女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
敏腕ディレクターである「はづき」は、人身売買をしているという医療機関に患者を装って潜り込む。しかし、それは「はづき」を面白く思わないライバルが仕組んだ罠だった――。同性の前での連続浣腸、尻がはれ上がる鞭打ち、電気責め、乳首責めetc. 身も心もボロボロになっていく「はづき」の運命は!?
 | 
初見の菅井はづき。普通に可愛いOLさんといったルックスながら、思いもよらないパフォーマンスを見せてくれた。おとなしそうな顔して、久々の「えっ、こんなコがスカトロやるの!?」な驚きと出会えた。

まず、そんな彼女が演じる役は、愛くるしい顔だちでいてテレビ局の敏腕ディレクター。「ドキュメントバラエティ」担当で、手掛ける番組を次々と当てていた。そしてはづきは、次の特別番組のネタが見つからず困っていた。
一方、やはり初見の神崎まゆみ=彼女の先輩にあたる女性ディレクター役は、自分より有能で局に認められているはづきに嫉妬し、彼女を罠にはめる。
はづきは、ある情報を得る。それは、人身売買をしているらしい怪しい医療機関が存在するというもの。
「そこは、美容セミナーの誘い文句で女性を薬漬けにし、"エネマ治療"と称した浣腸をしている。そして女性に高額な借金を負わせ、売春婦として売春島へと島流し」
と聞くはづき。特番のネタが見つかった。職業柄、使命感に燃えてしまうのだ。
はづきは「美容コース」を予約し、一般客を装って潜入する。ここで、見るからに怪しい男性施術師に「デトックス効果がある」などコースの説明を受け、納得したふりをしたその深夜。悪事の証拠を探すべく侵入するのだが、やはりこのテのAVなのですぐに囚われてしまう。展開が早い。即、緊縛された状態で床に転がされ、しばし放置プレイの景観。
「患者のカルテが保管してある部屋で何をしていた!?」と問われても、気丈な女捜査官よろしく「知らないわ」と返答。立ちポーズで拘束され、豊かな乳房を蹂躪され、乳首を器具で吸引され、いろんな方法で股間を刺激される。M字開脚で拘束されると、すぐに浣腸され、ウンチをニョロッと放出する羽目に至る。
こうしてあっさり陥落したはづきは、不法侵入を公にされると困るため連中の差し出す奴隷契約書にサインをし、果てはテレビ局に辞表を提出、とまあ、なんと早い展開だこと!

一方、神崎まゆみは、策略どおりはづきに代わってプロデューサーに出世。治療院で拘束されているはづきの前に姿を現わす。ようやく事の真相を把握したはづきは、まゆみによる電流責めにうめき、器具で口や女性器を責められ、浣腸される。ここでもはづきは健康そうな色したウンチを放出した。
そして、男の施術師にひざまずき、
「はづきのビチャビチャのワレメにチ○ポねじ込んでください」
と喋らされる恰好で、全裸で後手縛りのままSEXが開始。不自由な体勢の正常位と騎乗位で切なそうに喘ぎながら中出しされる。うーむ、シネマジックのSM作品はSEXシーンに重きを置いていないことはわかっているが、サオ師側がいささか淡白ですな。せっかくハメるならもっと辱めの要素を盛り込み、キャリアウーマンの堕落を描いてほしいところ。本作は「潜入捜査→失敗」物にカテゴライズされる一作でもあるわけだから、ここも重要なんだよね。

ここからどう発展するのかと思ったら、またもまゆみによる浣腸だ。3度目だが、今まで以上に豊かな量の脱糞。これを見たいがために、連中ははづきにちゃんとした食事をたっぷり与えていたということであろう。スカトロAVとしてのクライマックスをキメて見せた。その尻をさらにスパンクされ、哀れはづきはただうめくばかり。

はづきは全裸で拘束されたまま、船に乗せられていた。「あと10分くらいで売春島に到着だ。お前、売春島に興味あったんだろ? 一生住めるんだって。よかったな」と機関の男に告げられる。
本編はここでEND。とっても可愛い菅井はづきが可哀相に映るがゆえに、嗜虐心を煽られむくむくさせられるばかりの展開、なのだが本来、うーん、そこまで言い切れないんだよね。
ここでようやく明かすが、彼女の芝居が素人そのもので、台詞が棒読みなのが難点と言うしかないのだ。喜怒哀楽の振幅が小さいため、感情移入しきれないところがマイナス要素となってしまうわけ。今どきのキカタン女優でここまで台詞回しがヘニャヘニャな女優を見るのは稀だ。そんな彼女に、まるかつ監督は長い説明台詞を喋らせているので、何で? なんて思って観ていた。「芝居のできない女優にはボロが出ないよう喋らせない」と、ドラマ物を手掛ける多くの監督が言っているからね。
しかし、ハタと気づいた。まるかつ監督は、できない芝居を無理やりさせる「責め」を愉しんでいるのでは?と。そう途中で思った途端、はづきちゃんの芝居に「萌え」が見えた。
そんな、いろんな要素のある作品だった。カワイコちゃんによるスカトロ物としては一級品で、個性の強いまるかつ監督ならではのドラマ物でした。監督、今後もまたこの菅井はづきちゃんに、あえてエリートな役職の女性を台詞いっぱいにどんどん演じさせていただきたいです!

で、このあとかなり長い特典映像が収録されている。女性たち(別の女優のシネマジック作品。誰が出てくるのかは観てのお楽しみ)がイカセ責めから浣腸シーンまで披露。エステ物AVのインチキ施術シーンが抜粋されています。

あらためて。菅井はづきちゃんの棒読み、ハマっちゃいました!

文=沢木毅彦

『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)

監督:まるかつ
発売日:2018年5月19日
品番:CMV114
収録時間:170分
定価:4,620円(税抜き)
メーカー:シネマジック

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の10辛。巨人ファン。
 | 
18.10.20更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
沢木毅彦 |