ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
編集者突撃モニター
女子大生は蝋燭がお好き
−第二回−

プレイ報告=本村夏彦


スナイパーアーカイブ、数回にわたって当時の記事をご紹介します。
 | 

●可愛い二十歳●

翌日の午後一時、私と編集部のSは渋谷道玄坂にある喫茶店Rで、呼び出しを待ちながら、しきりにレジのほうを気にしていた。

ミツコとの約束の時間は午後一時。彼女のほうが私を呼び出すことになっていたのだ。

それより十五分程前から待っていた我々は勿論、そのときから店内の客にも注意していた。

一人の女性客は二人いた。一人は一見して水商売風、もう一人はもしやとおもったのだが、二十歳の女子大生にしては可愛らしすぎ、もっと若い感じ。

ただ、気になるのは、彼女も店内の客を見回していることだ。

視線が合ったりすると、

「そうかもよ」
「まさか」
「そうだな、はたちっていうより十八って感じだもんな」

私とSはそんな会話を交わしたりしていた。

ところがどうだ、一時きっかりにその彼女が席を立ち、レジに向かうではないか!

まさかとおもっていた彼女がミツコだったのだ。

mitsuko_02_01.jpg
mitsuko_02_02.jpg
mitsuko_02_03.jpg
私とSは顔を見合わせていた。おたがい驚きの顔だった。

初対面の挨拶もそこそこに、

「はじめはそうじゃないかとおもったんだけど、はたちにしてはあまり可愛らしいんでちがうだろうって、いってたんだ」

そういうとミツコは笑って、

「アタシ、いつも高校生にまちがわれちゃうの、アタシもさっきから、そうじゃないかと思って見ていたの」

笑うと、かつてアイドルだった浅田美代子そっくりなのだ。

名前もミツコとミヨコ――あまり関係ないか。

どういうヘアスタイルなのか頭上の髪を束ねて斜めうしろに垂らし、全体は肩にまでかかるそのヘアスタイルが、眼のパッチリした可愛い容貌に似合っている。身長は一五五センチ前後。中肉中背。ダウンジャケットといくらかミニのスカート。線のきれいな脚からプロポーションのよさが窺える。

喫茶店Rで我々三人はしばらく話した。初めて会ったばかりだがすぐに打ちとけ話が弾んだ。

プレイ志願者にはめずらしい、といっても最近の若いコには多くなったが、ミツコは性格的に“根アカ”なのだ。

話の内容は、なぜ彼女のようなタイプがSMに興味を示し、まして一人でローソクプレイをするようになったのか?

ということから、冒頭の(プレイ志願者紹介)に書いたようなことにおよんだのだが、私には彼女が彼と別れてしばらくはオチ込んでしまい、一転、“根クラ”になったというのがピンとこなかった。

話すのを聞いているかぎり、顔に似ずドライな感じで、そこから正反対の彼女を想像するのは、きわめてむずかしいのだ。

だが、考えてみれば、外見や喋り方だけで心の奥まではわからない。

それは虚勢なのかもしれないし、本人もいうように、「意外にマジメ」な性格だとすれば、ふだん“根アカ”だからこそ、失恋のショックで一転、“根クラ”になったときのオチ込みも激しいということだっていえるのかもしれない。

プレイ志願した動機を、ミツコは、何か自分でも気持にふんぎりがほしかったのと、プレイそのものにも興味があったからだというような言い方をした。

やはり、根はマジメなのだ。

私とSはミツコの気持にふんぎりをつけてやるべく彼女を促すと喫茶店を出た。

行先はたまに本誌でも使う近くのホテル、というより連れ込み旅館である。

ところで今回の私のパートナーのSだが、彼はカメラも使えるので、今回は前号のY夫妻のときとはちがい、私がプレイヤーに回り、彼が撮影をすることになっていた。

(続く)

mitsuko-prof.jpg プレイ志願者紹介
ミツコ(仮)。20歳。都内の某私立女子大英文科在学中。初体験は高二の夏。以来、男性経験3人。これでも以外にマジメ、それに根アカとは本人の自己診断。が、その3人目の今までで最も好きになった彼との関係が3カ月前に破局。一転して根暗に。傷心、自暴自棄、自虐的気分……そんな時、書店で本誌を手に取った。自分で手足を縛ってローソク責めを試みた。その時から求虐の気持ちがめばえた。ただし、実際のプレイ経験はナシ。
前回に戻る 目次に戻る

関連記事

読者告白手記
熱き浣腸に悶え!!
【1】>>>【2】>>>【3】>>>【4】>>>【最終回】


mobile_qr.jpg S&Mスナイパー ‐mobile‐

好評いただいた法廷ドキュメントや読者告白手記など、スナイパーモバイルでは読み物も毎日更新しております。これからも新しいコンテンツを随時アップ予定です♪ もちろん画像も毎日更新中!

http://sniper.jp/i/

 | 
09.01.28更新 | WEBスナイパー  >  スナイパーアーカイヴス