Lovely-Candle 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
(C)2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.

WEB SNIPER Cinema Review!!
『ハロウィン』『マーダー・ライド・ショー』のロブゾンビ監督が放つ究極の殺人ゲーム!
ハロウィン前夜、カーニバルで働く5人の男女が誘拐され、巨大な廃墟に監禁される。扉と窓は全て閉ざされ、彼らに逃げ場はない。いや、一つだけ彼らに残された道があった......「31」と呼ばれる狂ったゲームを勝ち残るという道が。 ミッションは、襲い来る狂人たちから12時間生き延びるというものだった――。

10月22日(土)より新宿シネマカリテにて、
10/29(土)より名古屋シネマテーク、11/26(土)よりシネマート心斎橋にて、 以降全国順次ゲーム開始!!!
 | 
(C)2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.

ついに日本にもハロウィンが定着した!ハロウィン最高!コスプレして街に繰り出し、夜はパーティ。覚えたての合言葉「トリックオアトリート」の連発で、今年も最高の思い出を作るぞ!だがもちろん、誰もがその祝祭に参加できるわけではない......。セーラームーン集団と、ワンピース集団が出会って盛り上がるのを横目に、一人映画館を目指してしまう......。そんな貴方を優しく包み込む「ハロウィン映画」が誕生した。

(C)2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.

監督はハロウィンに人が惨殺される映画ばっか作っているロブ・ゾンビ(ちなみにベジタリアン)。映画はスクリーンに向かって話しかけてくる、白塗りしてるけどパキパキ乾き始めちゃったリチャード・ブレイクのモノクロドアップで始まる。「お前のクソみたいな人生を終わらせるためにここに来たんだ」という脅しはまっすぐ観客に向けられ、「これってこないだ発売されたPlayStation VRで観たら、さぞ最悪の気分だろうな」などと考えているうちに、舞台は1970年代のハロウィンへと移動していく。
荒野の一本道をバスに乗って移動する7人組のグループ。日が暮れたころ、彼らの前に、道を塞ぐように立つカカシの集団が現われた。なんとも不気味な風景......、だが諸君!これこそが本場のハロウィンなのだ!本作を参考に、この伝統的な祝日をどんな風に過ごせばいいのか、ゾンビ監督と一緒に学んでいこうではないか。登場人物たちは当然、そのカカシをどかすべくバスを降りる、するとどうなるか?突然、廃工場に拉致され(2人はその場で殺害)、「31」と名付けられた謎のゲームに強制参加させられてしまう!これぞ本番のホスピタリティ、果たして「31」とはなんなのか?

(C)2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.

それは「殺し屋から12時間逃げ切れば自由」という殺人ゲームだった。観客となるのは、こちらも白塗り、中世貴族風のコスプレをした老人たち。彼らは逃げ惑う被害者の中で、誰が最後まで生き残るかを賭けにして楽しんでいる。
主人公たちを殺すべく最初に登場してくるのはヒトラーコスプレの小男で、胸にハーケンクロイツが描いてあるわ、なぜかスペイン語で絶叫するわで、いきなり勢いがあってよろしい。彼は残念ながら途中で頭を潰されてしまうのだが、間髪を入れずにスプラッターといえばやっぱりチェンソー、歴史へのリスペクトが感じられる2人組がやってくる。さらにゲストは尽きず、胸に「デス」と描いてある大男と、「セックス」と描いてあるエロ女のセットで、その名も「セックス・アンド・デス」という、松本大洋の漫画に出てきそうなカップルが登場。いずれも個性豊かな殺し屋たちを前に、いつしか僕も「やっぱりコスプレするならこれくらい気合い入れなくちゃな」という気分になっていた。彼らはスペイン語、ドイツ語はもちろん、なぜか日本語の「とおりゃんせ」まで歌い出し、国際色の豊かさも昨今のハロウィンには欠かせない要素になっているようだ。

舞台となる廃墟もなかなか凝っていて、トイレに逃げ込むと、もちろん廃墟化したトイレなのだが、その壁にデコレーションっぽく写真が貼ってある。殺人をテーマにした、犠牲者たちのコラージュ。よく見ると目がくりぬかれていたりして、「ハウスパーティをやるならやっぱりこういう、一見メインじゃない場所のデコが、場の雰囲気を盛り上げてくれるんだな」と、これまた参考になる。ほかにも、上に赤いネオンが輝く女性器を模したドアに向かって、壁全体に伸びた女の足が描かれている廊下など、ゾンビ監督の工夫は、切断されたての首から吹き出る鮮血のように尽きない。さて、コスプレもバッチリ、会場もバッチリ、ではハロウィンパーティを盛り上げるのにあとなにが必要だろうか?

(C)2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.

それこそは参加者たちの小粋な会話だった。本作の登場人物たちは、いかにもアメリカ人という感じでちょくちょくちょくちょく「小話」を繰り出してくるのだが、これが全部おもしろい。特に「妊婦とファックするより最悪なことってなんだぁ?」の答え、「胎児にフェラさせる」なんかにはウームすごいと唸ってしまったし、残りもクリエイティビティに富んだものばかり。みんなもハロウィンに向けて、断然小話の一つや二つ仕込んでいくべきだろう(僕も一つ考えてみました『妊婦がゲロを我慢したらどうなる?』『溶けた胎児が飛び出してくる』どうでしょう!?)。

そしてやっぱり一番重要なのは、勢いにのってる人にパーティに参加してもらうこと!最後に主催者が特別に呼びだす「ドゥームヘッド」は、参加要請の電話を受けた時点でセックスの真っ最中、もうすごい勢いでセックスしてる。もうバックでガンガンやってる!しかもTVを見ながら!殺人現場みたいなセックス!やっぱり強烈なキャラクターは場の雰囲気を変えてくれるし、こういうゲストは無理をおしてでも呼んだほうがいい!果たして、主人公たちの運命はどうなるのか!?本作で本場ハロウィンの空気を吸い込んで、日本の10/31も盛り上げようではありませんか!僕もさっそくチェンソーをお急ぎ便で購入したました!

(C)2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.

文=ターHELL穴トミヤ

さあ、はじめようる「31」という最狂のゲームを。
殺人ピエロ軍団が襲い来る地獄を12時間生き延びろ!


『31』
10月22日(土)より新宿シネマカリテにて、
10/29(土)より名古屋シネマテーク、11/26(土)よりシネマート心斎橋にて、以降全国順次ゲーム開始!!!

(C)2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.
原題=『31』
監督=ロブ・ゾンビ
出演= シェリ・ムーン・ゾンビ、ジェフ・ダニエル・フィリップス、ローレンス・ヒルトン=ジェイコブス、メグ・フォスター、ケビン・ジャクソン
配給= ビーズインターナショナル

2016年│アメリカ│103分│R18+

プレゼントにも最適!(?)映画『31』公式グッズ発売!

『31』Tシャツ
販売価格:3.500円(税込)
サイズ:S/M/L
『31』カセットデープ型パンフレット
販売価格:700円(税込)
映画公開初日より、『31』公式グッズの発売が決定! 高橋ヨシキ氏による日本版キーアートを配したTシャツや、映画ロゴを使用したトートバッグ等販売。そして、ロブ・ゾンビ監督がミュージシャンであることや、映画が70年代を背景にしていることから、映画パンフレットはカセットデープ型デザインに。ケース内にはオリジナルバッヂも封入されている。売り切れる前に是非とも手に入れて欲しいマニアックなグッズである!(ビーズインターナショナル)

関連リンク

映画『31』公式サイト

関連記事

デンマークの対テロ戦争映画は、身近な「無能さ」を入り口にして、ハリウッドとは全く違ったオフビートな痛みへと我々をいざなう 映画『ある戦争』公開!!

anahell.jpg
ターHELL 穴トミヤ  ライター。マイノリティー・リポーター。ヒーマニスト。PARTYでPARTY中に新聞を出してしまう「フロアー新聞」編集部を主催(1人)。他にミニコミ「気刊ソーサー」を制作しつつヒーマニティー溢れる毎日を送っている。
http://sites.google.com/site/tahellanatomiya/
 |