女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
読者代表 豊田がイク! 第28回 東京・池袋「無我」ゆらさん【3】
読者代表 豊田がイク! 第28回 東京・池袋「無我」ゆらさん【2】
読者代表 豊田がイク! 第28回 東京・池袋「無我」ゆらさん【1】
ディープ&ラグジュアリーな本格Fetish空間 SMバー「赤坂Dominatrix」特別フォトレポート
特選AVレビュー『青春と陵辱の肉便器式カリキュラム アヘ顔ダブルピース学園』(ROCKET)
特選AVレビュー『レスボスの掟 束縛羞恥マジックショウタイム』(シネマジック)
特選AVレビュー『ずっと好きだった1 柚木N'』(メディアバンク)
特選AVレビュー『ロシアで見つけた女が全員アナルマニアだった件 』(素人onlyプラム)
特選AVレビュー『挑発面接室/春菜はな』(ワープエンタテインメント)
肛門版The Who!史上最悪のパンクス、GGアリンはなぜ連続殺人犯にならなかったのか 映画『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』公開中!!
特選AVレビュー『うまなみの兄にめろめろにされた弟嫁 羽生ありさ』(タカラ映像)
生クリーム味のご奉仕メイド調教ア・ラ・カルト『雪村春樹継承緊縛Vol.2 七海ゆあ Y'S PLAY BONDAGE』発売!!
クラブのフロアはいつだって落ちこぼれの聖地!落ちこぼれというのは例えば、テスト中に窓の外を眺めている人間 映画『ノーザン・ソウル』公開中!!
特選AVレビュー『今日これから...君の乳首、犯しにイクね 星奈あい』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『ボイン温泉旅 羽生ありさ』(GLORY QUEST)
2ページまんが 酒場の女【28】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年2月号
特選AVレビュー『中出しスキャンダル 青の夕陽 蓮美なお』(HMJM)
特選AVレビュー 『スーパーヒロイン裏コード 華翔戦隊クリスタルファイブ』(GIGA)
特選AVレビュー『おなら少女 まなかかな こんなにおならが止まらないのって変かな?お兄ちゃん!』(RADIX)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.19(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.16(大洋図書)
好色妻が悶えるエロドラマ(大洋図書)
漫画ポルノ夫人 Vol.3(大洋図書)
ト-キョウ バッド ガールズ Vol.59(大洋図書)
昭和の不思議101 2019年 陽春号(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.7(大洋図書)
よろめき 2019年4月号(大洋図書)
素人生撮りBEST COLLECTION Vol.7(ワイレア出版)
封印発禁TV DX 2019年 春号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEBスナイパーAVレビュー!
ネコとタチシリーズの中でも屈指の名作がリマスター作品として登場。人妻とその恩師と現在の教え子、業深き女同士の三角関係が繰り広げられる、美しくも罪深き同性愛の饗宴―― (97年度作品)。今観ても古さを感じさせないどころか、ヘンリー塚本監督の凄みをしみじみと感じられる一本。
 | 
FAプロ25周年を記念して初期のヘンリー塚本作品をリマスター復刻した「FAヒストリカ」シリーズ。本作はレズを描いた「ネコとタチ」シリーズの中でも屈指の名作と言われる1997年度作品です。

人妻の山口珠理は電車で、かつての恩師である篠原五月に再会します。珠理と五月は9年前にレズの関係にあったのです。珠理は現在、姑と上手くいっていないこともあり夫婦関係も冷え込んでいるところ。そんな状況でかつての「恋人」に再会したのだから、さぁ大変。禁断の愛が再び燃え上がってしまいます。しかし、五月は今の教え子である平野瀬奈とも関係を持っていたのです。瀬奈は珠理の自宅に押しかけ、「今度、先生に会ったら私、ビルから飛び降りるから」と宣言。それを夫に聞かれた珠理は関係を問い詰められてしまいます......。

ねちっこいレズの関係を描くのは、ヘンリー塚本監督の十八番。延々と続くディープキスや、白い肉と肉が絡み合うシーンなどは、濃厚かつ猥褻。16年前といえば、FAプロも当然ビデ倫の審査を受けていて、現在の目から見ればかなりソフトな描写なはずなのですが、全く気にならないのには驚かされました。ハメシロを強調した局部アップなどなくても、エロい映像は撮れるのだと、改めて思い知らされましたね。女二人がひたすら見つめ合うシーンが多いのですが、そうした目の演技、表情の演技だけでも、エロさは全然変わってくるのですね。当たり前と言えば当たり前のことなんですが、最近のAVを見ているとそういう基本をつい忘れてしまいます。

カラミの最中にBGMが流れたり、モノローグのナレーションがかぶったりというのも今のAVの常識では考えられないことなのですが、それもまた自然に見られてしまうのはヘンリー塚本マジックだなぁと感動します。

ついこの間まで熟女女優として現役だった山口珠理の二十代の姿もいいですね。キリッとした顔立ちで眼力がすごいんですよ。

そして当時のFAプロの常連女優である篠原五月がまた強烈にエロい。この二人のカラミとくれば、あっさり終わるわけがないですよ。オトナの女と女だからこその、汁がにじみ出るような交わり。そしてペニスがなく、射精という終焉がないために、際限なくそれは続くのです。

しかし、あの頃はよかったと言われてしまうのがベテランの巨匠監督の常ですが、今もまったくテンションが落ちるどころか、パワーアップしているというのが、ヘンリー塚本の恐ろしいところですね。

文=安田理央

『ネコとタチ 夫ある身でレズの地獄に。(FAプロ)


監督:ヘンリー塚本
発売日:2012年1月
品番:AOFR-040
収録時間: 80分 
定価:4,500円
メーカー:FAプロ

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『レズ(やる)男より遥かに卑猥な女の生殖器!!』 (FAプロ)

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。
安田理央の恥ずかしいblog
 | 
13.07.21更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |