ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2
最新記事20件
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
2007年に初公開され、その後シリーズ化された人気ホラー作品のエロパロディが登場。新しい生活を夢見て引っ越してきた男女カップル。しかし、夜な夜な奇妙な現象に悩まされることになる。ふたりは監視カメラを設置し、その原因を探るのだが......。パロディの範疇をはるかに超えた、ハイクオリティ・ハードコア作品!!
 | 
この映画をエロパロディにするならきっと『アブノーマル・アクティビティ』だろうと思った私があさはかでした。まさか『パラノーマル・アクチクビティ』とは......!
いやあ、ダジャレってのは無理矢理なほうが面白いんだと再認識しましたね......なんてどうでもいいことはともかく。
あのスピルバーグも絶賛したという、低予算モキュメンタリーホラーをポルノ仕立てにしたという本作は、なかなかショッキングな仕上がりになっておりました。

ストーリーは、あるカップルが6台のビデオカメラを購入するところから始まります。
新生活を夢見て新居の一軒家に引っ越してきた2人は、夜な夜な起こる変な物音やポルターガイストといった怪現象に悩まされており、家のあらゆるところにカメラを設置してその原因を探ろうとする。しかし真相はわからないまま霊らしきものの存在感は日に日に強くなっていき、せっかく呼んだ霊媒師も「これは悪魔の仕業だ」と帰ってしまう――。

こんな恐ろしい話、エロに結びつけようがない気がするんですが、そこはパロディ慣れしているアメリカ人。ストーリーやあの独特のドキュメンタリーっぽい画面をしっかりコピーしながらも、主人公のカップルにリビングでセックスさせたり、新居に招いた友人カップルにセックスさせたり、ヒロインと短大時代の友達が昔を思い出してレズったりと、随所にうまくエロをちりばめています。
ただ、観始めてしばらくは「あれ?」と思ったのも事実。
というのもですね、あまりに元ネタに忠実なあまりカラミが固定カメラなんですよ。
ご存知のとおり、本家『パラノーマル・アクティビティ』は主人公のカップルが家に備え付けたビデオカメラの映像をそのまま使ったという設定。映像が荒く動きも少ないけれど、そこがリアルで怖かった。
ところがこの作品は、パロディなのにそこまでしっかり再現しちゃってるもんだから、せっかくの局部アップや表情がほとんど出てこないわけです。うーむ、もったいない......。
ジャパニーズAVだったらカラミシーンは別物と切り離してエロに徹するんでしょうが、アメリカンポルノではパロディとしてのクオリティを優先させるんだなあ、なんてことを思ってしまいました(まあ、どちらが正しいって話ではないですが)。

しかしカラミのエロさを盛らなかったおかげもあってか、ストーリーは思いのほか自然に展開していきます。
彼女を見て何かに気づいた様子の霊媒師。深夜に何かにとり憑かれたかのように起き上がり不思議な動きをするヒロインとその友人。オナニーしようと思って夜中に一人で観てたらちょっとゾクッとするような映像が続いて、ついつい見入ってしまいました。
いやほんと、よくできてます。「これが本当の『パラノーマル・アクティビティ』だよ」と言われても、AVまみれの私の脳みそなら信じてしまいそうなほど。

無理のある設定といったら、なぜか最後にもう一組のカップルを加えた3対3の乱交パーティが開催されてたことくらいでしょうか。
でも、最後にきちんとヌケる見せ場を作ってくれてるのはありがたいですね。「イェー!」とか言いつつ笑ってハメまくる明るさも、無駄のないフォーメーションも素晴らしい。いやあ、さすが本場の乱交は違う。

私は本編を観てないのですが(実はけっこう怖がり)、ネットで確認したところラストシーンはほぼ元ネタに準じたつくりになっている模様。
タイトルはどうしようもないですが、とにかく「本家作品を観てない人でもこれを観れば十分」ってくらいのクオリティには脱帽しました。アメリカンポルノの本気具合を見せつけられる一本です。

文=遠藤遊佐

『パラノーマル・アクチクビティ(コンマビジョン)

監督:ディック・チブルズ
発売日:2013年6月5日
品番:BOB-104
収録時間: 113分
定価:2940円(税込)
メーカー:コンマビジョン

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『ハリー・ホッターとスケベな椅子(コンマビジョン)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(15歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
13.09.16更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |