隠しておいたものが、何かの拍子に見つかってしまったようです。息子の部屋へ飲み物を運んだ時、彼らが慌ててそれを隠し、ハッとした私が引き出しを確認したところ、DVDが取り出されていることが分かりました。このDVDについて、どうしても見て見ぬふりをしておくことが出来なかった私は、後で息子に「あれはお父さんのものだ」と嘘をついてしまったのです。この日からもう、不安で不安で......。何も知らない主人に罪をなすりつけ、息子の口から主人にそれが伝わるのではないかと怯え、また、息子が彼の友達に主人のことを「変態」だと言うのではないかと胸を痛めています。人に隠れて変態でいるということへの自責の念が強く込み上げて、今は何をしていても苦しいです。誰にも言えず、長々と書いてしまってすみませんでした。甘えだとは思いますが、慰めのお言葉をいただけると本当に助かります。(主婦/R美)

奥サマは別にMでもヘンタイでもなんでもありません。
奥サマがおっしゃる性癖なんて、誰でもどこかに持っているフツーの感情で、めずらしくもありません。
奥サマは、すこぶる常識的なフツーの主婦なのでしょう。御心配なく。
苦しむことなんかないと思いますヨ。

SMのDVDを持っている人が「ヘンタイ」なら、日本中「ヘンタイ」だらけになってしまいます。
私は「ヘンタイ」は死語だと思っています。「変態」って美しい言葉ですヨ。
子供の頃、庭の夏ミカンの木の芋虫が、美しい黒揚羽に「変態」するのを、毎年見ておりました。

息子サンにDVDを見つけられたそうですが、日本では家庭の性教育がオルスになっている方が多いと思われます。
したがって、子供は自分で学習しなければならない。
ですから、性教育として、DVDを見せてあげればいいのです。
SEXがソーニューだけでなく、SMをふくめて、なんでもありだと学習することでしょう。
隠すから、かえっておかしくなってしまうのです。

私はSEX資料を畳一面に広げて、神酒小説を書いておりましたので、その頃、小学生だった息子が「エロイ! エロイ!」といってよろこんで見ていました。
そのうちにあきてしまいましたケド。
そんなものです。


172、「お酒を飲んでよかった最大のこと」
私は下戸でお酒が飲めません。舐める程度でフラフラになってしまうので、生まれつきお酒を受け付けない体質なんだと思います(神酒なら大丈夫だと思いますが、こちらはまだチャレンジしたことがありません)。芳野先生はかなりのお酒好きのようですね。お酒が飲めてよかった最大のことって何でしょうか。私は飲めなくて悔しいので、飲めないなりに、その最高ものを目指してみたいと思うのです。過去にもお酒に関する質問はありましたが、私の知りたいこととはまた違う内容でしたので、ぜひ教えて下さい。(会社員/カイトウ)

申し訳ありませんが「お酒を飲んでよかった最大のこと」なんか、残念ながらございません。
酒なんか飲めない方がよろしい。

飲酒運転殺人事件はよくあること。
酒で会社を首になった知人もいます。
酒での口論とケンカ。
アルコール性肝障害。
意識障害、これはあぶない。
とまあ、ろくでもない。
まったく、お酒に失礼なありさまですヨ。

私の場合は、脳の扁桃体(へんとうたい)に「酒細胞」があるようでして......こればかりは脳にしたがうより仕方ありません。
どっちかといえば、私は、うちで、ひとり静かに、ゆっくりと、酒を飲むのが好きでして......。
だから、
 セミと一緒に 酒飲んで
 ゴキブリとにらめっこして 酒飲んで
ということになっております。ハイ。
ささやかなたのしみであります。

奥サマの神酒を召し上がっているという、誌友(ファン)宅へ訪問した時のお話です。
御主人は酒を飲めません。
奥サマは酒豪。
したがって、来客の酒のお相手は奥サマ。
御主人は、客より、奥サマにセッセセッセお酒を注いでいる。
「今夜は酔いそうだ」
と御主人様が奥サマに言った。
奥サマはクスクス笑っている。
「そろそろ人肌になったかな」
「そうね」
御夫婦が別室に去った。
しばらくして、奥サマひとり、別室からあらわれた。
「あのひと、わたくしのお小水で酔ってしまったらしいの」
「――」
「ヨシノサンも、人肌のお味、みてみますか」

どうか、御自身の「最高のものを目指して」下さいませ。


173、「熟年女性がアピールできる服装」
初めてお便りさせていただきます。当方60歳、女、独身です。以前は結婚しておりましたが、10年前に主人を病気で亡くして以来、独りでおります。最近、知り合いの男性からこの人生相談があることを教えていただき、パソコンで拝読しております。実は私は、スナックでホステスをしておりまして、店のパソコンを自由に触れられるのです。さて、私からの相談というのは、男性から見る、熟年の女のファッションについてです。普段私は、厚化粧に真っ赤なドレスという、夜の女の格好で店に出ていますが、それは、男性の本音では、どうなのか。もっと、大人しい、従順な奥様のような格好のほうが、求められているのではないか。悩みます。他の同年代の女性に比べ、出会いがあるという点では、ホステスという仕事は、いいものです。私は、できることなら、女としてもうひと花、咲かせたいとも思っているのです。男性の本音で、スナックの熟年のホステスがしていたらハッとするような服装を、知りたいのです。好みなど人それぞれと仰らず、ご意見を頂戴できましたら幸いです。(匿名希望)

「好みなど人それぞれ」というわけで、私好みの「服装」になってしまいますが......。

「厚化粧に真っ赤なドレス」は大好きです。
眉と唇の二点を強調しただけで、まるで別人になってしまいますからネ。
毎日変身できてうらやましい。

さて――私好みの「赤いドレス」ですが......

ボディフィットしたロングドレス
背中丸出しバックレスドレス
覗きを刺激する深いサイドスリットドレス
エレガントなマーメイドドレス
女体にからみつくチューブトップドレス
スケスケスリップドレス
女体もコケティッシュなチャイナドレス

それから私、底の分厚いプラットフォームハイヒールの熟女を拝見しますと、ゾクッとして戦後の名曲『夜のプラットフォーム』を思い出してしまうんですヨ。

「No.142 一人の女性に執着した経験」「No.152 刺青をいれたい」で紹介したクラブのママは、肩もあらわな黒のサイドスリットロングドレスとピンヒール......ミストレスです。
それに、雲髪のアップに着物が、またぞっとするような熟女の魅力でしたヨ。
どうも母性本能にあこがれる男は着物に弱いところがあるらしい。
着物にカッポウギに惚れて結婚した知人もいます。

「No.73 もの凄い潮を吹く私」で紹介した若女将は、やはり雲髪のアップに着物でした。
たまにね、肌着も襦袢(じゅばん)もつけない素袷(すあわせ)だったりして......。

故・鬼六先生の六本木のクラブで、高名なラテン歌手におめにかかったことがあります。
すらりとしたまぶしい女体に、ぴたりとフィットした黒のロングドレスと黒のガントレット(長手袋)......。
その貴婦人がデスネ、ボーッとしている私のヒザに、ひょいとおすわりあそばしたのでございますヨ。
ガントレットが首にまかれて......全身硬直。
絹のオヒップの、なんと、なんと、生のままの......そのままの......天上の感触......。
嗚呼......。
ここでつつしんで告白します(レディのお名前は勿論知っておりますが、ひかえさせていただきます)。

少しは参考になりましたかしら......。
ビバ! 熟女!


174、「ニートからの就職で人間関係が不安」
芳野先生、こんにちは。突然ですが、僕は今30歳で、生まれて初めて就職をすることになりました。これまではずっと"いけない、いけない"と思いながら両親に食べさせてもらっていましたが、父が病気になってしまい、家族のことも含めて、自分が働く以外になくなったのです(動きだすのが遅くて情けないです)。就職先は、叔父が経営している会社の工場です。あまり人に接する仕事ではないそうですが、会社というもの自体が初めてですし、高校を出て以来、家族以外とリアルではほとんど話したことがない僕ですので(インターネット上での交流はありますが)、人間関係がとても不安で、眠れません。ここでつまづいてしまうと、今後のダメージが凄いので、なんとかうまくやっていきたいと思っていますが、恐怖ばかりが先に立って、実際に仕事を始める前からビビりまくっているのが現状です。出社まで、あと3週間。組織で働く上で、気をつけておくべきことについてアドバイスをお願いいたします。(ニート/ゆっくり)

会社で働く時間は、会社に拘束されます。
あたえられた仕事は、それがイヤであってもしなければならない。
仕事をしていても、もたもたするな、まちがえるな、それでも仕事をしているつもりか。バカにされ、ののしられ、イジメられるのはどこの会社でも同じです。
自分の好きな仕事なんてありません。
食うためには、ひたすら、あたえられた仕事を、ただモクモクとするだけなのです。
「人間関係が不安」なんていっている場合ではありません。
自分と他人は違うのですから、コミュニケーションがとれないのはあたりまえのことなのです。
ほとんどがイヤな奴だと思ってかまいません。それがいつのまにか仲良くなっている。
そういうものなのです。
したがって「気をつける」ことは、ひたすら、仕事に努力、人間に辛抱、それを続ける根性です。
努力できない性質の遺伝子はありません。
人間が生き残っているのは努力のたまものです。
本当に、世間にあわせていく努力は大変なことだと思います。クタビレル、イヤニナル。
努力、辛抱、根性で、世間の皆々サマは生きているのだと思います。皆サマ同じです。

会社から家にもどったら、自分の時間です。
好きなことをして、ストレスをためないことですネ。
すべて、本人しだい。


175、「女性から男性を口説く時のスマートな方法」
先生お世話になります。私は学生で、エッチ好きと自覚している女です。最近だけなのかどうか、周囲に草食系の男が本当に多くて、戸惑います。気に入った男の子がいた時、どうしても向こうからは来てくれないので(いくらサインを送っても、サインだけじゃダメ)、私のほうから迫る形になってしまうのですが、ガッついてるように見られるのは嫌なので困っています。いくらエッチ好きの私でも、やっぱりあからさまにはしたくないですし、ガツガツされたら相手も引くと思うので。でも、じゃあどんなふうに迫るのがいいのかというと、それが分かりません。女から男へのスマートな口説き文句とか、ガツガツしてない迫り方(?)ってないでしょうか。ご教示お願いします!(学生/なお)

「No.68 女性へのアプローチの仕方」の時に、「古典的アプローチ」として、
 1、せっせと手紙を書く
 2、せっせと花を送る
 3、せっせとプレゼントする
と書きました。古人の教えですネ。
あなたの場合は、この逆になるわけ。
さて、どうしますか......。
2は除外して、1と3ができますでしょうか......。
でも手紙なんて古くさいし、プレゼントなんてお金がかかりすぎる、やーめた、というわけ。
プレゼント代でラブホテルに行ったほうがいい。

「No.34 SMパートナーどころか、恋人すら見つからない」は「女性に声を掛け」られない、いわゆる「草食系」の質問でした。
その時、私は、何事も「縁」だと申しました。
男と女の関係は、それより答えようがないのです。
だから「お見合」ですか......。

私の場合でも、知り合って、そのうちなんとなく彼女のマンションにいて、オSEXしていた、ナ、という感じなのです。
マンションのキーをわたしてくれたのですケド。
「熟年女性がアピールできる服装」で書いた若女将は、隣家の若奥サマでして、家業をおてつだいしていた御婦人です。大女将がいた。
この場合も、オトナリですから、知り合って、そのうちなんとなくオカンケイしてしまって......そう、二十年ほど続きました。
御主人は、うすうす気がついてはいたらしいデス。
ですから「そのうちなんとなく」としか答えようがありません。
ウマがあったのか、肌があったのか......。
やはり「縁」としか思えません。
すべて自然体です。

誌友(ファン)の奥サマや彼女のなかには「ガツガツ」も「スマート」もへったくれもなく、「あからさま」に私の顔にまたがっていらっしゃった女傑がいましたケド。
「モンクあるか」
「ありません」
(続く)



皆様からの相談・質問を大募集!
ご質問・ご相談案件を寄せてくださる方は、下の「投稿入力画面へ」より入力フォームをご利用下さい。個人情報のご記入は一切不要です。


尚、郵送の方は下記の宛先まで、葉書か封書にてお願いいたします。

【郵送宛先】
〒101-0065 
東京都千代田区西神田3-3-9 大洋ビル4階
株式会社 大洋図書
WEBスナイパー編集部「あぶらいふ」係

関連記事

ABLIFE INFORMATION 『あぶらいふ』が貴方からの投稿を待っています!

yoshino_prof.jpg
芳野眉美 作家・ネクタール愛飲家。1952年、『奇譚クラブ』に高校3年生の時に書いた小説「孤独なFANTASY」が掲載され、デビュー。翌年2月号の「硝子便所」で評価が固まり、以後ネクタール(神の酒=おしっこ)を題材にした小説の元祖として多くのマニア読者に指示される。また「あぶいらいふ」での連載「芳野流神酒譚」で綴られたファンタジックなまでに刺激的な実体験は、数多のファンに衝撃を与えた。現在は『SMマニア』(マイウェイ出版)にて不定期に新作を発表している。
 | 
芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【36】 - WEBスナイパー

The ABLIFE July 2012
窮屈な毎日に縛られて気持ち悪くならないためのゆるやかな処方箋
黒い恥毛の奥深く、まばゆい女陰から迸る黄金色のオシッコを百薬の長と崇める稀代のネクタール(神の酒=おしっこ)愛飲作家が、自由闊達、繊細至極、奇々怪々、博覧強記の知性に加えて、百花繚乱の体験談を交えて読者諸兄からの質問・相談に答える新連載。内容・ジャンルは自由。ネクタール+言葉の免疫で、貴方が今を生きるためのヨスガを紡ぎます。

★ご質問、ご相談案件の投稿方法が簡単になりました! 個人情報のご記入は一切不要です。
 | 
Consultation of life to drink delicious urine. For boys and girls.
第36回の受付案件
171、「私は変態だという自責の念」
172、「お酒を飲んでよかった最大のこと」
173、「熟年女性がアピールできる服装」
174、「ニートからの就職で人間関係が不安」
175、「女性から男性を口説く時のスマートな方法」


171、「私は変態だという自責の念」
芳野先生初めまして。私は密かにマゾ性を持つ40代の女で、主婦をしています。私が自分の性癖に目覚めたのは10代前半の頃、部活での辛い練習の中で先生のことを好きになったのがきっかけでした。好きな先生に叱られると陶然となってしまい、後で自慰に耽るのですが、それがマゾ性というものだと知ったのはもっと後のことです。ともあれ私は自分の胸の中にだけその性癖を抱いて生きてきました。主人にも話していません。そんな私が独りきりの時に観るSMのDVDを、先日、中学生の息子とその友だちに見られてしまいました。普段は私しか使わない引き出しの奥に隠しておいたものが、何かの拍子に見つかってしまったようです。息子の部屋へ飲み物を運んだ時、彼らが慌ててそれを隠し、ハッとした私が引き出しを確認したところ、DVDが取り出されていることが分かりました。このDVDについて、どうしても見て見ぬふりをしておくことが出来なかった私は、後で息子に「あれはお父さんのものだ」と嘘をついてしまったのです。この日からもう、不安で不安で......。何も知らない主人に罪をなすりつけ、息子の口から主人にそれが伝わるのではないかと怯え、また、息子が彼の友達に主人のことを「変態」だと言うのではないかと胸を痛めています。人に隠れて変態でいるということへの自責の念が強く込み上げて、今は何をしていても苦しいです。誰にも言えず、長々と書いてしまってすみませんでした。甘えだとは思いますが、慰めのお言葉をいただけると本当に助かります。(主婦/R美)

奥サマは別にMでもヘンタイでもなんでもありません。
奥サマがおっしゃる性癖なんて、誰でもどこかに持っているフツーの感情で、めずらしくもありません。
奥サマは、すこぶる常識的なフツーの主婦なのでしょう。御心配なく。
苦しむことなんかないと思いますヨ。

SMのDVDを持っている人が「ヘンタイ」なら、日本中「ヘンタイ」だらけになってしまいます。
私は「ヘンタイ」は死語だと思っています。「変態」って美しい言葉ですヨ。
子供の頃、庭の夏ミカンの木の芋虫が、美しい黒揚羽に「変態」するのを、毎年見ておりました。

息子サンにDVDを見つけられたそうですが、日本では家庭の性教育がオルスになっている方が多いと思われます。
したがって、子供は自分で学習しなければならない。
ですから、性教育として、DVDを見せてあげればいいのです。
SEXがソーニューだけでなく、SMをふくめて、なんでもありだと学習することでしょう。
隠すから、かえっておかしくなってしまうのです。

私はSEX資料を畳一面に広げて、神酒小説を書いておりましたので、その頃、小学生だった息子が「エロイ! エロイ!」といってよろこんで見ていました。
そのうちにあきてしまいましたケド。
そんなものです。


172、「お酒を飲んでよかった最大のこと」
私は下戸でお酒が飲めません。舐める程度でフラフラになってしまうので、生まれつきお酒を受け付けない体質なんだと思います(神酒なら大丈夫だと思いますが、こちらはまだチャレンジしたことがありません)。芳野先生はかなりのお酒好きのようですね。お酒が飲めてよかった最大のことって何でしょうか。私は飲めなくて悔しいので、飲めないなりに、その最高ものを目指してみたいと思うのです。過去にもお酒に関する質問はありましたが、私の知りたいこととはまた違う内容でしたので、ぜひ教えて下さい。(会社員/カイトウ)

申し訳ありませんが「お酒を飲んでよかった最大のこと」なんか、残念ながらございません。
酒なんか飲めない方がよろしい。

飲酒運転殺人事件はよくあること。
酒で会社を首になった知人もいます。
酒での口論とケンカ。
アルコール性肝障害。
意識障害、これはあぶない。
とまあ、ろくでもない。
まったく、お酒に失礼なありさまですヨ。

私の場合は、脳の扁桃体(へんとうたい)に「酒細胞」があるようでして......こればかりは脳にしたがうより仕方ありません。
どっちかといえば、私は、うちで、ひとり静かに、ゆっくりと、酒を飲むのが好きでして......。
だから、
 セミと一緒に 酒飲んで
 ゴキブリとにらめっこして 酒飲んで
ということになっております。ハイ。
ささやかなたのしみであります。

奥サマの神酒を召し上がっているという、誌友(ファン)宅へ訪問した時のお話です。
御主人は酒を飲めません。
奥サマは酒豪。
したがって、来客の酒のお相手は奥サマ。
御主人は、客より、奥サマにセッセセッセお酒を注いでいる。
「今夜は酔いそうだ」
と御主人様が奥サマに言った。
奥サマはクスクス笑っている。
「そろそろ人肌になったかな」
「そうね」
御夫婦が別室に去った。
しばらくして、奥サマひとり、別室からあらわれた。
「あのひと、わたくしのお小水で酔ってしまったらしいの」
「――」
「ヨシノサンも、人肌のお味、みてみますか」

どうか、御自身の「最高のものを目指して」下さいませ。


173、「熟年女性がアピールできる服装」
初めてお便りさせていただきます。当方60歳、女、独身です。以前は結婚しておりましたが、10年前に主人を病気で亡くして以来、独りでおります。最近、知り合いの男性からこの人生相談があることを教えていただき、パソコンで拝読しております。実は私は、スナックでホステスをしておりまして、店のパソコンを自由に触れられるのです。さて、私からの相談というのは、男性から見る、熟年の女のファッションについてです。普段私は、厚化粧に真っ赤なドレスという、夜の女の格好で店に出ていますが、それは、男性の本音では、どうなのか。もっと、大人しい、従順な奥様のような格好のほうが、求められているのではないか。悩みます。他の同年代の女性に比べ、出会いがあるという点では、ホステスという仕事は、いいものです。私は、できることなら、女としてもうひと花、咲かせたいとも思っているのです。男性の本音で、スナックの熟年のホステスがしていたらハッとするような服装を、知りたいのです。好みなど人それぞれと仰らず、ご意見を頂戴できましたら幸いです。(匿名希望)

「好みなど人それぞれ」というわけで、私好みの「服装」になってしまいますが......。

「厚化粧に真っ赤なドレス」は大好きです。
眉と唇の二点を強調しただけで、まるで別人になってしまいますからネ。
毎日変身できてうらやましい。

さて――私好みの「赤いドレス」ですが......

ボディフィットしたロングドレス
背中丸出しバックレスドレス
覗きを刺激する深いサイドスリットドレス
エレガントなマーメイドドレス
女体にからみつくチューブトップドレス
スケスケスリップドレス
女体もコケティッシュなチャイナドレス

それから私、底の分厚いプラットフォームハイヒールの熟女を拝見しますと、ゾクッとして戦後の名曲『夜のプラットフォーム』を思い出してしまうんですヨ。

「No.142 一人の女性に執着した経験」「No.152 刺青をいれたい」で紹介したクラブのママは、肩もあらわな黒のサイドスリットロングドレスとピンヒール......ミストレスです。
それに、雲髪のアップに着物が、またぞっとするような熟女の魅力でしたヨ。
どうも母性本能にあこがれる男は着物に弱いところがあるらしい。
着物にカッポウギに惚れて結婚した知人もいます。

「No.73 もの凄い潮を吹く私」で紹介した若女将は、やはり雲髪のアップに着物でした。
たまにね、肌着も襦袢(じゅばん)もつけない素袷(すあわせ)だったりして......。

故・鬼六先生の六本木のクラブで、高名なラテン歌手におめにかかったことがあります。
すらりとしたまぶしい女体に、ぴたりとフィットした黒のロングドレスと黒のガントレット(長手袋)......。
その貴婦人がデスネ、ボーッとしている私のヒザに、ひょいとおすわりあそばしたのでございますヨ。
ガントレットが首にまかれて......全身硬直。
絹のオヒップの、なんと、なんと、生のままの......そのままの......天上の感触......。
嗚呼......。
ここでつつしんで告白します(レディのお名前は勿論知っておりますが、ひかえさせていただきます)。

少しは参考になりましたかしら......。
ビバ! 熟女!


174、「ニートからの就職で人間関係が不安」
芳野先生、こんにちは。突然ですが、僕は今30歳で、生まれて初めて就職をすることになりました。これまではずっと"いけない、いけない"と思いながら両親に食べさせてもらっていましたが、父が病気になってしまい、家族のことも含めて、自分が働く以外になくなったのです(動きだすのが遅くて情けないです)。就職先は、叔父が経営している会社の工場です。あまり人に接する仕事ではないそうですが、会社というもの自体が初めてですし、高校を出て以来、家族以外とリアルではほとんど話したことがない僕ですので(インターネット上での交流はありますが)、人間関係がとても不安で、眠れません。ここでつまづいてしまうと、今後のダメージが凄いので、なんとかうまくやっていきたいと思っていますが、恐怖ばかりが先に立って、実際に仕事を始める前からビビりまくっているのが現状です。出社まで、あと3週間。組織で働く上で、気をつけておくべきことについてアドバイスをお願いいたします。(ニート/ゆっくり)

会社で働く時間は、会社に拘束されます。
あたえられた仕事は、それがイヤであってもしなければならない。
仕事をしていても、もたもたするな、まちがえるな、それでも仕事をしているつもりか。バカにされ、ののしられ、イジメられるのはどこの会社でも同じです。
自分の好きな仕事なんてありません。
食うためには、ひたすら、あたえられた仕事を、ただモクモクとするだけなのです。
「人間関係が不安」なんていっている場合ではありません。
自分と他人は違うのですから、コミュニケーションがとれないのはあたりまえのことなのです。
ほとんどがイヤな奴だと思ってかまいません。それがいつのまにか仲良くなっている。
そういうものなのです。
したがって「気をつける」ことは、ひたすら、仕事に努力、人間に辛抱、それを続ける根性です。
努力できない性質の遺伝子はありません。
人間が生き残っているのは努力のたまものです。
本当に、世間にあわせていく努力は大変なことだと思います。クタビレル、イヤニナル。
努力、辛抱、根性で、世間の皆々サマは生きているのだと思います。皆サマ同じです。

会社から家にもどったら、自分の時間です。
好きなことをして、ストレスをためないことですネ。
すべて、本人しだい。


175、「女性から男性を口説く時のスマートな方法」
先生お世話になります。私は学生で、エッチ好きと自覚している女です。最近だけなのかどうか、周囲に草食系の男が本当に多くて、戸惑います。気に入った男の子がいた時、どうしても向こうからは来てくれないので(いくらサインを送っても、サインだけじゃダメ)、私のほうから迫る形になってしまうのですが、ガッついてるように見られるのは嫌なので困っています。いくらエッチ好きの私でも、やっぱりあからさまにはしたくないですし、ガツガツされたら相手も引くと思うので。でも、じゃあどんなふうに迫るのがいいのかというと、それが分かりません。女から男へのスマートな口説き文句とか、ガツガツしてない迫り方(?)ってないでしょうか。ご教示お願いします!(学生/なお)

「No.68 女性へのアプローチの仕方」の時に、「古典的アプローチ」として、
 1、せっせと手紙を書く
 2、せっせと花を送る
 3、せっせとプレゼントする
と書きました。古人の教えですネ。
あなたの場合は、この逆になるわけ。
さて、どうしますか......。
2は除外して、1と3ができますでしょうか......。
でも手紙なんて古くさいし、プレゼントなんてお金がかかりすぎる、やーめた、というわけ。
プレゼント代でラブホテルに行ったほうがいい。

「No.34 SMパートナーどころか、恋人すら見つからない」は「女性に声を掛け」られない、いわゆる「草食系」の質問でした。
その時、私は、何事も「縁」だと申しました。
男と女の関係は、それより答えようがないのです。
だから「お見合」ですか......。

私の場合でも、知り合って、そのうちなんとなく彼女のマンションにいて、オSEXしていた、ナ、という感じなのです。
マンションのキーをわたしてくれたのですケド。
「熟年女性がアピールできる服装」で書いた若女将は、隣家の若奥サマでして、家業をおてつだいしていた御婦人です。大女将がいた。
この場合も、オトナリですから、知り合って、そのうちなんとなくオカンケイしてしまって......そう、二十年ほど続きました。
御主人は、うすうす気がついてはいたらしいデス。
ですから「そのうちなんとなく」としか答えようがありません。
ウマがあったのか、肌があったのか......。
やはり「縁」としか思えません。
すべて自然体です。

誌友(ファン)の奥サマや彼女のなかには「ガツガツ」も「スマート」もへったくれもなく、「あからさま」に私の顔にまたがっていらっしゃった女傑がいましたケド。
「モンクあるか」
「ありません」
(続く)



皆様からの相談・質問を大募集!
ご質問・ご相談案件を寄せてくださる方は、下の「投稿入力画面へ」より入力フォームをご利用下さい。個人情報のご記入は一切不要です。


尚、郵送の方は下記の宛先まで、葉書か封書にてお願いいたします。

【郵送宛先】
〒101-0065 
東京都千代田区西神田3-3-9 大洋ビル4階
株式会社 大洋図書
WEBスナイパー編集部「あぶらいふ」係

関連記事

ABLIFE INFORMATION 『あぶらいふ』が貴方からの投稿を待っています!

yoshino_prof.jpg
芳野眉美 作家・ネクタール愛飲家。1952年、『奇譚クラブ』に高校3年生の時に書いた小説「孤独なFANTASY」が掲載され、デビュー。翌年2月号の「硝子便所」で評価が固まり、以後ネクタール(神の酒=おしっこ)を題材にした小説の元祖として多くのマニア読者に指示される。また「あぶいらいふ」での連載「芳野流神酒譚」で綴られたファンタジックなまでに刺激的な実体験は、数多のファンに衝撃を与えた。現在は『SMマニア』(マイウェイ出版)にて不定期に新作を発表している。
 |