本家三行広告 2 Lovely-Candle 2 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『人気女子アナ無限痴獄 極上雌犬暴辱TV局』(シネマジック)
未成年に出会おうとするカメラおじさんの細かい手口がいま明かされる! 映画『はらはらなのか。』公開中!!
特選AVレビュー『これが本場のMajor Lady's BOIN!! 大統領もびっくり!日米棒液摩擦(Mellow Moon)』
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【4】後編
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第54回
2ページまんが 酒場の女【6】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年4月号
特選AVレビュー『接吻ヨダレ飲まされ調教/通野未帆 (光夜蝶)』
純粋培養されたカルト家族出身の青年の唇にゴスガールの唇が触れた瞬間いままで積み重ねられてきた全ての書物・訓練・芸術が爆散するのがいい 映画『はじまりへの旅』公開中!!
特選AVレビュー『人間羞恥博覧会 奴隷パドック』(シネマジック)
特選AVレビュー 『Aカップ未満 -従順いいなりいもうと- つるつるぺったん娘 宮沢ゆかり(18)』(K-Tribe)
特選AVレビュー『縄奴隷を望んだ親友の娘 吉川あいみ』(大洋図書)
特選AVレビュー『制服美少女と性交 あまねめぐり(ドリームチケット)』
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【4】前編
特選AVレビュー『キスで理性が崩壊!(ラハイナ東海)』
特選AVレビュー 『経験人数たったの1人! 某有名大学でミスコン準グランプリに輝いた現役女子大生AVデビュー!!/橋口りおな (ワープエンタテインメント)』
とりあたまちゃんシーズン3 わたしのすきなこと【10】「冬には不倫女が自殺する」
特選AVレビュー『AVアイドルどすけべ研究所 file.01 皆野あい(HMJM)』
絵を描く人々 第12回 日本・お絵描き・女の子
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第4話/祇園祥子~偽りの仮面~
アクセスアップ
新刊情報
五十路密会 Vol.10(ワイレア出版)
お絵かきパークminiDX Vol.10(ミリオン出版)
まちがいさがしパーク 2017年6月号(ミリオン出版)
蜜濡れ女ざかり Vol.4(大洋図書)
着衣巨乳のお姉さん(大洋図書)
淫らにまぐわう夜這い(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2017年6月号(大洋図書)
BITTER 2017年6月号(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.28(大洋図書)
ナンプレパークmini Vol.8(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

毎週土曜日更新! The dancing girls are in full bloom at their best.
咲きほころぶ踊り子たちの肖像 舞姫爛漫  第12回 「徳永心」 【4】
写真・文・インタビュー=インベカヲリ★ モデル=徳永心

ストリップ劇場でのストリップショー。黄金時代は過ぎたといえ、根強いファンはいまも劇場に通っています。そして踊り子たちもまた踊り続けているのです。そんな彼女たちの姿を追う「舞姫爛漫」第12回徳永心さん、掲載中です!
前回に戻る 目次に戻る
 | 

ハッピーセットについてくるバービー人形が欲しかったんですよ
ただ単にそれが欲しかったんです
窃盗、喝上げ、レディース

「高校は退学ですね。はっはっは……これはあんまり。まあいいんですけど」

徳永心がはじめて躊躇する話だった。ここまであけっぴろげに話して、他に言えないことなどあるのだろうか。

「私、一時期っていうか、ちょっとヤンチャやってた時期がありまして。マクドナルドを一軒つぶしちゃったんですよ」

「つぶす??」

「はい。その前から色々問題はあったんですけど、でも最終的にはマックに忍び込んで捕まったんですね。3階建てで、一番上の階にはまず人は来ない。それを把握した上で、友達3人と閉店までずっと隠れてて。そのときはハッピーセットについてくるバービー人形が欲しかったんですよ。ただ単にそれが欲しかったんです(笑)。でも結局人形はなかったんですよねえ。浅はかですね〜、子供の考えは」

自分の過去を回想しながら、照れくさそうに話している。

「それで『どっから出るのコレ?』って話になっちゃって。本っ当考え付かなかったんですよ、裏口があるとかそういうことすらも。で、正面のガラスを突き破って、そのまま逮捕。防犯カメラがあったので。エへへへ。それで退学」

入院生活、病院通い、膨大な医療費。てっきり薄暗い思春期かと思いきや、徳永心はそんなものとは180度違う、ハードな青春時代を過ごしていた。ホっとする気もするが、ビックリである。



「もともと中学のときから出席日数が足りてなかったんですよ。中学のとき、受験の一週間前におまわりさんに捕まってるんですよね。理由ですか? 喝上げです」

「えええーーー!!!」

犯罪をする子には微塵も見えなかったが、徳永心は臨場感たっぷりにそのときの状況を話し始めた。

「それは二人でやりましたね。私は足が速くて逃げたんですけど、もう一人の子が足が遅くて捕まっちゃったんですよ。『たぶんあいつ言うな』って思ってたら本当に警察から電話がかかってきて。行ったら一番最初におまわりさんに拍手されたんですよ。『君は足が速い!』とかいって(笑)。私も調子に乗ってイエーイとかやってたら、偉い人に胸ぐらガっと捕まれて『何やったのかわかってんのか!?』って怒鳴られました(笑)」

髪はド金髪。眉毛は剃り落とし、ド派手なゴールドのアクセサリーをジャラジャラと巻きつけていた。赤いプーマのジャージを着て街を闊歩すれば、どっからどう見てもヤンキー。おまわりさんはパトカーの中で「赤プー、赤プー、ラインが太いやつ」と、無線で叫んでいた。

「いっぱいやりすぎて、どの人が通報したのかわからないんですけど、基本、男ばっか狙ってましたね。私、結構女の子は大事にするタイプなんですよ」

女の子を大切にする、と聞いて旧時代的なヤンキーの姿が思い浮かんだ。確かに徳永心からは、女同士が対面したときに自然と起こる対抗意識のようなものは感じられない。

「高校入ったとき一番仲良くなった子が、大きいレディースの軍団に入ってて、そこのアキナさんっていう偉い人に色々教わったんですよ。女友達のオトコには手を出すなとか、オトコ友達には手を出すなとか。女の仲間を裏切ったら、金属バッドで突っ込まれたりとかするんですよ。私は恋愛なんてお互いの自由じゃんって思ってたけど、やっぱり上の人はそういうの許さないんで」


倒れてばかりいるのに、レディースの世界に身を置いてしまう。何かあったときに大丈夫なのだろうか? あまりに無鉄砲だと思えるが、綺麗に揃った歯を見る限り、派手な喧嘩はしてきていないのだろう。徳永心が元ヤンキーに見えないのも、目立った傷痕が見えないからかもしれない。

「ああ、それはあるかも。でも傷はいっぱいありますよ。この辺とか」

腕をまくると、確かにしっかりと古傷が残っていた。

「これは落とし前とかそういうのですね。根性焼きの痕もありますし。でも基本、私は平和解決派でしたね。お金で解決とか(笑)。痛いのとか怖いのは嫌じゃないですか。レディースに入ると最初に戦い方とか教わるんですけど、実践したのは痴漢を撃退したときぐらいだし」

それでも度胸はしっかりレディース上がりなようだ。徳永心の表情が常に余裕いっぱいなのは、そんなことも理由かもしれない。

(続く)




tokunaga_kokoro.jpg
Tokunaga Kokoro x Inbe Kawori★

徳永心
TSミュージック所属。2006年2月01日、TSミュージックにてデビュー。スレンダーな肢体が激しく動きまわる巧みに演出されたステージはまるで映画のアクションシーンのよう。また白い虎が登場する演目は連作となっているそうで、ファンならずとも楽しむ仕掛けが施されている。

香盤情報
シアター上野
12月31日ー1月10日


撮影=インベカヲリ★
モデル=徳永心
取材協力=船橋ニュー大宝若松劇場

関連記事

咲きほころぶ踊り子たちの肖像「舞姫爛漫」
天羽夏月  【1】>>>【2】>>>【3】>>>【4】

第10回三木淳賞受賞作品展 奨励賞
インベカヲリ★写真展『倫理社会』
nikon2.jpg




■東京
2008年12月9日(火)〜12月15日(月)
10:00-19:00(最終日は16:00まで)
会場:ニコンサロンbis  地図
(東京都新宿区西新宿1-6-1新宿エルタワー28階 ニコンプラザ新宿内)

■大阪
2009年1月22日(木)〜1月28日(水)
11:00〜19:00(最終日は15:00まで)
会場:ニコンサロンbis大阪  地図
(大阪市北区梅田2-2-2ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー13階 ニコンプラザ大阪内)

※受賞作品展につき、
以前開催の同名作品展と同内容になります

インベカヲリ★ インベカヲリ★ 東京生まれ。編集プロダクション、映像制作会社勤務を経てフリー。写真、文筆、映像など多方面で活動中。著書に「取り扱い注意な女たち」。趣味は裁判傍聴。ホームページでは写真作品を随時アップ中。

インベカヲリ★ http://www.inbekawori.com/

 | 
08.12.13更新 | WEBスナイパー  >  咲きほころぶ踊り子たちの肖像 舞姫爛漫