本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 worldcryptobinary 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

WEB SNIPER Cinema Review!!
園子温監督・最新作『リアル鬼ごっこ』公開記念! スピンオフ・スリラードラマ企画
累計200万部を売り上げた山田悠介のベストセラー・スリラー小説『リアル鬼ごっこ』。様々なメディアに派生し、拡大していったこの物語が、園子温監督の手でまったく新しい作品へ生まれ変わる――。その公開を記念して制作されたスピンオフドラマが本作『リアル鬼ごっこ ライジング』。新進気鋭のスリラー・ホラー監督3人の手になる短編3作がそれぞれに描き出す未知の領域とは!?

J:COMオンデマンド、auビデオパスほかで配信中
 | 
『リアル鬼ごっこ』もシリーズ6作目を迎え、ついに監督として園子温が起用された!はたして彼は一体どんな鬼ごっこを見せてくれるのか!?というのはさておき、J:COMオンデマンド、auビデオパスほかで、新鋭監督3者による『リアル鬼ごっこ ライジング』が加えて公開されるのだという。今回はそちらの試写に行ってきた。
「リアル鬼ごっこ」シリーズも回を重ねるうち、もはや山田悠介による小説原作にあった「『佐藤』という名字の人が追われて殺される」という基本設定がすっかり瓦解し、園子温版でも追われる対象は「名字が佐藤の人間」ではなく「女子高生」になっている。しかし本作では久々の「名字が佐藤」要素が復活。登場人物の年齢層を、小学生、中学生、高校生たちと変えながら、監督ごとにそれぞれの独立した「佐藤狩り」ストーリーが描かれる。

『ライジング:佐藤さんを探せ!』は大畑創監督(『大拳銃』『へんげ』)。『へんげ』っぽい特撮メタモルフォーゼがまたもや登場するか!と期待したのだが、なかったのは少し残念だった。休みになり閉鎖されている学校内に忍び込んだ3人組の小学生が、指名手配犯の男「佐藤」(仁科貴)を発見する。佐藤容疑者を気づかうように見えて、やがて狩猟本能を爆発させ「佐藤狩り」へと邁進していく子供たち。「俺はやってない」と言いながら逃げ惑う中年男のみじめさが、他人事ながら見ていてつらくなる。劇中『スタンド・バイ・ミー』への言及があり、なるほど3人はリーダー、メガネ、デブとキャラも似ている。しかしあの映画は4人組の少年が冒険する物語、となると残る1人はこの指名手配犯、佐藤さんなのかもしれない。観ているうちに犯罪者側に感情移入し、「その生意気なガキどもをぶち殺せ!」「司令塔気取りの脳みそをぶちまけてやれ!」「まずはデブからだ!その動きののろいデブを狙え!反撃しろ佐藤!やれ!」とエールを送っていたのだが、はたしてどうなるか。結果は観てのお楽しみとしたい。

(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

『ライジング:佐藤さんの逃走!』は内藤瑛亮監督(『先生を流産させる会』『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』)。性的なイメージの横溢した問題作だ。時代不明の日本、海辺の工場らしき廃墟で暮らしている家出少女(染野有来)が生理になり、その血のかかった鬼の人形が人格を持つ(萩原みのり)。2人は親友同士になって共同生活を送り始めるのだが、そこに写真少年、佐藤くん(横山幸汰)がやってきてしまう。少年と家出少女は心惹かれ合うようになり、鬼は2人の間に嫉妬して......、とストーリーは続いていく。本作の見所は2人の女の子のかわいさで、彼女たちがくっついて寝たりしてるのを観ていると「ああ、いいなあ。あの足スベスベしてるんだろうなあ」と思わずにいられない。もちろん成人した真っ当な男性社会構成員として、私は決して本作の中学生をやましい目で見たりはしなかったということをここで天地神明に誓って申し上げたい。しかし萩原みのりのツノは定期的に激しく痛みだし、そのたびに染野有来がペロペロ舐めて痛みを和らげてあげる、本作はそんな設定になっているのである。そのペロペロ描写を前にして、私の股間のリビドーにあってはならないことが起きてしまった。かわいい鬼の頭に隆起する呪いの突起は、実は男の股間にとつながっている、本作にはおそろしいギミックが隠されている。

(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

『ライジング:佐藤さんの正体!』は朝倉加葉子監督(『クソすばらしいこの世界』)。本作ゆいいつの女性監督であり、高校を舞台とした鮮烈な恋愛劇となっている。主人公の女の子(北浦愛)は、同級生の美少女(武田玲奈)に秘かに憧れている。というより憧れを超えてストーカーと化しており、盗撮した写真や、盗んだ持ち物をコレクションし、充実した学校生活を送っていた。しかし主人公はひょんなことから彼女と友達になり、ストーカー犯探しに協力することになってしまう。
本作は『誰も知らない』で長女を演じた北浦愛の演技が素晴らしく、まずもって登場した時から「美人にひそかに憧れている女の子」っぽい顔をしている。そんな彼女が、憧れの子から「じゃあ私を追いかけてみて!」と誘われる、その瞬間にみせる表情。それは「(私の人生にそんな素晴らしいことが起きて)いいんですか!?」という、自己評価の初期設定が低い人間だけが持っている、一瞬のきらめきなのだ。この瞬間、ボンクラに性差はない!と私は感動した。そんな彼女が放課後、誰もいなくなった教室で机に泣きながら「佐藤が好き」と殴り書きをする。そのコミュニケーション不全と、発揮できない性欲の、ないまぜになった青臭い激情もいい。さらにそれが翌日、増幅され校内いっぱいに拡大されているダイナミズム。これこそ本作を握りしめたスマホで観るであろう、中高生たちのリアルな姿であるはずだ。
このとき泣いている主人公は同時に、「私がなりたい名字は佐藤だよ!」と絶叫している。憧れの同級生から何気なく聞かれた「将来、どんな名字になりたい?」という質問への届かぬ答え。ここには「自分で選べない名字によって狩りの対象に選ばれてしまう」という理不尽さを出発点とする『リアル鬼ごっこ』世界に対する、「女性にとって名字は選ぶものなのだ」という、女性側からの新しい視点が含まれているのだ。あってはならないリビドーがあってもいい。でも選ぶなら、愛には覚悟もいるのだという戒めが込められた、締めにふさわしい一本となっていた。

(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

それにしても『リアル鬼ごっこ』シリーズ、こんどの園子温版がすでに6作目というのには驚いた。2013年にはTVドラマ版も公開され、そして本作はオンデマンド版と、その増殖ぶりはとどまるところを知らない。どこかに「シリーズを作りつづけろ」という鬼に追われている大人がいるんじゃないかと想像して、勝手に恐ろしくなってしまったのだった。

文=ターHELL穴トミヤ

なぜ、【佐藤さん】は追われることになったのか――!?
あの衝撃のベストセラー驚愕の"エピソード0"オリジナル配信ドラマ誕生!


『リアル鬼ごっこ ライジング』
J:COMオンデマンド、auビデオパスほかで配信中

(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会
原作=山田悠介『リアル鬼ごっこ』(幻冬舎文庫)
監督・脚本=大畑創、内藤瑛亮、朝倉加葉子
出演= 竜跳、川口和宥、篠田涼也、森田亜紀、仁科貴、染野有来、横山幸汰、萩原みのり、北浦愛、武田玲奈、涼香、工藤美桜
制作プロダクション=スタジオ ビュウ
製作=NBCユニバーサル・エンターテイメント、高尾、松竹、アスミック・エース

関連リンク

映画『リアル鬼ごっこ ライジング』公式サイト

関連記事

みるからに純粋で利発そうな子供が、悲惨な環境の中で歪んでいく。本作のカート・コバーンはまさに絵筆を握ったチャッピー状態だ! 映画『COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック』1週間限定公開!!

anahell.jpg
ターHELL 穴トミヤ  ライター。マイノリティー・リポーター。ヒーマニスト。PARTYでPARTY中に新聞を出してしまう「フロアー新聞」編集部を主催(1人)。他にミニコミ「気刊ソーサー」を制作しつつヒーマニティー溢れる毎日を送っている。
http://sites.google.com/site/tahellanatomiya/
 |