ミストレスランド 1 worldcryptobinary 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

驚異のピストン機構を搭載した夢の電動ホール
WEB SNIPER's Goods review
迫力の外観が内包する圧倒的パワーと繊細なトルク。「その名の通り上下に稼働するピストン機構を軸にしたことで自然な快感刺激を享受でき、 使用感自体もセックスに近いのが特長」という驚きの電動オナホール『A10ピストン』。その気になる使用感を、アニメとエロゲとラノベが大好きなアラフォー男性・田口こくまろさんに実践オナニーで検証して頂きます!!

 | 
今回ご紹介するのはRENDSの最新電動オナホール「R-1 A10ピストン」だ。
正直オレは今まで電動オナホールに関しては否定的だった。
そもそもオナホのいいところは、自分の快感の波に忠実な微妙なストロークコントロールができるところだと思う。単純なストロークで抜きを強制される電動オナホは「疲れない」こと以外にあまり選ぶメリットはないと考えてきた。どうせ強制的に抜かれるのならピンサロのほうがマシだ。と思っていた。

だが、日本のエロに関する技術は優秀だ。いつかはその微妙な機微まで再現できる電動オナホもあらわれてくれるだろうという期待は常に持っているので、今回も期待しつつ試させてもらった。

この製品は実際のオナホール部分である「A10ピストン」と、オナホールに繋いで動きをコントロールする「R-1コントローラー」の2つのパーツでできている。
正確に言うと、「A10ピストン」は「R-1コントローラー」のアタッチメントの1つに位置づけられる。つまり「R-1コントローラー」があれば「A10ピストン」だけではなく、いろいろなエログッズに接続し楽しむことができるのだ。

さっそくパッケージを開けて試験運転だ。
ゴールドボディの本体は想像以上に大きい。
付属の専用カップホールを本体の中に収納しACアダプターを繋ぐ。
だがこれだけでは動作しない。「R-1コントローラー」をUSBケーブルで接続する必要がある。
これでセッティングは終了だ。
カバーの開け方とカップホールの取り付け方法に多少戸惑ったが、慣れればどうということはないだろう。


↑箱の中には本体のほかにACアダプターやカップホルダーがきれいにパッキングされている。

↑ACアダプター。通常のコンセントに挿せばOKだ。

↑本体を取り出そう。ずっしりとした重量感だ。

↑かなりでかいが魔法瓶やコーヒーミルに見えなくもない。

↑いわゆるオナホ本体部分であるカップホルダーはここにセットする。

↑ホール部分はベーシックなヒダタイプ。口径は太くも細くもないサイズ。

↑付属の一回分ローションも付いているが、以後はもちろん好みのものを用意しよう。

↑マニュアルを見ながら組み立てることになるのだが正直少し難しい。迷ったら 動画などを参考にするといい。

↑カップホールをはめたらカバーをひねって固定する。

  • ↑キャッチリングを開けて、エントランスゴムを引きずり出すようにセットするのがコツ(ここがいちばんむずかしい)。

↑よし、これで準備OKだ。一度覚えてしまえば以後はどうということはないだろう。


準備ができたらコントローラー側部にあるスイッチを入れ、十字キーを上に入れる。
すると「カシャン、カシャン」と音をさせてゆっくりと動き出す。といっても可動部はすべてボディの中に収まっているので、見た目はなにも起こっていないが、挿入部に指を差し込むと、しっかりストロークを行なっていることがわかる。

次に十字キーを上に数回押してピストンスピードを最大にしてみると「ガシャッ ガシャッ ガシャッ」とさらにものすごいスピードでストロークを始める。
これは、、正直ちょっと怖い。
とは言え怖いのは主に音だ。スピード自体はAV男優のピストンのほうが早いはずだ。実際突っ込んでみると具合がいいのかもしれない。


↑「R-1コントローラー」を接続して動作実験をしよう。

↑十字キーの上下がピストンスピードの調整、左右がピストンパターンの変更。中心部がストップボタンだ。

↑スイッチを入れるとコントローラーのランプが点灯しストロークが始まる。

↑「R-1コントローラー」に別売りのローターを接続してみたところ。

↑挿入口。視覚的にエロいわけではない。


■というわけですぐに実践

さすがにフニャっとした状態で挿入は厳しいので、萌えアニメ(桜Trick)のキスシーンを見てある程度起動しておく。
ある程度の硬度になったことを確認し、本体をテーブルの上に載せた状態でローションをたっぷり用意してからゆっくりカップに挿入する。

うん、広すぎず狭すぎずなかなか具合のいいホールだ。
本体にある程度重量があるので固定も問題ない。このまま自力でピストンしても十分イケる感じだ。
だがそれでは意味がないのでコントローラーを手にしスイッチオン。
まずはいちばん遅いスピードからスタートだ。

「カシャン カシャン」

お、これは、、、

明らかに今までの電動オナホとは感触が違う。なんというか自然な感触なのだ。
立ちバックで自ら尻を恥ずかしげに押し付けてくる優ちゃん(CV井口裕香)を想像する。

コントローラーの十字ボタンを上に2段階押してスピードアップだ。
優ちゃんも盛り上がってきたようだ。「き、気持いいじゃないのさ」といいながらブンブン腰を振ってくる。

よし、ここで体位をチェンジだ。
ベッドに仰向けになり本体を抱え込む形に体勢を変更する。
優ちゃんは騎乗位の体勢だ。目をつぶって再びスイッチを入れピストンを再開する。
うう、やばい、「カシャン カシャン」という音が井口裕香の声に聞こえてくるではないか。

早くも放出してしまいそうになったが、コントローラの中央にあるストップボタンを押せば大丈夫だ。
その間だけピストンはストップする。これはとても便利な機能だ。

もう一度スイッチを入れ、今度は十字ボタンを右に入れてストロークパタンを変化させてみる。
そう、このシステムは単純なピストンだけではなく、インターバルを入れながら加速と減速を繰り返したり、段階的に加速したりと、8つのストロークが用意されているのだ。
これはかなり楽しい。1つずつ試して、自分好みのパターンを探す。
個人的には8秒ごとに加速を繰り返す「3.ステップ」のパターンがよかった。
頭のなかではだんだん盛り上がっていく優ちゃんの姿が見える。

よし、フィニッシュだという時にはもちろん強さ最大。
こ、これは、手コキではありえないスピードであっという間に搾り取られてしまった。



↑この音と動作から、勃起に何が起きているかを想像して頂きたい。

↑片手でホールを、片手でコントローラーを持つのが基本スタイル。

↑ストップボタンをこまめに使い射精をコントロールしよう。

↑机などに固定すると立ちバック気分が味わえる。


ふぅ......。


と、うっかりエキサイトして書いてしまったが、実際すばらしいオナニーだった。

なぜここまですばらしかったのか、理由はいままでの電動オナホにあった3つの欠点をすべて克服しているからだと思う。

ひとつは本体の振動だ。今まで使った電動オナホはモーターの振動がひどく、ホール自体を固定するのが大変でオナニーに集中できなかった。だが「A10ピストン」は本体内部でピストンが前後する「インピストン方式」を採用しており、本体自体の振動がかなり軽減されている。これによって机においた状態でぶち込んでも手に持って使ってもさほど無駄な力を入れることなくストロークのみに(チンコの)神経を集中できた。

次にコントローラーの存在だろう。8種類選べるパターンも変化がついておもしろいのだが、キモはストップボタンだ。これを駆使することによって射精感が上がってきた瞬間にストップする「寸止め」効果が得られるのだ。これはかなり使える。

最後はパワー不足。「A10ピストン」はACアダプターを採用したおかげで十分すぎるほどのパワーを持っている。くれぐれもフニャチン状態で突入することのないよう十分注意されたい。

しかし、残念な点もあった。

本体からACアダプターとコントラーの2本のケーブルが伸びているのはどうにも邪魔で仕方がなかった。ACアダプターはしょうがないとしてもコントローラーはワイヤレスにしてほしいところだ。

専用カップが使い捨てなところも気になった。もちろん使い捨ては圧倒的に後片付けが楽で清潔を保てるというメリットもあるのだが、やはり1オナニー1000円はオナホにしてはコスパが悪い気がする。
ただ、ていねいに洗えば3~5回くらいは使えるような気もした。


とはいえ、デメリットよりはメリットのほうがはるかにインパクトが大きく、価格は高いが満足度から考えるとおすすしたい一品である。

文=田口こくまろ


『A10ピストン』
商品コード:RENDS-86
販売:エムズ

大人のデパート エムズにて詳細を確認する>>

※ご使用の際は別売りのR-1コントローラーが必要となります。



関連リンク

アダルトグッズ通販 大人のデパート エムズ

KOKUMARO-prof.jpg
田口こくまろ モテたい一心で大好きだったラムちゃんに別れを告げアングラ・サブカル方面に耽溺するも結局失敗、40歳を前にして完全にオタ方面に転向を果たす。現在はブランクを取り戻さんとアニメとエロゲとラノベに全財力と精力を注入中。
 | 
14.02.11更新 | レビュー  >  その他
文=田口こくまろ |