女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
ベッドで仰向けに横たわるマゾなあなたに人気店所属美人ミストレスの豊満な乳房が、巨大なお尻が迫りくる―― VR映像作品『【VR】エリカ女王様がエッチにVRお仕置き!』発売!!
特選AVレビュー『ウチのイケメンの息子を男の娘にするからそれを担保に金くれ。』(Men's LAB)
『すとりっぷ小屋に愛をこめて』(人間社文庫 昭和の性文化2)増刷祈念トーク&『ザ・ストリッパー 堕ちて藍』(1981年)上映会 開催!!
特選AVレビュー『Hide&Seek4』(SILK LABO)
特選AVレビュー『進撃の粗チン 永井みひな』(NON)
原作「Yahoo!知恵袋」はいいけど、原作「大手小町」はちょっと嫌だ! 榮倉奈々の死んだふり七変化に癒されながら夫婦の在り方を考えよう。映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』公開!!
特選AVレビュー『秘書in...(脅迫スイートルーム) 佐々木あき』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『乳首イクイク敏感美少女/優梨まいな 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『爆乳の人妻はおっぱいを揉みまくると絶対的に淫乱になる - 彩奈リナ』(ドグマ)
特選AVレビュー『覆面プロレスラーの俺が呪いのマスクで女体化』(ROCKET)
本作とストロングゼロの間には奇妙な共通点がある。人はときに、三次元的にぶん回されたくてしょうがなくなる生き物なのだ。映画『トレイン・ミッション』公開中!!
特選AVレビュー『女監督ハルナの トリプルレズ ぺニバンシンドローム file.02』(レズれ!)
この春、あの大ヒット宣言を書いた、ウワサのふたり組がスクリーンにやってくる! 映画『マルクス・エンゲルス』公開中!!
特選AVレビュー『妻ネトリ 凌辱輪廻』(ZIZ)
女子版『8 Mile』!しかし肝心のラップより、母親役のブリジット・エヴァレットが歌う「Kiss Me Deadly」のスーサイドっぽいカバーのほうが染みる...... 映画『パティ・ケイク$』公開中!!
2ページまんが 酒場の女【18】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年4月号
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 天才M女 宮村ななこ』(HMJM)
川上譲治 トーク&上映会「1985-2005裸的群像伝記録映像【あんぐら すとりっぷ】」開催!!
アクセスアップ
新刊情報
シュガー・マイ・ベイビー(大洋図書)
悪魔はファンシーアレルギー(大洋図書)
MAZI! 2018年7月号(ミリオン出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.8(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2018年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.14(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.19(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.2(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.54(大洋図書)
よろめき 2018年6月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
六本木のノーパンダンスショーに潜入撮影してお届けする、本物ダンサーの腰遣いとセックス。コスプレ、潮吹き、レズ、顔騎、中出しetc. 究極の猥褻ダンスパフォーマンス怒濤の180分!!
 | 
日に焼けた肌にギャル風の濃いメイク。局部がなんとか隠れるくらいのエグいビキニ姿で、引き締まった腹筋やプルプル揺れるお尻を見せつけて踊る美しいレゲエダンサーたち。
今はそれほど見ないけど、10年くらい前はこういう作品って結構リリースされてたんですよね。アムロちゃんとか浜崎あゆみなんかが女の子にとっての憧れで、セクシーアイコンでもあった時期です。
踊ってる女の子たちはスタイルがよく痴女っぽい雰囲気を漂わせているので「セックスもさぞかしエロいんだろうなあ」と期待していたのに、蓋を開けたら本当にダンスしてるだけの作品なんかもあって、がっかりさせられたもんです。

というわけで、この作品。
『潜入! 六本木ノーパンダンスショー』......。観る前は「カラミがあるかないか微妙なところだなあ、期待はすまい......」と思ってたんですが、まったくの杞憂でありました。
本編が始まると、まず画面に登場するのは激しいダンスミュージックに合わせて楽しげに踊る4人の美女(しかも、うち2人は白人!)。
一瞬「あ、やばい。もしやゆるエロか!?」と警戒するものの、よく見ると舞台上にはニョキッと生えた極太ディルドが。ノーパンダンサーたちはあれよあれよという間にそれにまたがり、アヘアヘと激しい騎乗位オナニーを開始するんですね。わたくし、思わずガッツポーズ。
ダンスシーンだけでなく、オナニーあり、レズプレイあり、3Pあり、中出しあり。「ダンサーの腹筋だけで抜ける!」と豪語するようなマニアでなくとも、しっかり抜ける内容になってます。

内容はというと、まず舞台上のダンサーたちがいろんなノーパン衣装でプリプリ踊り、その流れでレズプレイだのM男責めだのに突入するという展開。いやらしく踊ってるうちに発情しちゃったって設定なんでしょうね(一箇所だけダンスからなんの流れもなくいきなりソーププレイに突入するシーンがあってびっくりしたけど、それもまた御愛嬌)。

見どころは、なんといってもダンスシーン。
ダンスだけじゃヌケないとは言いながらも、本物のダンサー嬢たちが下半身を丸出しにして激しく腰を突き動かしてる様子を見ると、やっぱり本物のレゲエダンスってエロいなと思わされます。こんな子たちに騎乗位してもらったら、3分ももたないだろうなあ。
ボンテージやビキニでのダンスもいいけど、私がグッときたのは女子校生やナースやOLのような、いわゆるAV的なコスプレをして踊る姿。ちゃんとした衣装のときとは違い力が抜けた感じがして、妙なエロさがあるんですよ。

カラミのときの腰遣いにも目を奪われましたね。
ダンサーだから腰振りがうまいのは当然といえばそれまでですが、騎乗位でぐるんぐるん激しく腰をまわす様子はまさにトルネード! そればかりか立ちバックで挿入すると、男が動かなくても向こうから激しくお尻をおしつけてきてくれます。
チンポさえ勃っていれば男はマグロになり放題なんだからたまりません。
10年前のレゲエダンスブームの頃AV界にも何人かのレゲエダンサーAV女優がデビューしたんですが、実は本作にはその筆頭だったYOKOちゃんって子とAYAちゃんて子がメインで出演してるんですよね。そりゃエロいセックスしてくれますよって話です。

また、肉体自体が卑猥なのも重要なポイント。
普段から不特定多数の人間に見せるため鍛錬してるだけあって、一部の隙もない肉体美(淫毛処理も完璧!)。ユルさがエロい素人熟女のカラダとは対極にあるエロさです。
個人的には女性のカラダはプヨプヨして柔らかいのが好き派なんですが、ここまで仕上げてあるとカッコイイとしか言いようがない。

ギャル好き、ダンサー好きはもちろん、AV界におけるレゲエダンサーブームを追体験したいって人にも是非観てほしい1本です。

文=遠藤遊佐

動画を公開中!!

『潜入!六本木ノーパンダンスショー(STAR PARADISE)

発売日:2016年2月20日
品番: DUSA-021
収録時間:180分
定価:2,980円
メーカー:STAR PARADISE

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『ピッチピチな尻穴に挿してみた!(桃太郎映像出版)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
16.03.14更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |