ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1
最新記事20件
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【13】
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『眼鏡×競泳水着×くびれボイン 霧島さくら(クリスタル映像)』
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【12】『MISSING LOVERS』 著者=滝美梨香 (コアマガジン)
天国と地獄を交互に味わって...理性トロトロになった女の子が最後に見せるメスの顔とは!?『チャレンジ!タイマー電マ かれん みわ』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『一見清楚に見える人妻は「メス豚」と罵られたいお下劣なSEXをする異常性欲女 - 明星ともか』(ドグマ)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  大肛門大学|第7講 浣腸液に厳重注意【2】
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『闇相撲 美女力士陵辱 巻の七(アキバコム制作部)』
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  エロティカルパレード・ジャポン!!【12】女性同士の性的プレイ
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『秘書in...(脅迫スイートルーム) 佐々木あき』(ドリームチケット)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  濡木痴夢男の猥褻快楽遺書 【15】かたくて悩ましい腿と尻
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『ザーメンごっくん専用神舌どすけべ淫乱妻(クリスタル映像)』
理性を崩壊させてしまう悪魔的なスイッチON&OFF!『チャレンジ!タイマー電マ りおん こはる』(大洋図書)発売!!
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  芳野流人生相談 10代からの飲酒案内【12】
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『オナ禁1ヶ月で全身性感帯になった男の娘の馬並み発射! 櫻井やえ』(僕たち男の娘)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【11】『もんぜつ系!』 著者=ジョン・K・ペー太 (コアマガジン)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  大肛門大学|第7講 浣腸液に厳重注意【1】
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『AV解禁!みやび音羽 アナルと巨根に媚薬をタップリ塗り込まれ絶叫SEX』(僕たち男の娘)
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  エロティカルパレード・ジャポン!!【11】おっぱい、授乳そしてエロティシズム
WEBスナイパー アーカイブスセレクション  特選AVレビュー『匂いたつ忍ぶ熟女の縛り汁(アートビデオ)』
アクセスアップ
新刊情報
TOKYO GALs COLLECTION SP Vol.14(大洋図書)
実話ナックルズSPECIAL 2021 冬(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.23(大洋図書)
別冊投稿キングDVD 冬(12月)号(ワイレア出版)
昭和の謎99 2021年 秋号(大洋図書)
よろめきSP Vol.27(大洋図書)
金色蜂に蜜 3(大洋図書)
金色蜂に蜜 2(大洋図書)
京極家の初夜(大洋図書)
実話ナックルズ 2021年12・2022年1月合併号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

The ABLIFE February 2013
窮屈な毎日に縛られて気持ち悪くならないためのゆるやかな処方箋
黒い恥毛の奥深く、まばゆい女陰から迸る黄金色のオシッコを百薬の長と崇める稀代のネクタール(神の酒=おしっこ)愛飲作家が、自由闊達、繊細至極、奇々怪々、博覧強記の知性に加えて、百花繚乱の体験談を交えて読者諸兄からの質問・相談に答える連載。内容・ジャンルは自由。ネクタール+言葉の免疫で、貴方が今を生きるためのヨスガを紡ぎます。

★ご質問、ご相談案件の投稿方法が簡単になりました! 個人情報のご記入は一切不要です。
 | 
Consultation of life to drink delicious urine. For boys and girls.
第42回の受付案件
201、「料理ができない女」
202、「SEX下手そう」
203、「カラダだけのお付き合いを求めるおばさん」
204、「彼女が出べそ」
205、「頭のいい女性」


201、「料理ができない女」
私は料理ができません。凄く面倒くさく思えますし、作り方を知らないので、どうせ失敗すると思うと縮こまってしまって、ますますやる気かなくなってしまいます。そんな私に彼は「人を喜ばせようっていう気持ちがないんだろう」と酷いことを言います。私は、Hでは凄く頑張っているつもりですし、人の喜ぶ顔を見るのも好きです。ただ、料理だけが嫌いなんです(あと、掃除も......)。家事が(特に料理が)苦手な女の印象はそんなに悪いものなんですか? 本当によくないとなったら腹を括りますので、教えて下さい。(OL/H・F)

「腹を括」って下さい。
彼は「料理」のできる彼女にゆずって、あなたは彼とわかれなさい。
「料理」や「掃除」の大好きな男をみつけて、あなたが「頑張」れる「H」でその男をたらしこみなさい。
世話好きの男はいくらでもいます。
何もしなくても、女王サマのようにあがめて、料理から洗濯掃除、入浴からおトイレの世話まで、喜々としてなんでもやってくれることでしょう。
そういう男をさがす努力くらいはして下さい。
みつからなかったら、あきらめて、掃除もしない部屋で、マズイ料理を彼に食べさせることですネ。
彼がニゲテも知りません。


202、「SEX下手そう」
芳野先生に相談です。僕はよく「空気読め」と叱られます。叱られるのはまだいいのですが、後ろ指をさされて嫌われます。でも、僕には皆の言う「空気」というものがよく分からないのです。例えば皆が一人の人間を責めている時、僕はなるべく違う見方があることを示そうとして、責められている人間をフォローしたりしますが、それも「空気読め」。僕からすると「読んだ上でやってるんだよ」という思いなのですが、後から聞くと皆は冗談でやっていたのに、僕のせいで「ヘンな空気になった」というのです。全く気がつきませんでした。そんな僕が最近言われてショックだったのが「SEX下手そう」という言葉。空気が読めないからSEXが下手に違いないと、その女の子は皆の前で言って、爆笑をさらっていました。芳野先生、素人童貞の僕に、SEXと空気のことを教えて下さい。その子にバカにされないようになりたいです。(大学生/啓太)

「空気」ってフンイキのことを言っているのでしょう。
要するに、君が仲間のフンイキにドンカンなわけネ。
フンイキを感じるのも、感じられないのも、感性の問題ですから教えようがありません。
男女間のフンイキにドンカンなら、そりゃ「SEX下手」って言われても仕方ありませんネ。
でも、ドンカンならドンカンでもいいではありませんか。いちいち他人のことを気にしなくてもいいのですから、気が楽でルンルンですごせますよ。

深い意味の「空気を読」める人なんかおりません。
そう思っているだけの話です。


203、「カラダだけのお付き合いを求めるおばさん」
芳野先生、はじめまして。人生相談いつも楽しみにしています。相談したいのは、最近、殿方が気になって何も手につかないことです。44歳未婚彼氏なし。手に職つけて一人で生きていこうとしています。ところが、最近、周りの殿方たちが魅力的に見えて意識してしまうのです。赤くなったり恥ずかしがったりするので、好ましく捉えてくださる殿方もいて、妙な雰囲気になることもあります。でも、その殿方たちって、三十代未婚なので、どうこうなるのもなあ、と積極的になれません。それでいて、会えない週末は寂しくてエッチな妄想なんかして一日を過ごしてしまいます。それに、変な話ですが、殿方とハグしたり、頬をつままれたりした日って、排卵しちゃってるんですよねえ。発情した身体を持て余す、ってこんな状態をいうのでしょうか。男性から見て、カラダの関係だけを欲しがるおばさんって、怖いですか?(手に職/少女おばさん)

「カラダの関係だけを欲しがるおばさん」はスケベな男にとって最高の女神であります。「怖い」なんてとんでもございません。
すばらしい。

スケベ男が逃げたくなる女人の言葉は、
「ねぇ、愛している?」
「結婚して」
「あなたの赤ちゃんがほしい」
要するに、からみつかれるとイヤになってしまうんですネ。
それが「カラダ」だけヨ、なんていわれると、あとくされがないもんだから、トタンにうれしくなってしまう。
そんなものヨ。

くだらない男にひっかからずに「一人で生きていく」には、テキトーに「カラダ」で男をならして、SEXを楽しんでいたほうがよろしい。

排卵期には、女人の膣から、発情フェロモンが多量に分泌されております。
「おばさん」のフェロモンに男は弱いのです。

熟女のアソコをお舐めしていたと思し召せ。
なんだか、いやにお汁が多くて、お味もヘンなんですヨ。
熟女のべトベトのお股から顔を上げたら、
「あらやだ」
熟女がくすっと笑った。
「口が真っ赤」
「――」
「よかった、まだ、あがっていなかったわ」
「――」
「入れて」
赤飯交合とはこのことかしら......。


204、「彼女が出べそ」
芳野先生こんにちは。俺の恋人について相談なんですが......彼女が出べそで、それを気にしてエッチの時に服を全部脱がないんです。俺としては、大好きな彼女ですから出来れば裸で抱き合いたい。でも彼女はどうしても脱ぎたくない。夏は水着にもなりたがらないので、一緒に泳ぎに行ったりすることもありません。一度だけ彼女の出べそを見たことがあるのですが、大したことないんです。本人が気にしすぎなんです。あんまりこっちからしつこく言うのも可哀相なので北風と太陽の話みたいにおだやかに合わせていますが、進展はありません。芳野先生だったら、恋人のこういうコンプレックスをどうやって忘れさせますか?(会社員/PPP)

出べそなんて、そう気にすることじゃないと思いますが......
妊婦になれば、誰でも出べそになります。
新しい生のしるしです。

出べそって可愛い。
それに、希少価値がある。
彼にとって、希少彼女ということネ。

むかし、誌友(ファン)の奥サマの秘められたおへそで、へそ酒をやらせていただきまして......。
奥サマの愛らしいおへそに、とろり、とろり、とろりとお酒をたらしまして......。
そっと飲んだり、ワッと吸いついたり、めちゃくちゃに舐めまわしたり、出べそになるまで吸いあげたり......。
「食べちゃうぞ」
「いやだわ」
奥サマ、笑っていましたケド。
「おへそを舐められたの、はじめて」
へそ酒が流れて、奥サマのふさふさしたインモーを濡らし、お股を閉じていただいて若布酒(わかめざけ)をタント楽しみ、お股からしたたって、夕顔のようなコーモンをしめらせてしまったものですから、マングリ返しにいたしまして乱れ夕顔の陰花酒とあいなりました。
さて――
知人の熟女は、もっこりと盛り上がった出べその頂上が、噴火口のように少しくぼんでおりまして......。
そのくぼみに、お酒のしずくをポトポトとたらしまして、チュウ、チュウ......。
「バカ」
なぐられました。
「面白いから、もっとやって」
その熟女は、金の細い鎖のカンザシのピアスで平気で外出しておりました。
出べそを美化し、堂々と展覧していたわけですネ。
ビアズリーの妖女も、おへそを装飾しています。
出べそを美しく飾りましょう。
出べそにキスを......。
ビバ! 出べそ。


205、「頭のいい女性」
男性の言う「性格のいい女」とは、その男性にとって都合のいい女でしかないんだろうなとしばしば思わされるのですが、「頭のいい女」というフレーズには、ついドキッとさせられてしまいます。私もそんなふうに呼ばれてみたいなと。芳野先生から見て、「頭のいい女」とはどういう女性でしょうか。(大学生/千尋)

頭がいいとかわるいとか、簡単にいえるようなことじゃないし、いいかわるいかの正しいひとつの基準なんてありません。

頭のよしあしを、どんなものさしで計るかが問題。
ものさしを「料理」と「言葉」にしましょう。
料理が上手なのは頭がいい、下手なのは頭がわるい。
おしゃべりが上手なのは頭がいい。下手なのは頭がわるい。
では――
料理が上手でも口もきけないのは、頭がいいのかわるいのか......。
おしゃべりが上手でも、料理が下手なのは、頭がいいのかわるいのか......。

特定の分野で優れた能力を発揮する知的障害者の症状を「サヴァン症候群」といいます。
裸の大将・山下清画伯にもあった可能性が高いそうで、絵の名人です。

人によって、頭の使い方がちがうのです。

生きていくのにもっとも必要な能力は、言葉の能力と、他人を理解する能力です。
皆さん、この能力を自分なりに持っているから生きているのでしょう。

「頭のいい女」なんて関係ありません。
自分らしく生きていればいいではありませんか。

(続く)



皆様からの相談・質問を大募集!
ご質問・ご相談案件を寄せてくださる方は、下の「投稿入力画面へ」より入力フォームをご利用下さい。個人情報のご記入は一切不要です。


尚、郵送の方は下記の宛先まで、葉書か封書にてお願いいたします。

【郵送宛先】
〒101-0065 
東京都千代田区西神田3-3-9 大洋ビル4階
株式会社 大洋図書
WEBスナイパー編集部「あぶらいふ」係

関連記事

ABLIFE INFORMATION 『あぶらいふ』が貴方からの投稿を待っています!

yoshino_prof.jpg
芳野眉美 作家・ネクタール愛飲家。1952年、『奇譚クラブ』に高校3年生の時に書いた小説「孤独なFANTASY」が掲載され、デビュー。翌年2月号の「硝子便所」で評価が固まり、以後ネクタール(神の酒=おしっこ)を題材にした小説の元祖として多くのマニア読者に指示される。また「あぶいらいふ」での連載「芳野流神酒譚」で綴られたファンタジックなまでに刺激的な実体験は、数多のファンに衝撃を与えた。現在は『SMマニア』(マイウェイ出版)にて不定期に新作を発表している。
 |