ミストレスランド 2 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
ベッドで仰向けに横たわるマゾなあなたに人気店所属美人ミストレスの豊満な乳房が、巨大なお尻が迫りくる―― VR映像作品『【VR】エリカ女王様がエッチにVRお仕置き!』発売!!
特選AVレビュー『ウチのイケメンの息子を男の娘にするからそれを担保に金くれ。』(Men's LAB)
『すとりっぷ小屋に愛をこめて』(人間社文庫 昭和の性文化2)増刷祈念トーク&『ザ・ストリッパー 堕ちて藍』(1981年)上映会 開催!!
特選AVレビュー『Hide&Seek4』(SILK LABO)
特選AVレビュー『進撃の粗チン 永井みひな』(NON)
原作「Yahoo!知恵袋」はいいけど、原作「大手小町」はちょっと嫌だ! 榮倉奈々の死んだふり七変化に癒されながら夫婦の在り方を考えよう。映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』公開!!
特選AVレビュー『秘書in...(脅迫スイートルーム) 佐々木あき』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『乳首イクイク敏感美少女/優梨まいな 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『爆乳の人妻はおっぱいを揉みまくると絶対的に淫乱になる - 彩奈リナ』(ドグマ)
特選AVレビュー『覆面プロレスラーの俺が呪いのマスクで女体化』(ROCKET)
本作とストロングゼロの間には奇妙な共通点がある。人はときに、三次元的にぶん回されたくてしょうがなくなる生き物なのだ。映画『トレイン・ミッション』公開中!!
特選AVレビュー『女監督ハルナの トリプルレズ ぺニバンシンドローム file.02』(レズれ!)
この春、あの大ヒット宣言を書いた、ウワサのふたり組がスクリーンにやってくる! 映画『マルクス・エンゲルス』公開中!!
特選AVレビュー『妻ネトリ 凌辱輪廻』(ZIZ)
女子版『8 Mile』!しかし肝心のラップより、母親役のブリジット・エヴァレットが歌う「Kiss Me Deadly」のスーサイドっぽいカバーのほうが染みる...... 映画『パティ・ケイク$』公開中!!
2ページまんが 酒場の女【18】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年4月号
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 天才M女 宮村ななこ』(HMJM)
川上譲治 トーク&上映会「1985-2005裸的群像伝記録映像【あんぐら すとりっぷ】」開催!!
アクセスアップ
新刊情報
シュガー・マイ・ベイビー(大洋図書)
悪魔はファンシーアレルギー(大洋図書)
MAZI! 2018年7月号(ミリオン出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.8(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2018年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.14(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.19(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.2(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.54(大洋図書)
よろめき 2018年6月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
special issue for silver week 2011
2011シルバーウィーク特別企画/特集「女性向けAVの現在形」 
特集「女性向けAVの現在形」、AVレビュー編――妖しいフェロモンを抑えきれない肉食系アラフォー痴女が、下着を盗んだ可愛い男子高●生を部屋に連れ込んでネッチリとした悪戯を始めたら……。巧みな言葉攻めで精神的にもジワジワ追い込み、若い男子の切ない表情をこれでもかと引き出していく一部始終。人気男優ムーミンの“30cm強”と言われる巨チンにも注目!?
 | 
草食系男子の増加は今さらここで指摘するまでもありませんが、それにともないセックスでも「攻められたい」と堂々口にして憚らない男が増えていると聞いたことがあります。

女のほうとしては困っちゃいますよね。数年前まではものすごく極端な話「足開いてアンアン言ってりゃとりあえず何とかなる」みたいなセックスでもまぁ何とか乗りきれたのに、いきなりそんなこと言われても何したらいいのかわからない。勇気を出して何をされたいのか尋ねてみても、相手も経験値が低い場合はうすらぼんやりした答えしか返ってこないですから、草食系にわかM男をもてあましている女性って意外といるような気がします。

今回紹介する「オナ×MEN」は、そんな女性にこそ見ていただきたい。パラダイスTV内で誕生した女性のためのアダルトレーベル「Juicy Diner(ジューシー・ダイナー)」からリリースされた本作は、女目線で女が楽しむためにかわいい男の子のオナニーを見るというテーマの作品。が、蓋を開けてみれば男のオナニーを見るだけでなく、攻め方のバリエーションを増やすためにも使えるんじゃないかコレ、と思いましたです。

AV男優・ムーミン演じる男子高校生は、近所に住むお姉さんの下着をこっそり盗むもののすぐに気づかれてお姉さんの部屋に連れこまれ、「もっと盗んだでしょう?」と尋問されます。このムーミン演じる高校生が、長髪で神経質そうで自意識過剰そうで付き合ったらいつもかまっていないとすぐにむくれそうででも大したことはできなさそうでとにかく面倒くさそうで、かわいいんですよ。

お姉さんはお姉さんで大変スキモノで、わざわざ脱いだストッキングでムーミンに目隠しをし、体のあちこちをっていうか主に乳首ですが、指先でチチクリながら服を脱がせていきます。下半身を刺激されるとムーミンのかわいい顔に似合わぬ巨根があっという間にガン勃起、「反応が怪しい」とズボンを脱がされてしまい……。

ムーミンが穿いているパンツがまたヤラしい。ブツがほとんど透けていて、色ツヤこそわからないものの、形やうごめきがあまりにも生々しく浮き出るんです。ジューシーダイナーのサイトで調べたところ、BODY WILDのプレミアムボクサーブリーフという代物らしいです。

この後、立たせた状態で両手首を軽く拘束し、ブラチラなどで誘惑しつつ電マで足元からじわじわ追いつめたり、口に含んだ水を飲ませたり。最後は仰向けオナニーを椅子に座って優雅に見下ろし、「お姉さんに入れたいです」とのうわごとを適当に流しつつじっくり観察します。

言葉攻めのバリエーションも豊富で、「今どきの高校生はこんなことするんだね」「ここ(乳首)を触ると膨らんでくるの?」「なんか染みてきたよ〜」「どこが気持ちいいのか言って」「一日に何回ヤルの? どこでやるの?」「左手でするの?」「くすぐったいならやめた」「犯された人みたいになっちゃったよ」等々、目新しさや突飛な面白さはないものの(こんなもんに新しいも何もないですが)、滔々と途切れません。なのでムーミンもアガりっぱなしです。それもそのはず、お姉さんは女流縄師としておなじみの荊子さんなのでした。言葉攻めは大層なことをぽつりぽつり言うのではなく、ふつうのことをじわじわ言い続けるのが大事なのだなぁ。なんか人生訓みたいだ。

男性によってキャラクター化された、結局は相手にご奉仕しているだけの痴女とは一線を画した清々しい1本……などとキレイにまとめる気はさらさらありません。女性の皆さまにおかれましては「あぁ、こういう地平もあるのだなぁ」と、見聞と経験値とセックスの攻撃的バリエーションを増やすつもりで観賞されるのがいいのではないでしょうか。

文=早川舞

『オナ×MEN feat.ムーミン〜近所に住む“カワイイ男子生徒”を…(JUICY DINER)


公開日付:2011年7月26日
品番:ppv2307
収録時間: 55分
PPV価格:980円(税込)
制作:JUICY DINER
提供:パラダイステレビ LIVE+VOD

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連リンク

JUICY DINER

早川舞
早川舞 世界、特にヨーロッパのフェティッシュ・カルチャー関係者との交流も深い、元SM女王様フリーライター。だが取材&執筆はエロはもとよりサブカルからお笑い、健康関係まで幅広く?こなす。SMの女王様で構成されたフェミ系女権ラウドロックバンド「SEXLESS」ではボーカルとパフォーマンスを担当。
早川舞ブログ=「早川舞ブログ」
「SEXLESS」ブログ=「we are SEXLESS!!」
 |