本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『となりの奥さん 5時まで秘密デート 星川光希』(HMJM)
特選AVレビュー 『銀河級美少女とずっと見つめっぱなしでエッチしよっ002 アイドル研究生 きらり』(宇宙企画)
読者代表変態仮面がイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」あやかさん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」あやかさん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」あやかさん【1】
特選AVレビュー『牝性 -ペルソナ-』(milky)
特選AVレビュー 『凸凹Night School』(SILK LABO)
読者代表ハヤトがイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」ユイさん【3】
読者代表ハヤトがイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」ユイさん【2】
読者代表ハヤトがイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」ユイさん【1】
特選AVレビュー 『最高の愛人と、最高の中出し性交。32 雪肌Eカップ巨乳美女』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『「私、妄想の中では千人斬りしてるヤリマンなんです」地方の工場で働く地味なGカップが悶々と股間を湿らせて上京して来たので身も心もスケベに改造してみたらスゲエいい女になりました。』(ファーストスター)
2ページまんが 酒場の女【25】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年11月号
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
アクセスアップ
新刊情報
花と蜜 2019年1月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.44(ミリオン出版)
淫らに交わる母 嫁 娘(ミリオン出版)
初恋が牙をむく(大洋図書)
明日はどっちだ! 4(大洋図書)
笑う鬼には福きたる 1(大洋図書)
まちがいさがしパークmini 2019年1月号(ミリオン出版)
ihr HertZ 2019年1月号(大洋図書)
共鳴発情 オメガバース(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2019年1月号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
都内有数の某大学に通う学生・佐倉ねね21歳。ブリンブリンのデカ尻と卑猥な乳輪のデカパイが煽情的で、繰り返し絶頂を求めるセックスは底無し! 普段は翻訳家として暮らしている世羅百合花29歳。交際中の外国人男性(60歳)から「キミノAVガミタイ」と言われてこの業界へ。そんな二人が赤裸々に晒した大胆極まるリアル性交とは......。
 | 
HMJM・梁井一監督による『尻貴族』シリーズ。お尻好きのボクとしては、前々から観たかったのだが機会に恵まれなかった。そして初めて観賞、期待に違わぬ良作であった。まずはシティホテルの一室。ナイスバディの佐倉ねね嬢がセクシーな横縞ストライブのミニワンピに身を包み、ソファに膝をつきその素晴らしいヒップを突き出したポーズを取るシーンからスタート。ガーターベルト着用、パンティはTバックという、これまた尻フェチには嬉しすぎるスタイリング。スカート丈は超ミニなので、軽く四つん這いになっただけでお尻が丸出しになってしまう。それを見た梁井監督、「ウーン、いきなり全開(丸見え)じゃないほうがセクシーじゃない?」と近づいてスカートを直す。そのとき両手でヒップを触り、その大きさ、ムッチリ感に思わず「スゲエな」と感想を洩らす。期待感高まり過ぎのオープニングである。

佐倉ねねちゃんは21歳。T158B95(Gcup)W60H86と紹介される、タレント菜々緒似のイケイケ美女だ。しかし彼女、AVに出るまで経験人数はたった一人だったという。「あのプロフィール、嘘でしょ?」と梁井クン。そう、2016年7月の『E-BODY大型専属デビュー 卑猥乳首Hカップの美人すぎるお嬢様 佐倉ねね』ではそう紹介されていたのだ。「いや、マジだからぁ」と笑うねね嬢。「元々AVをやりたくて、イイ感じで処女捨てられたから、やろっかなって」と語る。しかも驚いたことに、その処女喪失相手の彼氏とは今も付き合ってるという。カレが淡泊なので、セックスはAVで発散してるようだ。梁井クンに「今日はハメ撮りですよ」と言われると、「手マンクンニが好きで~す」とイヤらしい指の手つきを見せ嬉しそう。

立った状態でのキスから始まり、ソファでイチャつき、Tバックをズラしてクリちゃんを愛撫。そして大股開きにして、好物の「手マンクンニ」へ。「オッパイ見せてごらん」ブラを下げてると、日本人離れした巨大乳輪がイヤらしい。小さなバイブをパンティに挟まれると「ウフーン、アフーン」とイイ声が出て、「ダメ、イクぅ」とエッチな反応。フェラは喉の奥まで貪欲に飲み込み、ソファの上で正常位で合体。カッコイイ系イイ女のねね嬢だがやはりまだ子ども。甘えてキスをおねだりするのが可愛い。そのままソファでバック、セクシーなプラとパンティのセットを脱がさずハメるのもいい。二人はそのまま盛り上がってソファから床に落ち、お互い貪るように求め合う。バックから騎乗位へ。

一戦終わり、梁井監督が「エロい人だあ」と感想を洩らすと、「(気持ちよくしてくれて)ありがとう!」とニッコリ。元々、バージンの頃から何となく風俗などのセックスサービス業に興味があった。そこで誘われたのがAV。ただし「最初は会員制のサイトのみで公開の動画だよ」と言われていたのが、フタを開けてみると「大型新人デビューってなってた」と笑う。近年は出演強要問題などもあるが、そういう経緯はありながら、ねねちゃんはAV女優業を、セックスを楽しんでいる。この大らかさが、彼女のエロさ可愛さの源なんだなあ。この後、彼氏と初体験したラブホへ、当時の雰囲気を出すため、女子高生スタイルに着替えてもうひとカラミあり。

そして二人目、世羅百合花さん29歳。T164B85(Fcup)W58H88だが、コチラは一転して中谷美紀似のイイ女。知的美女だ。それもそのはず、彼女の本業は翻訳家なのだという。そんな女性がなぜAVに? 理由は職業柄か彼氏が外国人で、「マイ・ハニー、ワタシはユーがジャパニーズAVに出てるのをミタイ!」とリクエストされたからだとか(ちなみにカレは現在60歳!)。外撮りのため「コートを脱ぎましょうか」。すると縦編みのニットセーターからは見事なお椀型巨乳が。まるで峰不二子である! 散歩風景のイメージシーンが描かれるが、バストとヒップに反比例して、ウェストと脚の細さが際立つ。まさに天が二物を与えたボディ。

ホテルへイン。大理石貼りの洗面所(にも拘わらず大きな窓があり高層階から下界が見渡せる)でのイチャつきからスタート。キスしながらお尻を撫で回し、セーターをまくりブラを下げて、乳首摘む。先ほどのねねちゃんがエロいデカ乳輪だったのに比べ、百合花サンは実に上品な小さめ。「向こうの部屋へ行こう」とソファへ。両手を革の拘束具で縛られると「エッチな気分になります」と恥ずかしげに微笑み、大股開きへ。「びしょびしょじゃん」とキスしながらのペッティング、クンニ、フェラ、そして正常位で合体。すすり泣くような声がソソる。「ああ、トロけちゃう」と芝居がかった台詞は、やはり外国人とのお付き合いのたまものか。テープルに手を付かせての立ちバック。そしてベッドへ。カメラを切なく見つめ「イッちゃう、イッちゃう......イク......」とクライマックスへ。

最後に「でも、AVに出るってやつぱりリスクはあるよね」と梁井監督は問う。百合花サンはそれに対し、「(そういうリスクを冒しても)10代の頃に周りにいた、大人たちに反発したかった」と語る。厳しい両親の元で育ち、家でも学校でも「いい子」を演じていたのだろう。卒業と同時に親から見合をセッティングされたが、やはり上手くいかなかった。彼女はそこに来て、「自分はもっと自由に生きたい」と気づいたのだ。ナイスバディの女の子をエロく撮るという基本姿勢に加え、カンパニー松尾直伝の下着フェチ的要素、さらに「彼女たちはなぜAVに出るのか?」という永遠の謎にも迫る、まさにHMJMならではの作品であった。

文=東良美季

『尻貴族 佐倉ねね、世羅百合花』(HMJM)

監督:梁井一
発売日:2017年11月25日
品番:VGD-191
収録時間:120分
定価:4104円(税込)
メーカー:HMJM

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
18.02.16更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |