女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 1
最新記事20件
MERRY ART企画展【第二回】丘の上の秘宝の間~アートでできた秘宝館~ 開催!!
特選AVレビュー 『人気AV女優限定!無礼講すぎる大乱交合コン 四十路熟女編』(セレブの友)
特選AVレビュー『愛玩牝犬継承 喪色の前門肛門嬲り』(シネマジック)
特選AVレビュー『オイルボイン 競泳水着ぬるぬるエッチ 石川祐奈』(クリスタル映像)
人間の盾よろしく、もっとも弱そうな新卒みたいな職員を毎回、交渉担当として前面に押し出してくる厚生省の作戦がやばい 映画『ニッポン国VS泉南石綿村』公開中!!
特選AVレビュー『全身舐めほぐしヒーリングリップサロン/佐々木あき 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『私を犯した男が目の前で違う誰かを犯している』(BAZOOKA)
特選AVレビュー『私、脅迫されてます/優梨まいな』(光夜蝶)
特選AVレビュー『舐められざかり 河原かえで』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『旦那が観たら発狂するビデオ2』(S級素人)
特選AVレビュー『金粉縄奴隷 中里美穂』(ゴールドバグ/妄想族)
ゲームの勝ち負けの先に「負けた時に抱きしめてくれる婚約者がいることのほうが大事なのかもしれない」みたいな景色が見えてくる 映画『リビング ザ ゲーム』公開中!!
2ページまんが 酒場の女【17】
特選AVレビュー『お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ... 八木あずさ』(タカラ映像)
特選AVレビュー『1日中愛に埋め尽くされたラブレズフィスト ~宮崎あやフィストレズ解禁~』(レズれ!)
特選AVレビュー『変態マゾ肛門おねだり淫語4』(クリスタル映像)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年3月号
特選AVレビュー『麗しのキャンペーンガールAGAIN 13』(HMJM)
Hajime Kinoko展『縄痕』開催-Exhibition "Rope Marks"開催!!
特選AVレビュー『慰安旅行ハプニング ずるずる乱交セックスに巻き込まれる社員の妻たち』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
超スケベなご近所ママBEST(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.34(大洋図書)
ナンプレパークmini Vol.11(ミリオン出版)
CRAFT Vol.76(大洋図書)
五十路妻 六十路妻プレミアム(ミリオン出版)
臨時増刊 ラヴァーズ(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.15(ミリオン出版)
giri giri Vol.23(大洋図書)
俺の旅 2018年5月号(ミリオン出版)
のぞく!他人と交わり狂う妻(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
special issue for silver week 2011
2011シルバーウィーク特別企画/特集「女性向けAVの現在形」 
特集「女性向けAVの現在形」、AVレビュー編――有名女性誌に登場以来、その端正なルックスとほんわかキャラで多くのファンを獲得している今人気ナンバーワンのAV男優、鈴木一徹。まるで恋人としているかのようにアツくて甘〜いセックスは、女優陣からの指名も引きを切らないとか。そんな彼が美少女たちと繰り広げたラブラブなHの数々をたっぷり4時間収録したスペシャルDVD。 「萌えポイント」ならぬ「燃えポイント」がてんこ盛り!?
 | 
某有名女性誌に登場以来、女性に大ブレイク中というAV男優・鈴木一徹くん。本作は彼の今までの出演作からおいしいところをまとめた総集編です。特典映像として撮り下ろしインタビューが収録されており、AV男優になったきっかけやグッとくるしぐさ、好きな体位などを語っています。これ、べつの撮影の合間に撮ったものらしく、教室のセットでワイシャツを着てインタビューに答えているのが……なんかズルい。

そう、ズルいんですよ。彼はたしかにイケメンなんですけど、唇の厚さのせいでしょうか、どこか垢抜けていなくて、おぼこいんです。そういうイケメンが、「もうすぐ転校する生徒と女教師」とか「お兄ちゃんと妹」とか「同級生のカップル」などのシチュエーションで登場したら、そりゃ燃えますよ。まぁ中には「M男とM女(役)だがじつの兄妹」とか「ダメっぽいご主人様とメイド」なんてのもありますが、それでも十分採算はとれた気になれます。何の採算だ。

あ、もう言うまでもないでしょうが、これ、女性向けです。でも男性が見てもちゃんとヌケるとは思います。もともとは男性向けに作られたAVから引っぱってきたものですので。えげつないシチュエーションのものが一切ないというだけです。だから男性でも、鈴木くんが好きかどうかはさておき、好きな人は好きかもしれません。とにかく「愛されている」「大事にされている」女性、恋愛感情にビシっと直結したセックスをしている女性が見られます。ちょこっと例外はありますが。

最初の2パートは妹系。V.S.大島みなみ、V.S.あずみ恋ですが、前者はロリ妹、後者はちょっと大人びたキレイ系の妹。体がうずいて止まらないの〜、という大島みなみの身体検査をしているうちに結局最後までいたしてしまう鈴木兄さん。わりと軽いノリです。対してあずみ恋のほうは、まず舞台からして情緒ある日本家屋。そこに久しぶりに帰ってきた兄と出迎えた妹がそのまま抑えきれずに和室でという、一枚の絵にして心の隅にしまいたいような風景と内容。何か犬神家的な事件の匂いもそこはかとなく感じられます。考えすぎかもしれませんが。

続いては佐倉カオリの女教師もの。ダメダメな女教師が転校していく男子生徒の役に立ちたいと、「役に立つってそういう意味かい」なことをやるというね。男子高校生が最初は初々しかったのに、途中から大胆不敵なファックマシーンになって、先生に潮まで吹かせます。

星沢ななのパートはシチュエーションらしいものはありません。見どころは、昨日まで素人だったみたいな、まだ緊張が解けていない星沢ななへの至れり尽くせりぶりでしょうか。「かわいいね」の連発から始まり、「きれい」「気持ちいい?」。少し慣れてきたら、愛撫しながら「どんな感じ? 言わないと……」とほんのりS味も見せます。

亜希菜、明日花キララ、ほしのみゆパートはカップルもの。カラオケボックスでこっそりだったり、久しぶりにラブホに行った二人だったり、「今日は私が攻めてみたい」と言い出す彼女だったり、そこそこ経験のある女子なら通ったこともあるかもしれない道なのでは。

秋山祥子のパートも同じくカップルものなのですが、このパートがいちばんこの作品全体の性質を表わしているような気がしました。映像めっちゃきれいだし。だっれもいないうみっ♪に旅行に行った二人が、最初はお互いの様子をビデオで撮ったり、水鉄砲で撃ち合ったりイチャコラしているのですが、そのうちに波濤をバックに岩陰でおっぱじめます。鈴木くん、「俺のこと好き? どれぐらい好き?」なんて聞いたりね……何だか体がむず痒くなってきますが、それだけ完成しているともいえるんでしょう。

蒼井怜パートではちょっと変わった役どころに。前後関係はわかりませんが囚われの身になった蒼井怜が目隠しをされ、謎のS男に、これまた囚われ&猿ぐつわの鈴木くんにフェラチオするよう命令されます。蒼井怜はさらにS男にヤラれちゃったりもするのですが、目隠しをとってみたらフェラチオした相手はお兄ちゃん。でも二人で残されてみれば、お互い好きだったことがわかって、何だかんだでラブラブでよかったねみたいな展開。お前らもうちょっといろいろ落ちこめよと思いますが、前後関係がわからないのでそのあたりは想像力次第で何とでもオリジナルな説明がつけられると思います。女性視聴者はM女で愛される妹という、二度おいしい感情移入ができるわけですね。

石原莉奈はメイドとご主人様もの。でもこのご主人様、風俗にいる間だけのご主人様らしく、なんかやけに情けないです。声がうわずっていて、いかにも性欲に踊らされている感じ。でも顔とセックスはやっぱり鈴木くんですからね。「ダメだけどイケメンでセックスもステキな鈴木くんにご奉仕しますぅ」ってところが燃えポイントなのかな。

と、つらつらと書いてきましたが、ほかならぬ私自身が「うおぉぉ」と野太い声をあげそうになったのは、パッケージの裏に書かれていた彼のプロフィールの、「好きなタイプ:情緒が安定している人」というのを見た瞬間ですね。AVの女優さんって情緒に波がある人が多いから、このおぼこいイケメンが撮影のときに何かとんでもない困らされ方をしたのかなと想像したら、ゾクゾクきました。

文=早川舞

『【生写真特典付き】first love 鈴木一徹 (h.m.p)


発売日:2011年10月7日
品番:BNDV-00832
収録時間: 240分


定価: 2,415円(税込)
レーベル:ビデオバンク
販売元: 株式会社h.m.p

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連リンク

h.m.p

早川舞
早川舞 世界、特にヨーロッパのフェティッシュ・カルチャー関係者との交流も深い、元SM女王様フリーライター。だが取材&執筆はエロはもとよりサブカルからお笑い、健康関係まで幅広く?こなす。SMの女王様で構成されたフェミ系女権ラウドロックバンド「SEXLESS」ではボーカルとパフォーマンスを担当。
早川舞ブログ=「早川舞ブログ」
「SEXLESS」ブログ=「we are SEXLESS!!」
 |