女王様・M男動画サイト 1 worldcryptobinary 1 ミストレスランド 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『ここは今から愛の巣です。』 (ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『美人ニューハーフ凌辱的フル勃起セックス あゆみ』(僕たち男の娘)
特選AVレビュー『髪射 有栖るる』(RADIX)
アブノーマル奇譚ノベル「堕地獄佛法」【五】六道輪廻、そして結び
特選AVレビュー『女幹部ラルーサ 戦隊レッド逆凌辱』(GIGA)
特選AVレビュー『おむつなんて、やだ!!』(パナシアプロダクション)
特選AVレビュー『再婚相手の連れ子』(思春期.com)
真下から脳天を射抜く快楽の長き触手、入る――永遠の魔性ロリ緊縛拷姦『解膣 原美織』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『現代における奇譚な男女の物語 高宮菜々子』(キネマ座)
2ページまんが 酒場の女【36】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年10月号
特選AVレビュー『愛くるしい君の笑顔、守りたい。 橋本菜々 35歳 AV DEBUT』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『背徳母子の温泉旅情 森下美緒』(キネマ座)
永遠の魔性ロリ緊縛拷姦『解膣 原美織』リリースイベント開催!!
特選AVレビュー『パチンコ狂いの女』(HOT ENTERTAINMENT)
特選AVレビュー『この子、青春ど真ん中! 久留木玲 SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『解膣 みひな』(大洋図書)
アブノーマル奇譚ノベル「堕地獄仏法」【四】閻魔大王様の結縁行
特選AVレビュー『スペルマ妖精20 美女の精飲 川崎亜里沙』(S.P.C)
特選AVレビュー 『早漏くんと早漏ちゃん。 神谷充希』(ドリームチケット)
アクセスアップ
新刊情報
金のEX NEXT Vol.11(大洋図書)
TOKYO GALs COLLECTION SP Vol.2(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.11(大洋図書)
別冊投稿キングDVD 2019年冬(12月)号(ワイレア出版)
よろめきSP Vol.3(大洋図書)
ふきげんなディア 桜庭先生の稀有な悩み(大洋図書)
笑う鬼には福きたる 2(大洋図書)
実話ナックルズ 2019年12月号(大洋図書)
医者が教える 内臓脂肪の落とし方(大洋図書)
封印発禁TV SP Vol.3(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
結婚8年目、5歳の男の子のママなのにアイドル級に可愛い35歳。動物が好きで雑貨作りが趣味というほんわかした性格の彼女がその日、初対面の男優の前で晒した驚くほどの性欲と本能――。
 | 
よくその年齢にはとても見えない若い女性のことを「奇跡の~歳」と呼ぶが、この橋本菜々さんこそまさに「奇跡の35歳」である。芸名は元乃木坂46の橋本奈々未から取ったのかもしれないが、女優の国仲涼子にも似た可愛らしい人だ。ただ、先日本作にもお相手のひとりとして登場する、男優の黒田悠斗くんと会った。すると開口一番こう言った。「あの奥さん、エロかったですよー。他の監督さんから『最近エロい女優、誰かいない?』って聞かれて真っ先に推薦しました。素人で初出演で、あそこまでエロい人は珍しい」と。まさか!と思いましたね。いや、黒田クンに会う前にこの作品を観ていた。だから「エロいなー、この奥さん」と思ってはいたのだが、この菜々さんには、それでも「まさか!」と思わせる清楚さがある。何しろ監督・梁井一のインタビューに答えて語るのは、結婚8年目。夫は10歳年上。5歳の男の子がひとり。動物好きで、普段は「ワンちゃんを飼っているので家族でお散歩したりとか」と語る、絵に描いたような幸せ一家。「旦那さんはどういう人?」という問いには、「大人しい、優しい人。一緒にいて安心感があるというか」「きっかけは飲み会があって。周りからも言われて。付き合おうっか、みたいな」という、ごく普通、あまりに普通過ぎる可愛い人妻さん。そんな彼女がなぜAVに?

まず「2年以上のセックスレス」を挙げる。そして彼女はそんな寂しさを紛らわせるため趣味のアクセサリー作りに没頭。「自分の作品や気に入った雑貨を置く、そんな小さなお店を持ちたい」という希望、その資金作りという側面もあるようだが、これもまたあまりに可愛らしくてメルヘンチック。AVと結びつかない。ともあれ新宿の高級シティホテル、高層階での初セックスとなる。お相手はその黒田悠斗くん。さすがは1999年デビューの20年選手、おそらくド緊張してるであろう菜々さんをまず優しくハグ。彼女は思わず「背中が大きいですね」と感想を洩らす。ご主人は細身な人だそうだ。この「いつもの人と違う」感、まさに浮気・不倫のリアリズム。「こんなに可愛いお尻、2年以上も触ってもらってないの?」と言いつつヒップに優しくタッチ。そして「初対面だけど、チューしたいな」とひと言。恥ずかしそうにコクンと頷いたところに顔を近づけてから、悪戯に「本当にいいの?」ともう一度尋ねる。この辺りがニクイほど上手い男優っぷりだ。そこからは「恥ずかしさを克服しよう」と脱がしてゆき、背後から乳房を揉み、乳首を摘む。10代の少女のような華奢なカラダだが、乳房だけは子どもを生んだ35歳の女性のそれ。まさに美味しそうな果実のよう。

窓辺のソファに四つん這いにして大股開き、「俺の好きなカタチだ」ビラビラを開かせ、クリトリスをクンニされるといよいよ女に成りきった声が出る。指マンされながらクリちゃんを舐められるとカラダをのけぞらせ、全身を痙攣させるように感じまくる。確かにエロい。顔に似合わぬスケベさだ。そこで黒田クン、彼女に自分で両脚を抱えさせ、指マンで悲鳴を上げさせながら「旦那さんの好きなところ三つ言って」という意地悪な質問。「優しいところ」「面白いところ」と、感じすぎて2つしか言えない。フェラチオを求められると、ぎこちないが丁寧なおしゃぶり。何よりその、可憐な顔で巨根を頬張る表情がタマらない。ソファでキスしながら正常位で挿入。「気持ちいい」としがみつく姿も可愛い。「俺の首を持ってごらん」とそのまま駅弁に。「恐い」と言いつつ反応。デカマラがそのカタチのいいお尻にズボズホ出入りする画がイヤらしい。ところでこのホテルの部屋、スイートルームなのか2部屋続きの豪華な構造。黒田くんは駅弁のまま隣の部屋のベッドまで連れて行く、するとあまりに豪快なAV男優技に思わず泣いてしまう菜々さん。イヤー、本当に可愛いなあ。騎乗位で腰を振るよう誘われると「おっきい」と言いながらエッチな逆ピストン。正常位で突かれると、たわわなオッパイが揺れる。そんな魅力的なバストに発射。

この絡みだけで充分にヌケるのだが、後半には黒のスケスケ・ブラ&パンティ+ガーターベルトに網タイツというセクシーなスタイルで、大島丈+一条真斗というこれまた豪華なベテラン男優2人による3P。大股開き1人に指を入れられもう1人にクリを擦られ、2人の男に同時に指で中を探られる。2本の特大チ×ポを握りしめ、「旦那さんのチ×ポと比べてどう?」と問われ、「2人とも大きい」と交互フェラにWフェラ。順番にハメられ、もちろんバックで突かれながらのフェラチオもタップリ見せる。ラストの連続口内発射も、まるでベテランAV女優みたいにしっかりと舌を出して受け、終わってからもビクンビクンと痙攣しっぱなし。ウーム、やっぱりエロい! ところが、最後にある若手の男優とイチャイチャ系のハメ撮りも終わり、梁井監督と2人、すっかり夜のとばりの下りた帰り道。都庁から京王プラザホテルを右に見ながらの西新宿中央通り。感想を聞かれると「すごいセックスでした。でも楽しかった」と恥ずかしそうにひと言。そして「旦那さんですか? 今日は遅いのでまだ帰ってないと思う。だから帰ったらすぐにご飯の準備をして」とごく普通の主婦の顔に戻る。地下道の入口でサヨナラ。その後ろ姿をカメラは追う。ジーンズのジャケットにクリーム色のフレアスカート、足元はコンバースのスニーカーという可愛らしいスタイル。やはりこんな奥さんがさっきまで3Pで2人の男に前から後ろからハメられ、ヒイヒイよがり歔いてたとはやはり信じられない。

文=東良美季

動画を公開中!!

『愛くるしい君の笑顔、守りたい。 橋本菜々 35歳 AV DEBUT』(ソフト・オン・デマンド)
発売日:2019年7月25日
品番:SDNM-210
収録時間:190分
定価:3,278円
メーカー:ソフト・オン・デマンド

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『この子、青春ど真ん中! 久留木玲 SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
19.10.23更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |