女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 2 Lovely-Candle 1
最新記事20件
2ページまんが 酒場の女【5】
淫らなオトナに育てて下さい、お母様にしたように......。爆乳調教DVD作品『縄奴隷を望んだ親友の娘 吉川あいみ』(大洋図書)発売中!!
その競争、参加しようと思った時点で脱落してるから! 映画『ストロングマン』公開!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年3月号
特選AVレビュー『ショタに乗り輪姦されて.../笹倉杏 (光夜蝶)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第53回
特選AVレビュー『可愛い顔してとんでもないオッパイ!! 超乳ホルスタインギャルを好き放題ねぶり尽くす! 北嶋あん Lカップ(110)cm ヒップ95cm (マザー)』
特選AVレビュー『艶熟レズフェロモン 二階堂ゆり 加藤あやの(レズれ!)』
特選AVレビュー『マッサージで男性施術師を挑発して感じちゃった私 「こんなスケベで積極的なお客さんじゃ理性が持ちません」(アロマ企画)』
特選AVレビュー『LOVE トラップ/吉澤友貴 (ワープエンタテインメント)』
ヴァニラ画廊【展示室B】「縄のあわれ」開催!!
特選AVレビュー『天然成分由来 加藤ほのか汁120% 加藤ほのかの体液(PRESTIGE)』
特選AVレビュー『アナタのヨガリ顔も撮ってアゲル 二階堂ゆり(NON)』
ヴァニラ画廊【展示室A】椋陽児展「春琴抄」開催!!
特選AVレビュー『最強属性05 小西まりえ(最強属性)』
絵を描く人々 第11回 絵を描くおばあさん
特選AVレビュー『婦人会のBBQ大会で全裸羞恥芸をさせられていた僕の妻(ROCKET)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第52回
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第3話/鬼束寅子の憂鬱
触れるもの全てを台無しにしていく嫌すぎるヴァンサン・カッセルを観ているうちに、でも待てよと思う 映画『たかが世界の終わり』公開中!!
アクセスアップ
新刊情報
美熟女密会 Vol.10(ワイレア出版)
まちがいさがしファミリー 2017年5月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2017年5月号(大洋図書)
BITTER 2017年5月号(大洋図書)
細身なのに巨乳美女 Vol.4(大洋図書)
G-COLLECTION 2017年5月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年5月号(ワイレア出版)
続 IN THE APARTMENT(大洋図書)
青春を呪うな(大洋図書)
MAZI! 2017年5月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

アダルトビデオ監督二村ヒトシ、魂の旅路へ!
An adult video supervisor's Nimura Hitoshi serves as a seeker after truth.
読者参加型体験取材にAV監督二村ヒトシが殴りこみ! 女装美少年を出演させるビデオや、美少女にチンコが生えるふたなりモノなど、数々の新たな性的嗜好の道筋を示してきた鬼才AV監督が、魂の旅路を邁進中です。読者代表の皆さんとは、また一味違った体験プレイをお楽しみあれ! 今回訪ねたお店は東京・渋谷にあるM女専門クラブ『渋谷SM倶楽部エムズ』さん。お相手をしてくれたのは清楚な美貌の持ち主でありながら超敏感体質な「なな」さんです。どうぞご覧下さい、この壮絶なエクスタシーの現実を!!
 | 
↑グチョグチョに濡れたアソコをリズミカルに撫で回されて一気に絶頂へ追い詰められていくななさん。赤ん坊のような声で叫んでいます。

↑「凄い......ローション使ってないのに......マン汁が溢れてきた!」と二村さん。

↑「ああっ! 気持ちいいです! 気持ちいいです!」と叫びながら腹筋をビクンビクンと波打たせるななさん。壮絶なシーンです。

↑ブッシャァァッ! 大量の潮が噴出しました。二村さんの手はもちろん、シーツまでビショビショです。二回連続で潮を吹かせた二村さん。

↑イキ果てて陶然としているななさんに舌を絡めていきます。イヤラしい口づけです。

↑二村さんが唾液を垂らして飲ませます。うれしそうに飲み込んだななさん。

↑散々イッた後ですが、二村さんの指が動き出すと再び......

↑「あぁぁぁっ!」またしても絶頂して潮を吹いてしまいます。

↑見てください。シーツがこんなになってしまいました。「いやだぁっ!」と泣き声を上げつつ、まだイキたそうな顔をしているななさん。

↑次に二村さんが狙いをつけたのは、そう、アナルです。指が深々と埋まっていきます同時に親指で膣口を刺激しているのがポイントです。

↑「ひぃぃーっ」と糸引くような声を上げ、「こんなの初めてぇっ!」と絶叫するななさん。あまりの快感に半狂乱の状態です。

↑またまた潮を吹いてしまったななさん。「ケツに指入れて潮吹いた人初めてだ」と二村さんもびっくり。

↑ちょっと休憩。二村さんに「オマ○コぷうぷういう音聞かないで」と全国の皆様に向けと言わされて恥ずかしそうに笑うななさんです。

それから音ね、マン屁。あれでスイッチが入っちゃたよな。僕はマン屁が鳴る女に弱いんですよ(笑)。あれは女のコが興奮すると鳴るんですよね。コツですか? 屈曲位というか、普通にセックスならバックでやれば空気が入るから、その後には鳴るんですけど。普通の状態なら腹筋が動いたほうがいいんじゃないかな。屈曲位で膝を抱き抱える感じ。

やっぱりあれ、濡れてないと鳴らないですからね。そりゃそうですよ、多分全然乾いた状態で中に空気が入っても、すかしっ屁みたいなシヒューって音がするだけだと思いますね(笑)。あのポコっていう豊かな音が聞こえるのは、濡れてないとダメなんです。

マン屁の時はローションを使ってない。その後使ったんだけど、僕の思惑通りアブクがね、ポコっとね。でもモザイクが......モザイクの外までアブクが出るぐらい凄いのが膨らむといいですけど、たぶん石鹸水とか使わないとだめ(笑)。いつかやってみたいですけどね、モザイクの外まではみ出すぐらいのマン屁泡。これがひとつの僕のテーマというか、死ぬまでに一度はやりたい。

マン屁泡っていうジャンル自体がそもそもないですからね。いま僕も初めて言いましたから、そんな言葉。でもいるんですよ、実際に泡を拭くオマンコが。今日の彼女もローションを使わなくても細かい泡が吹いてた。空気を吸い込む人っていうのがいるんだよなあ。

この動画を観た人が、俺もマン屁が聞きたい、とか言ってお客さんで来てさ、たまたまその日は彼女の調子が悪くて鳴らなくてね、鳴らねえじゃねえか!とか言われても困っちゃうよね。マン屁はあくまでもその日のコンディション。濡れてれば鳴るってものでもないから。彼女がどんな相手でも、どんな場合でも百発百中でアブクを吹いて、音が鳴るとは限らないので。そこは判っていて欲しいですね。

彼女が自分でその体質を把握して、芸として身につけてくれれば話は別ですけど(笑)。いやんいやんと言いながら自然に屈曲位を取り、いやんいやんと言いながら自然にアブクを吹く。そんなプロフェッショナルになってしまったら、なってしまったで面白くないので、そんなことはないほうがよいと思いますけどね。

でもお客さんが実際にマン屁を吹かせられるかは別として、この動画を観たお客さんが彼女を指名して、「あの動画見たよ! マン屁をポコポコ言わせてたねえ」っていう言葉責めはいいんじゃないでしょうか。

淫語プレイは、あんまりリアクションがよくなかったですね、勉強してきます(笑)。あんなタチの悪いお客さんはいないんですかね。普通のヘルスであんなこと言わされたら、女の子は途中でしらけてお店の人がやってきちゃいますよ。

でもおもしろかったよね、今日は。顔モザイクなのは観てる方には残念だと思いますけど、本当に素人くさかったですよ。その、いわゆる素人ってね、SMが初めてってコは何処の店にもいるわけだし、素人くさく見せかけるのがうまいコも何処の店にもいるわけだけど、今日の彼女は本当に初めて4カ月も経つのにマジ濡れで、泡を吹いて、音が鳴る(笑)。素晴らしいよね。

僕のツボ的には、恥ずかしい恥ずかしいと言いながら、積極的になっていったりするのがいいんです。でも今日の彼女は、本当にマジでどうしたらいいのかわからなかったんでしょうね。でもそこがまた、僕がいつも作り上げている虚構の痴女の世界とは違ってて、あ、リアルな女ってこうなのかなという。

そう考えるとね、フェラチオさせながらマンコを攻めていたら、彼女がよがりだしてしまいオナニー状態になってしまって、仕方がないから僕はそれを見ながらオナニーをしていたという、ああいう現象って、日本中のSMクラブのあちこちで起きているのかもね。傍で男が取り残されて、ちんちんをしごいているというのは。

自分のペースを道具に崩されることが今まではあったんですよ。道具を見るとつい使わなければいけないんじゃないかと思っちゃう。レストランで粉チーズをもってこられるとかけなきゃいけないんじゃないかと(笑)。卑しいそういう気持ちがね。だからSMクラブに来て、女のコがカバンから鞭やロウソクを出したからと言って、それは使わなければいけないものじゃないと思うんです。本当にそうですよ。それよりもマン屁やマンコが泡を吹くことがSMだと思うのであれば、それがSMなんですよね、その人にとっては。

(続く)
動画を公開中!

絶叫と共にブシャシャシャーッと大量の潮を迸らせる恥ずかしいイキ痴態
お尻の穴をホジられて何回も絶頂しちゃうだなんて......


関連リンク

取材協力東京 渋谷「 渋谷SM倶楽部エムズ」

●TEL 03-3476-0303
●エリア 渋谷
●営業時間 10:00〜24:00
●料金 70分 25,000円

yuki10-1-prf2.jpg
モデル=「なな」さん

22歳。T158・B85・W58・H85。
「若くて可愛く、実にそそられる素朴で控えめな雰囲気。 SMに非常に興味があって自分から面接に来た女の子です。 年齢よりも若く見え、程良い肉付きの色白の美肌は、控え目で礼儀正しい性格と相まってS欲を掻き立てること間違いありません! 」 (お店コメント)

関連記事

二村ヒトシのSM風俗求道者 第1回 東京・大塚「大塚エネマクリニック」有架さん
【1】>>>【2】>>>【3】

二村ヒトシのSM風俗求道者 第2回 東京・鶯谷「SM倶楽部ラ・マン」りんさん
【1】>>>【2】>>>【3】

二村ヒトシのSM風俗求道者 第3回 東京・鶯谷「葵」椿弥生さん 宮下夕貴さん
【1】>>>【2】>>>【3】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

nimurahitoshi.jpg
二村ヒトシ  AV監督。2001年にAVメーカー「ドグマ」設立に係わり、2008年よりフリーとなる。痴女やふたなり、その他、現在のAV作品が内包しているジャンルの形成に多大な影響を与える。現在は監督業のみならず多方面に活躍中。
AV監督二村ヒトシのブログ「流れよ我が愛液、と女優は言った。」
http://blog.livedoor.jp/nimura_hitoshi/
 |