本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 2
最新記事20件
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
ある者はペニスを切り裂き、ある者はペニスに穴を貫通させる。神から与えられたペニスを、自ら改造する男たち。これは進化なのか、それとも暴挙なのか......? グロテスクを通り越して、人体の神秘すら感じさせる超問題作!
 | 
私がAVレビューを始めてから約1年たちますが、パッケージに「グロ・閲覧注意」という警告が書かれた作品を観るのは、今回が初めて。
本作はタイトル通り、おちんちんをパックリ切り裂いてうさぎの耳みたいにしちゃったり、タトゥーとピアスを入れまくった挙げ句に、尿道からパチンコ玉やコーヒーを入れて膀胱に溜め込んだりする男たちが集まっています。
パッケージ裏にはハードなプレイ内容を収めた写真がガンガン掲載されており、観る前から完全にドン引きしていた私ですが、観始めるとこれがなかなか面白い。
私自身が女なので、どれだけチンコを痛めつけられていても他人事として観れてしまうというのもあるのでしょうが、もうここまでくるとグロを超越して人体の神秘すら感じさせられるんですよねぇ。

本篇では、ゴスロリ風の衣装を身に纏った女性が、3人のペニス改造人間にそれぞれ質問をしつつ責めていくのですが、まず最初はチンコがほぼ根元までパックリ開いている男性。
実物には幸か不幸かモザイクがかかっているので、模型を使って状態を説明してくれますが、モザイク越しにも表皮と内部の色の違いはハッキリわかります。
「自分でメスを使って少しずつ切り開いていき、ここまでにするのに10年かかった」としみじみ語る男性。
他の男性の話を聞いていても、ペニス改造は最低でも数年はかかる大事業。
しかも全員が現状では満足せず、さらなる高みを目指しているので、もう彼らにとってペニス改造はライフワークになっているのですね。
質問もそこそこに、10ミリのブジー(金属棒)を尿道にズボズボ出し入れされますが、自分で尿道拡張しているせいか、楽々と受け入れる男性。
むしろ観ているこっちのほうが、ブジーを入れられるたびに思わずビクンッと反応してしまいますねぇ。
最終的には、チンコを開いた状態でクリップで留められ、パックリ開かれたペニス内部以外の部分に赤いロウソクを垂らされ、その上にジオラマ用の人形を置いて飾り付けられてしまいます。

二人目のペニス改造人間は、一人目の人ほどではないけど、やはり尿道がパックリ切り開かれています。
少し気弱な性格なのか、人目にさらされることに慣れていないのか、なかなか勃起できずにゴスロリ女性に叱られつつも、チンコに針を刺されてテグスで縫い合わされたり、ブジーで尿道をズコズコ責められたり、といったハードプレイもなんとかクリアー。
このパートはゴスロリ女性のS心がくすぐられたのか、「もっと(チンコ)大きくなる?? じゃあ、あと1分以内にやってね」「可哀想なくらい小っちゃくなっちゃったねぇ」などの素敵な言葉責め全開だったのが、グッときましたねぇ。

最後は、腰回りとチンコにびっしりタトゥーを入れ、無数のピアスを装着したペニス改造人間。
この人はペニスを切り開いてはいないので、今までに比べると見た目はそこまで痛々しくはなく、むしろちょっとアートっぽいポップなチンコなのですが、実は一番とんでもない飛び道具を隠していました。
なんと、尿道からパチンコ玉を50個(!)入れて膀胱に溜め、排尿とともにすべて外へ出す、という芸当を軽々とやってのけるのです。
あまりにもサクッと一発芸みたいなノリでやられるので、思わず真似したくなる雰囲気が漂っているためか、このパートだけ「これからお見せする行為は大変危険なため、絶対真似しないでください」という警告文が画面いっぱいに表示されます(というか、真似したくても出来ないよ、こんなの......)。
この人はさらに、コーヒーと牛乳を尿道から膀胱へ注ぎ込み、シェイクしてコーヒー牛乳にしてから排出し、それを一気飲みするという技まで見せてくれます。
なんかもうあまりにも凄すぎて、「忘年会の一発芸で披露したら人気者になれそう......」みたいなしょうもない感想しか思い浮かばないよ!

結論としては、AVというよりはビックリ人間ショーを観ているような気分でしたが、本当に衝撃映像の連発だったので、ものすごく面白かったです。
たまには話の種に、こんな作品を観てみるのも良いのではないでしょうか。

文=まな

『ペニス改造人間(エピキュリアン)
発売日:2013年9月11日
品番: EVE-006
収録時間:73分
メーカー:エピキュリアン

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『尿道マニア夫婦の変態日記(エピキュリアン)』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
13.11.07更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |