本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第5話/ウキウキ温泉旅行の巻 ~前編~
特選AVレビュー『人気女子アナ無限痴獄 極上雌犬暴辱TV局』(シネマジック)
未成年に出会おうとするカメラおじさんの細かい手口がいま明かされる! 映画『はらはらなのか。』公開中!!
特選AVレビュー『これが本場のMajor Lady's BOIN!! 大統領もびっくり!日米棒液摩擦(Mellow Moon)』
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【4】後編
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第54回
2ページまんが 酒場の女【6】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年4月号
特選AVレビュー『接吻ヨダレ飲まされ調教/通野未帆 (光夜蝶)』
純粋培養されたカルト家族出身の青年の唇にゴスガールの唇が触れた瞬間いままで積み重ねられてきた全ての書物・訓練・芸術が爆散するのがいい 映画『はじまりへの旅』公開中!!
特選AVレビュー『人間羞恥博覧会 奴隷パドック』(シネマジック)
特選AVレビュー 『Aカップ未満 -従順いいなりいもうと- つるつるぺったん娘 宮沢ゆかり(18)』(K-Tribe)
特選AVレビュー『縄奴隷を望んだ親友の娘 吉川あいみ』(大洋図書)
特選AVレビュー『制服美少女と性交 あまねめぐり(ドリームチケット)』
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【4】前編
特選AVレビュー『キスで理性が崩壊!(ラハイナ東海)』
特選AVレビュー 『経験人数たったの1人! 某有名大学でミスコン準グランプリに輝いた現役女子大生AVデビュー!!/橋口りおな (ワープエンタテインメント)』
とりあたまちゃんシーズン3 わたしのすきなこと【10】「冬には不倫女が自殺する」
特選AVレビュー『AVアイドルどすけべ研究所 file.01 皆野あい(HMJM)』
絵を描く人々 第12回 日本・お絵描き・女の子
アクセスアップ
新刊情報
五十路密会 Vol.10(ワイレア出版)
お絵かきパークminiDX Vol.10(ミリオン出版)
まちがいさがしパーク 2017年6月号(ミリオン出版)
蜜濡れ女ざかり Vol.4(大洋図書)
着衣巨乳のお姉さん(大洋図書)
淫らにまぐわう夜這い(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2017年6月号(大洋図書)
BITTER 2017年6月号(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.28(大洋図書)
ナンプレパークmini Vol.8(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

毎週土曜日更新! The dancing girls are in full bloom at their best.
咲きほころぶ踊り子たちの肖像 舞姫爛漫  第12回 「徳永心」 【3】
写真・文・インタビュー=インベカヲリ★ モデル=徳永心

ストリップ劇場でのストリップショー。黄金時代は過ぎたといえ、根強いファンはいまも劇場に通っています。そして踊り子たちもまた踊り続けているのです。そんな彼女たちの姿を追う「舞姫爛漫」第12回徳永心さん、掲載中です!
前回に戻る 目次に戻る
 | 

小さい頃は自分より不幸な人なんていないんだって思ってたけど
それを通り越したら『不幸でもいいや』みたいな。記憶もないし!
消えたお母さん

徳永心はあいかわらずタバコに火をつけ、吸い続けている。ピチピチとした肌は間違いなく23歳の若さで、それでいて妙に悟りを開いたような穏やかさを持っている。大人っぽい、というより達観しているという表現が正しいか。徳永心が育った環境というものが気になった。

「お母さんですか? 私が小さい頃に消えたんですよ」

徳永心は、なんでもないことのようにサラリと言った。消えた、というのは蒸発のこと。父親の実家で、祖父、祖母、父、母、姉、の6人家族で暮らしていたが、母親は、ある日突然いなくなってしまった。

「消えたのがいつ頃なのかはわからない。一緒に住んでた記憶もないんですよ。写真もないし、顔も知らなかったから。お祖母ちゃんからは、『あんたとお父さんは捨てられたのよ』って言われてましたね。じゃあ、なんでお姉ちゃんもいるの?って感じですよね(笑)。お姉ちゃんは本当に健康体だったから」

お父さんは部屋の中でいつも点滴の器具をガラガラと引いて生活をしていた。仕事は叔父さんがやっているケーキ屋さんの手伝い。お金は本当になかったけど、たまに服を買ってくれたりして、お父さんのことは大好きだった。お父さんが入院しているときは、学校帰りに飛ぶように病院へ向かって、毎日毎日お喋りした。病院から家まで何分で帰れるかを計りながら、いかに早く着けるか挑戦するのが楽しみだった。家事はお姉ちゃんと二人で分担していたけど、お姉ちゃんは意地悪で、朝はいつも自分の分だけお弁当を作ってさっさと学校へ行ってしまう。お姉ちゃんより遅く起きた朝は、少なくなった冷凍食品を寄せ集めて、チンしてお弁当箱に詰めて学校に向かった。





「お父さんのお葬式のときに、お母さんが来たんですよ。『この人、どなたですか?』ってなるじゃないですか。『お母さんなんだよ』って言われて、ブチ切れましたね。『何しに来たの? どうせ来るなら生きてるときに来いよ!』って大喧嘩になったんですよ。そしたらお母さんは精神的に弱い人だったらしくて、大泣きして倒れちゃったんですよ。それで私が責められて、私は悪くないよ!って、お姉ちゃんと大喧嘩になり。まあ、それはもう済んだんですけど、その日を境にお祖母ちゃんとお母さんが連絡を取るようになったんですよね」

驚いたことに、徳永心は現在、母親のそばで暮らしている。

「お祖母ちゃんがね、『お母さんの家に行きなさい』って言ったんですよ。お母さんは自分のお母さんの介護で大変で倒れちゃって、向こうの家がメチャクチャになってるからって。お姉ちゃんも私も絶対に行きたくないって言ったけど、お姉ちゃんはもう結婚してるから、行けるのは私だけだったんですよね。それでお母さんの実家の近くに移り住んだんです。今で4カ月目ですね」



一緒に住み始めるとお母さんは優しかった。ご飯も作ってくれるし、手伝おうとすると遠慮されてしまう。お母さんは障害者施設で働いてるけれど、手伝いに行こうとするとやっぱり止められた。寝坊しても、お祖母ちゃんの手を誤って車のドアに挟んじゃっても怒らない。私、もう成人してるんだよって何度も説明したけど、お母さんからは子供に見えるようで、なんでもやってあげるからと優しく微笑む。その言葉がなんだか痒くて、変な生活だけど面白いっちゃ面白い。

「私はお母さんの子なんだな〜と思いましたよ。もう、チヤホヤチヤホヤチヤホヤ……。最初、お姉ちゃんと夜な夜な電話して『どどど、どうしたらいいの? あの人、私のお母さんなんだよねえ? どうしていいかわかんないんだけど』とか言ってましたね(笑)。『あんた今まで甘えてこなかったんだから、甘えればいいじゃない』って言われたけど私20歳過ぎてるし(笑)。どうやって甘えればいいの? ママ〜って言えばいいの?みたいな。はっはっは!!」

「壮絶な人生ですね〜」なんて思わずありきたりな発言をしてしまう私に、「全然、これ笑い話なんですけど。えへへへへ!!」と、徳永心は笑顔で切り返した。

「よく言うじゃないですか、上には上がいるって。小さい頃は自分より不幸な人なんていないんだって思ってたけど、それを通り越したら『不幸でもいいや』みたいな。はははは! 記憶もないし! なんでもいっかあ、みたいな」

病気も家庭の複雑さも、一般的には笑い話として語られない。彼女の目には世間の一般的な悩みなど、さぞ小さく見えることだろう。

(続く)




tokunaga_kokoro.jpg
Tokunaga Kokoro x Inbe Kawori★

徳永心
TSミュージック所属。2006年2月01日、TSミュージックにてデビュー。スレンダーな肢体が激しく動きまわる巧みに演出されたステージはまるで映画のアクションシーンのよう。また白い虎が登場する演目は連作となっているそうで、ファンならずとも楽しむ仕掛けが施されている。

香盤情報
TSミュージック
12月1日-10日
シアター上野
12月31日ー1月10日


撮影=インベカヲリ★
モデル=徳永心
取材協力=船橋ニュー大宝若松劇場

関連記事

咲きほころぶ踊り子たちの肖像「舞姫爛漫」
天羽夏月  【1】>>>【2】>>>【3】>>>【4】

第10回三木淳賞受賞作品展 奨励賞
インベカヲリ★写真展『倫理社会』
nikon2.jpg




■東京
2008年12月9日(火)〜12月15日(月)
10:00-19:00(最終日は16:00まで)
会場:ニコンサロンbis  地図
(東京都新宿区西新宿1-6-1新宿エルタワー28階 ニコンプラザ新宿内)

■大阪
2009年1月22日(木)〜1月28日(水)
11:00〜19:00(最終日は15:00まで)
会場:ニコンサロンbis大阪  地図
(大阪市北区梅田2-2-2ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー13階 ニコンプラザ大阪内)

※受賞作品展につき、
以前開催の同名作品展と同内容になります

インベカヲリ★ インベカヲリ★ 東京生まれ。編集プロダクション、映像制作会社勤務を経てフリー。写真、文筆、映像など多方面で活動中。著書に「取り扱い注意な女たち」。趣味は裁判傍聴。ホームページでは写真作品を随時アップ中。

インベカヲリ★ http://www.inbekawori.com/

 | 
08.12.06更新 | WEBスナイパー  >  咲きほころぶ踊り子たちの肖像 舞姫爛漫