ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【3】
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【2】
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【1】
死後さばきにあう<まちがえ 生きてる内にとしまえんでさばきにあう<せいかい『映画 としまえん』公開中!!
特選AVレビュー『揺れる電車の中で 痴漢に暴かれた女教師の性』(CARESS COMMUNICATIONS)
ギャルリー志門 三宅玄朗展「鈍黒の夢想」開催!!
特選AVレビュー『濡れ続けた一日 気持ちはあの頃...性欲なう 其の二 あきこ32歳(仮)』(マーキュリー)
特選AVレビュー『街中突然くすぐり』(ラハイナ東海)
特選AVレビュー『トライブレイバー Vol.01 シルエスターブライブルー』(GIGA)
特選AVレビュー『金蹴りスペシャル3』(パナシアプロダクション)
特選AVレビュー『湯けむり天獄~縄情の宿~八 天縄月あかり 編 新村あかり』(ヴァンアソシエイツ)
非道徳を極め禁忌を孕む最上の破戒エロス「鬼」シリーズ始動! 桃咲ゆり菜主演『鬼兄~家族の肉奴隷に落ちた清純妹~』発売!!
特選AVレビュー『汗・唾液・潮・失禁...【恥汁】滴りっぱなしじっとり密室SEX12時間 小泉ひなた』(ソフト・オン・デマンド)
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【1】
2ページまんが 酒場の女【30】
特選AVレビュー『キミ、10代、恋の予感 里見千春』(Spice Visual)
私がちょこっと出ているから言うわけではないが、なかなかいい映画だし、私がちょこっと出ているということを今ここでもう一度申し上げたい 映画『阿吽』公開中!!
アクセスアップ
新刊情報
囀る鳥は羽ばたかない 4(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.8(大洋図書)
点つなぎパーク&ファミリー 若葉特別号(大洋図書)
投稿キング素人生撮りDVD Vol.31(ワイレア出版)
人妻絶叫アクメDX(大洋図書)
よろめき 2019年6月号(大洋図書)
egg2019 令和(大洋図書)
灰かぶりコンプレックス 2(大洋図書)
囀る鳥は羽ばたかない 6(大洋図書)
囀る鳥は羽ばたかない 4(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
どんな酷い目にあってもガニ股アヘ顔ダブルピース! 全身卑猥なラクガキだらけで髪の毛は爆発したようにボサボサ、しかも人間オナホール状態! 「ユーザーリクエスト祭り」の一環で制作されたユニークな1本。
 | 
うわー、すごいですねコレ......。間違いなく、ここ数年で一番ショックを受けたパッケージ写真でしょう。
全裸に卑猥な落書きをされたJKが逆立った髪&ガニ股でアヘ顔Wピース。女性は美しくたおやかなものというロマンをバズーカでぶっ飛ばしたかのようなビジュアル。
ネットでエロコンテンツを検索するときは「アヘ顔」ってタグで調べるくらいにはアヘ顔好きな私ですが、正直ここまでくるとエロいのかどうかわからなくなってしまいます。

しかし、実はこの作品、ROCKET名物"ユーザーリクエスト祭り"の中の一本なんですよね。
コアなユーザーが自分の見たい設定を考え、それを映像化するのが"ユーザーリクエスト祭り"。ということは、このシチュエーションだからこそ抜けるって人が一定数いるということですよ。
いやはや、人間の性癖ってのは奥深いというかなんというか(笑)。

再生ボタンを押すと、まず説明テロップが流れます。
「男女平等が叫ばれる昨今ですが、そのような状態にはまだ程遠いのが現実。何も知らずに社会に飛び出し、潰れていく若い女性が増えています。
そのようなことにならない為に、画期的なカリキュラムを取り入れている学園が、この『アヘ顔ダブルピース学園』です。」
なんじゃそりゃと思うところですが、小難しい言葉でもっともらしい理屈をくっつけるのがこの手の作品のお約束。設定がきっちりしてないと、ただのイジメになっちゃいますからね。

続いて笑いさざめきながら登校する可愛らしい女子高生3人組(浅倉あすか・立花まおみ・白咲まりあ)が画面に現われる。いやあ、イイなあ。ゆるふわだなあ~、なんてほのぼのするのもつかの間、次の教室シーンではもうすでにアヘ顔全裸ダブルピースで机の上にウンゴ座りさせられているJKたち。
そう、この学校に通う女子生徒は一歩学校に入ったが最後、この状態がデフォルト。カリキュラムという名の容赦ない肉便器プレイが課せられるのです。うわー。

シーン1は【お出迎え】。登校してきた男子生徒をこのポーズで待ち構え、フェラで出迎えます。
「クサい~!」と眉をしかめながらもWピースで目の前のチンポをしゃぶるJKたち。もちろん体には「公衆便所」「おちんぽ奴隷」などのみっともない落書きだらけ......。
シーン2は【道徳】の授業。「将来の夢」をきかれたJKたちが「男性に男女の違いを思い知らされながら犯され、中出しされることです!」と元気に回答。その後、男子生徒たちに靴を履いた足で踏みつけられながらハメられる。うわー、うわー。
シーン3は【トイレ】。
出てくるのは、顔に便座をつけられた状態で男子トイレに設置された女の子(乳首から男子便器によくある消臭ボールをぶら下げてるあたり芸が細かい!)。
そこへ男子生徒がやってきて、アヘ顔Wピースの彼女に向かって排尿からのレイプ。うわー、うわー、うわー。
次の【体育】なんて、なぜかパンストを頭に被ってアヘ顔Wピース競争させられてますからね。これはAV女優じゃなくて森三中がやるやつなのでは......(しかも森三中は服を着ている......)。

いやー、見事なまでにひどいプレイのオンパレード! とはいえ、まったくチンピク要素がなかったかといえばそうでもないのが面白いところ。
例えば、シーン1のお出迎えフェラ。
けしからんなあと思いつつも、これが意外にエロかった。というのも、JK役の女の子たちは常にWピースしているので両手が使えない。つまり、私の好きなノーハンドフェラにならざるを得ないんですね。しかも口が半開きのアヘ顔状態なので唾液も出やすい。口元から涎をたらたら垂らしつつ、なんとか舌だけでチンポをキャッチしようと頑張る姿はたまりません。
シーン2の道徳授業も、顔を踏みつけられる姿は断固NGだけど、その後の教卓でクンニされエグいほどの大声で喘ぎまくるシーンはむしろ興奮。うーん、このへんのさじ加減は人によって別れるのでは。

そしてラスト、【ゴミ捨て場】のシーンで鬼畜度はMAXへと到達します。
「消耗品だとは思ったが、こんなに早く使い物にならなくなるとは......」とゴミ宣告され、教師に捨てられてしまうJK達。そこへやってきた男子生徒たちが「捨てられてるんだからヤッちゃおうぜ」と3人並べてレイプするという寸法(ご丁寧に鼻フックしてからハメるのがまたヒドイ)。
「私たち、みんなより一足先に卒業だね......人間卒業......」
最後は、スウェーデンあたりでリリースしたらテロに発展しかねないバッドエンディングでフィニッシュ。いやー、ユーザーリクエスト祭り、恐るべし。

しかし、仕事とはいえここまで体張ってやるAV女優って改めて凄いよなあ。ちょっと感動してしまいました。
この生命力があれば、どんな社会に飛び出しても絶対潰れなさそう......。
あとは、彼女たちが「アヘ顔Wピース手当」をたんまり貰ったことを願ってやみません。
文=遠藤遊佐

動画を公開中!!

『青春と陵辱の肉便器式カリキュラム アヘ顔ダブルピース学園』(ROCKET)

監督:お豆イトウ
発売日:2015年6月6日
品番: RCT-744
収録時間:130分
定価:3,218円(税抜き)
メーカー:ROCKET

DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
19.03.16更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |