女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1 ミストレスランド 2 worldcryptobinary 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
(C)2013 BEFORE I GO PRODUCTIONS, INC.

WEB SNIPER Cinema Review!!
英国ミステリー界騒然のベストセラー、待望の映画化!
事故の後遺症により、毎朝目覚める度に前日までの記憶を失ってしまうクリスティーン(ニコール・キッドマン)。夫のベン(コリン・ファース)は人生の伴侶である自分のことも忘れてしまう彼女を献身的に支えて暮らしていた。そんなある日、クリスティーンは医師を名乗る男(マーク・ストロング)からの電話を受け、自分がベンに内緒で日々の出来事を映像日記として残す治療を受けていることを知る。しかし、隠されていたその映像には予想外の光景が記録されていた――

5/23(土)より新宿バルト9他全国ロードショー
 | 
外傷性のショックによって、毎日寝るたびに記憶がリセットされてしまう女性。彼女は目を覚ますたびに、自分の来歴を説明されなければならない......。それ『50回目のファースト・キス』(ピーター・シーガル監督)じゃん!とツッコミそうになるのだが、たしかに出発点は全く一緒。しかし同じ病気にかかってもドリュー・バリモアだとロマンスコメディになるのに、ニコール・キッドマンだと恐怖サスペンスになる......。やっぱりそこは、表情豊かなバリモアと、ボトックス美容で若返りと引き換えに表情筋の動きが止まったニコール・キッドマンの差なのか!? 本作の彼女を思い出そうとすると、恐怖のあまり真顔か、何かを真剣に思い出そうとして真顔かの、どちらかの表情しか出てこないし......。

(C)2013 BEFORE I GO PRODUCTIONS, INC.

原作は英国推理作家協会・最優秀新人賞を受賞したサスペンス『わたしが眠りにつく前に』(SJ・ワトソン著)。大ケガをしたせいで記憶障害を負ってしまった主人公は、毎朝起きるたびに20代前半の記憶に戻ってしまう。目を覚ますたびとなりに寝ている男(コリン・ファース)に驚き、その男と親しげに並んでいる写真にとまどい、いつの間にか指にはまっている結婚指輪にハッとする。やがてその見知らぬ男は彼女にアルバムを見せ、一からその結婚生活、事故のことを優しく教えてくれる。製作総指揮はリドリー・スコット。監督は『28週後...』『ラスト・ターゲット』の脚本を経て、前作『ブライトン・ロック』で長編監督デビューを果たしたローワン・ジョフィ。『ブライトン・ロック』ではイギリスの湘南、ブライトン・ビーチの荒涼とした風景が印象的だったが、今回は世界標準時の「グリニッジ天文台」が待ち合わせ場所になるぐらいで、イギリスらしさはもっぱら光線の弱々しさから伝わってくる。
『50回目のファースト・キス』と本作が違うのは、ストーリーが記憶喪失となったニコール・キッドマンの視点だけで進んでいくところ。記憶が続かないゆえの視野の狭さは、同じ記憶喪失系のサスペンス『メメント』(クリストファー・ノーラン監督)に近いかもしれない。観客は映画の間じゅう、夜の海で立ち泳ぎをしているような、地に足のつかない不安な時間をすごすことになる。

やがて夫は仕事に出かけていき、彼女は部屋の探索を始める。すると電話が鳴り響き、医者を名乗る男(マーク・ストロング)が、クローゼットのカメラを見ろと告げてきた。言われた通りに再生すると、そこには自分に向け何かを必死に訴えかけようとする、自分の姿が映っているではないか! はたして信用できるのは夫なのか、医者なのか。主人公はデジカメを記憶代わりに疑惑の解明に乗り出し、やがて衝撃の真実に辿り着く......。

(C)2013 BEFORE I GO PRODUCTIONS, INC.

という感じでサスペンスに突入していくのだが、はっきり言って本作で一番衝撃的なのはニコール・キッドマンの美しさなんだよ! その頭を包むふわっとした髪型の可憐さ、キリッとした眉のかわいさ、目を惹きつける赤い唇の瑞々しさはどうしたことか! 40代後半だというのにいったいどうなっているのか、これこそがサスペンスではないか! 世の中には童貞アンチエイジング(ヤらないことで若さを保つ)、逆に年下と積極的に交わるアンチエイジング(若さを吸い取ることで若さを保つ)など、いろいろな若さの保ち方があるが、このニコール・キッドマンはさながら記憶喪失アンチエイジングということなのか!? 毎朝、寝覚めとともに二十代前半の記憶にもどってしまうことで、実年齢をはるかに超越した若さを保つ、そのメソッドいただき!
とまで考えたのだが、俺も毎朝目を覚ますたび、自分のことを14歳だと思っている。ところが鏡の前に立つと、そこにはおじさんがいる! 精神の幼さはそのまま、アンチエイジング効果はなし、世の中そんなに甘くはなかったのだ。それにしても、この歳になってなんでこんな低収入なのか......、本作のニコール・キッドマンでなくとも、毎朝起きるたびに一から説明してもらわなければ、まるで自分の現状が理解できない。じつは俺も事故にあっているのでは? そしてついに記憶が戻ったあかつきには、この毎日はすっきりと消え去り、まっとうな過去と生活がこの手の内に返ってくるのでは!?と本作を観たあと、しばし精神状態が不安定になってしまった。

(C)2013 BEFORE I GO PRODUCTIONS, INC.

なぜボンクラなのかを毎朝教えてくれるコリン・ファース。君はボンクラじゃないはずだ! なにか間違いがあるはずだ、探しに行こう!と連れ出してくれるマーク・ストロング。この2人がそろって、はじめて忘却という惰性から救われ、ボンクラでない人生を送ることができる。人は皆心の中に、内なるコリン・ファースと内なるマーク・ストロングを持つべきだ。本作はそんな、大切なメッセージを伝えようとしているのである。これをコリン・マク先生の「人生がときめくときめく ボンクラの魔法」と名付けよう!

文=ターHELL穴トミヤ

寝ると消えてしまう記憶 "昨日の私"からのビデオメッセージ――その犯人を知るのは私だけ


『リピーテッド』
5/23(土)より新宿バルト9他全国ロードショー

(C)2013 BEFORE I GO PRODUCTIONS, INC.
原題=『Before I Go to Sleep』
原作=SJ・ワトソン著『わたしが眠りにつく前に』(ヴィレッジブックス刊)
監督・脚本=ローワン・ジョフィ
製作総指揮=リドリー・スコット
出演=ニコール・キッドマン、コリン・ファース、マーク・ストロング、アンヌ=マリー・ダフ
配給=クロックワークス

2014│イギリス・フランス・スウェーデン│92分│シネマスコープ│DCP5.1ch

関連リンク

映画『リピーテッド』公式サイト

関連記事

杖を使わずに歩き回る盲人の教師の授業を見ているうちに、世界を捉える感覚が拡張されていく 映画『イマジン』公開中!!

anahell.jpg
ターHELL 穴トミヤ  ライター。マイノリティー・リポーター。ヒーマニスト。PARTYでPARTY中に新聞を出してしまう「フロアー新聞」編集部を主催(1人)。他にミニコミ「気刊ソーサー」を制作しつつヒーマニティー溢れる毎日を送っている。
http://sites.google.com/site/tahellanatomiya/
 |