女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
舞台・雑誌で活躍する美形スレンダーモデル・高山サラサが初めて経験するボンデージ(拘束)の世界。自ら吐息混じりに「すごい感じやすい」と漏らした、緊縛エロス・イメージ。緊縛、拘束、ボールギャグ......すべてがサラサの未体験ゾーン。
 | 
「芸能人」ということを全面的に押し出し、2013年5月にSODクリエイトからイメージDVDデビューした、高山サラサ。
あの名作シリーズ『男はつらいよ』の初代マドンナ役・光本幸子の娘とのことですが、正直その話題を出されても筆者にはいまいちピンとこず......。
これまでの芸能活動もあまり目立ったものはなく、むしろストリップなど脱ぎのお仕事も経験済なので、ぶっちゃけ「あの芸能人が!」感はほとんどないです。
しかし173センチの高身長、美しいスレンダーボディ、美女然とした顔だちは、なかなかのものです。

そんな彼女が今回チャレンジしたのは、ボンデージ(拘束)をテーマにしたイメージDVD。
ボンデージって、いわゆるSMの女王様が着る黒い皮のピッタリした衣装のことだと思ってたんですけど、元々は「拘束」を指す言葉なんですねぇ。
イメージDVDなので、本番セックスがないのはもちろんなのですが、内容はかなりソフト。
というか、ほとんどの時間は縄で拘束されたサラサが一人でウゴウゴうごめいているだけ......。
昨今のAVの過激なエロに慣れている身としては、ちょっとぬるすぎるなぁ、というのが率直な感想ですが、両手両足を縛られて身体をくねらせるサラサの姿を舐めるように映すカメラワークは、ねっとりとしたエロスを感じさせます。
たまに縛師と思しき男性が乳首をいじったり、身体を撫で回したりもするのですが、おまんこに直接触れることはまったくありません。
それでも拘束でエロい気分が盛り上がっているサラサは、恥ずかしがりながらも敏感に反応していきます。
AV慣れしていないせいか、ちょっと触られただけでくすぐったがり、「ふふっ」と照れ隠しで笑ってしまうところには、グッときましたねぇ。

撮影は風情ある日本家屋の和室で行なわれ、黒いタイトスカートから、ランジェリー姿、身体がほとんど透けて見えるロリータ風ベビードール、浴衣......と次々に衣装を変えていくサラサ。
衣装とともに縛りもどんどん変化していき、足を天井から吊られたり、口枷をつけられたり、最後には下半身を直接縄で縛り、ふんどしのようにくくられます。
後半になるにつれ、どんどんエロ要素が強い格好になっていくのですが、それにつれてどんどんキレイになっていくサラサ。
WEBスナイパーのレビューでAV観るようになって初めて実感したのですが、エロって本当に女を美しくしていくんですよねぇ。
本作冒頭の着衣でのまったくエロくないイメージシーンでは、正直そこまで魅力的とは思わなかったんですが、撮影が進むにつれてどんどん顔が美しく妖艶になっていくんですよ。
これは毎回不思議だなぁと思うんですけど、ほとんどの女優がそうなんですよね。

イメージビデオが終わると、今度はオマケのオフショット集も公開。
ちょっと触られただけで身体が反応してしまったことに対して、「生理前だから、余計に感じやすいんですよねぇ」と白状しちゃったり、撮影後に「すみません、パンツが濡れて汚れちゃった......」と洗いに行ったりと、サラサの素直でチャーミングな一面が垣間みれます。
縄を直接下半身にまかれたときは、さすがに少し痛かったようで、「痛いよぉ」と何回も訴える姿が可哀想だけど、とてもエロかったです。
こういう率直な性格で、エロいけど恥ずかしがりなところもあって、もちろん容姿端麗なので、これから本当に良い女優になる素質ありそうなんですよね。
本作は正直まだまだぬるい内容でしたが、これだけ超ソフトな内容でも表情からにじみ出るエロさはバツグンだったので、今後は絡みがあるAVにも出てくれたらいいのになぁ。
親の名前や芸能人という肩書きなしの、「高山サラサ」のさらなる活躍を期待しています!

文=まな

『高山サラサ1stボンデージ (大洋図書)

発売日:2013年11月30日
品番:TNH-01
収録時間:94分(本編83分+特典映像11分)
定価:3990円(税込)
メーカー:大洋図書

SMグッズのエピキュリアンで作品詳細を確認・購入する>>

関連記事

特選AVレビュー『縛られ女郎 おゆう(タイヨーFC会)』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
14.01.20更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |