本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
↑こちらがマエストロのツイッタートップページ。日々あまりにも過激なことをつぶやいちゃってるので、発言にはモザイクをかけさせていただきました。うふ♪
(嘘です。本当は「眠い」とか「だるい」とか「肉うまい」とか「さてオナニーしよう」とか、どうでもいいことしか言ってません。もちろん鳩山さんもカツマーもフォローしてないという体たらく……)

毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.
イエー、みんな元気? ツイートしてる??
おばちゃんはもちろん毎日寝る間も惜しんでつぶやき中。
もうツイッターのない生活なんて考えられない! オナニーマエストロ遠藤です。
 | 
というのはもちろんでまかせで、実際のところは周りの方々が次々始めたのを見て羨ましくなり、ようやく登録したという感じ。
しかもツイッターというのは「140字という短い文字数で気持ちを伝えるのが醍醐味!」らしいですが、140字どころか日々20字くらいしかつぶやいておりません。(代表作は「ねむいなう」「腹減ったなう」「バイト行きたくないなう」等)。
ああ、なんたる無駄……そんなこと母ちゃんにでも言えよ……。

しかし、こんなつまらない人間でもフォローしてくださる方がじわじわいるのはありがたいことですね。
「ウラ美少女」さんとか「釧路デリヘル・イルカ店長」さんとか「千葉風俗ガイド」さんとか「大宮風俗デリヘル・奥様廻転すし」さんとか「五反田M性感・lub-G」さんとか「福岡中洲・ボディトリップ」さんとか「無料動画オナニー大好き」さんとか。

あれ、おかしいな。ちょっと涙が……。
客観的に見ても私ってやっぱりそんな人なの? いやまあ、確かに「奥様廻転すし」は気になるけどさ。


↑気になるあまり、ついうっかりHPを検索してしまいました。「お品書」「ネタ一覧」「出前もあります」だそうです。
大宮近辺にお住まいの熟女好きの方は是非どうぞ……。


さて、そんな感じでパソコンと戯れる日々を送りながらも、ようやく“催眠オナニー"への挑戦を終えたマエストロ。
最終的には「催眠オナニーが成功したのか偶然淫夢を見ただけなのか定かじゃないけど、気持ちよかったからまあいいかー」という適当な結果となったわけなんですが、よく考えてみるとどうもスッキリしません。
オナニーマエストロを名乗る者としては、催眠オナニーは“アリ"なのか“ナシ"なのか、なんとかしてそこんところをハッキリさせたい。
というのもですね、このコラムでも再三言っておりますが、どう贔屓目に見てもマエストロはそういったものにはかかりにくいタイプ(なぜなら疑惑のカタマリだから)。私がかかったかかからなかったかだけじゃ、世間一般ではどうなのかというサンプルにはならないような気がするんです。
できることなら100人くらいの男女にムリヤリ催眠CDを聞かせて、かかったかかからなかったか統計とったりしたいところ。でも、そんなの現実的に無理。

というわけで、実はあの後ちょっと考えて、より正確な結果を手にするべく追加実験を行なうことにしました。まあ追加実験といっても、知り合いに頼んで催眠オナニーにチャレンジしてもらうってだけなんですけどね。
実験台はといいますと、オナニーといえばこの人! 以前“TENGA"を試してもらったこともある元汁男優の友人・M君にお願いしました。
「ちっ、またかよ〜」という声が聞こえてきそうですが、しょうがないじゃない。いくらマエストロだって気軽にオナニー頼める人なんてそういないんですもの!
それに催眠オナニーに関しては、M君は適任なんですよ。
なぜなら彼は私と反対の自他共に認めるプラシーボ体質。聞いたところによると媚薬が効いた経験もあるらしい。いや、それどころか「うわ、これ超旨くね?」とか言えばウンコだって「いやあ、まじ旨いっすねー!」と貪り食いそうな、非常に残念な……いや、ピュアな心の持ち主なのです。

彼ならきっと「凄いですよ、催眠オナニー! チンコに触る間もなく精子が噴射しましたよ!!」とか言ってくれるに違いない。
そう踏んだ私はさっそく催眠CDを送りつけ、暇を見て試してくれるように依頼しました。


↑私こちらが送りつけた催眠CD。「女装M用」の音源は入っているのに女子用はないというのが謎です(なのでほとんど聞いてない)。
男性が聞けばムンムンムラムラだろうという期待を込めて……。



……が。

むう。待てど暮らせど報告がこない。
しびれを切らしてM君に「まだ掛からないのか」と連絡をしたところ、戻ってきたのはこんな予想外の返事。

M君「……すみません、僕、これはダメっす」

――なんで!? キミ思い込み強いからこういうのかかりそうじゃん。オナニーのオカズは断然妄想派だって言ってたし。

M君「いや、アレは無理です。だってロリ声ですよ! 大橋のぞみよりも幼いんですよ! 」

――いいじゃん……それダメなの?

M君「ダメですよ! それに聞いてたら『あはぁン、あなたの好きなようにしていいのよぅ〜☆』とか言うんですよ。ちんこポニョらせてる場合じゃないですよ!」

――ああ、そうか。キミどっちかっていうとMだもんね……。

M君「あと、幼女とかネコミミとかも管轄外なんですよ〜(泣)。だいたい幼女に『光る玉が下半身に降りてくるのを想像してくだしゃい……ほら、いつもの1000倍の快感がぁ……』なんて言われても、興奮するわけないでしょうが」

ちっ、オナニストではあってもオタじゃなかったか。私と同じじゃないの……(しかもやや熟女好み)。
うーん、絶対にうまくかかってくれると思ったんだけどなあ。
かかるかからないの前に「好みと違う」と言われちゃしょうがありません。
M君のような人のために、西川峰子あたりに「ほぉら、どんどんチンコがおっきくなるわよ〜、10倍……100倍……いやらしいブタちゃんね〜」とか言わせてくれる催眠音源があったらいいんですけどねえ。
もしかしたら、普段からこだわりのオナニーをしてるヘビーオナニストほど、催眠オナニーにかかるのは難しいのかも……。

ああ、結局、追加実験もマエストロの気分をスッキリさせてはくれないのか。しょんぼり。
まあしかしそうはいっても、いつまでも催眠オナニーのことばかり考えてもいられません。次の一歩を踏み出さなくては。
んー、何か面白いエログッズでもないかしら。新しいオナニー方法とかでもいいんだけど。

そんなことを考えつつエロサイトをぼんやり巡回しているうちに、ふと脳裏にあることがひらめいたのです。
実は私、催眠オナニーにチャレンジする中で、否応なしにある重大な問題に気付かされておりました。
いやしくもオナニストを名乗るのであれば、新しいエログッズやオナニー法にかまける前に、まずこの問題をどうにかしなくてはいけないんじゃないか。常に万全の体制でオナニーに臨んでこそ、その素晴らしさを全世界に伝えることができるのではないか!(本気で言ってます!)

では、その重大な問題とは何か。
ずばり「私にはイマジネーション能力というものが欠けているらしい」ということです。

考えてみれば、催眠オナニーにかかりやすい人のタイプは“素直で信じやすい人"、そして“想像力のある人"。
マエストロはどっちも見事なまでに当てはまりません。そりゃかかるわけがない。
元々、アニメキャラに興味が持てない、韓流スターの区別がつかない、ジャニーズJr.の皆さんが全員虫に見えるなど、妄想に最も大切な“萌え"の部分に軽い障害を持っていた私。
それでも数年前までは、マンガ(『美味しんぼ』『のたり松太郎』など)をオカズに二次元的な妄想を膨らますことができていました。
でも、電マと裏モノAVに頼ったオナニーばかりしていたせいか、最近ではそれもなかなかままならなくなってきた模様。とにかく“妄想でオナニーする"という能力がどんどん低下してきてるのを痛感しているんですよね。
今思い返してみたら、今月になって妄想オナニーしたのってたったの2回。オナニー自体は毎日していることを考えると、かなりレアなことになってます。
っていうか、オナニストとしてこんなんじゃダメだろ。やっぱりオナニーっつったら、犬の尻見てムラムラしたり、さくらまやのコスプレ見て辛抱たまらなくなったりしなきゃ嘘だろ!


『ノラ猫三度笠』

歌:さくらまや
ASIN:B00329UZCO
発売:2010年3月3日
レーベル:日本クラウン

↑少女演歌歌手さくらまや。子供のくせに睫毛エクステとかしててすごいです。しなの作り方とか完璧です。画像を拾おうと思って検索したら、予測検索ワードに「さくらまや きらい」ってのが出てきて、ちょっとびっくり……(いや、私は好きですけど)。


ああ、今の私は、ハートよりもテクニックに頼ったオナニーをしてるんじゃないかしら……。
妄想なくしてなんのオナニーぞ!! 

というわけで、次回は裏AVのようなダイレクトなエロではなく、ハートに訴えかけ妄想をかきたててくれるほんのりエロを体験してみようと思います。
え? 何を体験するのかって?

えーと、ヒントはピンク映画です。うふ(あ、しまった。そのままだ!)。
(続く)

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
10.06.05更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義
文=遠藤遊佐 |