本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
ropemagic_PCW_3-top.jpg
不定期連載! The dream which Corsetier looks at .... 
Session 3  P.C.W. x Suzuki Lazy 「Modesty of a lady, or a wife's desire and a wish」
corset photo gallery コルセティエの見る夢は
第5回 「Pure One corset Works」一周年記念スペシャル 【3】
文・コルセット製作=PureOne(P.C.W.)

写真=スズキレイジ(ROPE MAGIC)
モデル・スタイリング=開田あや

男性のコルセット職人を「コルセティエ」と呼びます。フェティッシュ・アイテムとしてのコルセットにこだわらず、深い伝統と格式に裏づけられたコルセットを模索するコルセティエPureOne氏のコルセットブランド「Pure One Corset Works」が3月1日で一周年を迎えました。 一周年記念スペシャルコンテンツ「P.C.W.」 x 「ROPE MAGIC」のフォトセッション、本日ラストです!
前回に戻る 目次に戻る
 | 





ropemagic_PCW_3-10.jpg


コルセットのパターンについて

現代のコルセットのパターンというのは、基本的に片身で4枚以上の構成で出来ています。
要するに前身頃2枚、後ろ身頃2枚の構成です。片身で3枚というのは、本格的コルセットの場合ほぼありません(少なくとも、私は見たことがないです)。

古い(19世紀以前の)コルセットには、片身で前身頃1枚、後ろ身頃1枚の合計2枚で出来上がっているものもあります。時代が下れば下るほど、人体に対しての理解が深まり、美しい曲線による立体が生み出されていきます。

さて、なぜパーツが4枚以上なのか? まず、前身頃ですが、女性は男性と違ってバストに膨らみがあるために、立体を平坦な一枚の布で表現することは出来ません。「いやいや出来るだろ!」とツッコミを入れたい人もいるはず。確かに出来るのですが、現代のコルセットは、ダーツ及びマチの挟み込みはないに等しく、ほぼ全て切り換えによる立体なのです。ですから、私が一枚で表現出来ないといったのは、そのためなのです。もちろんブラウスやワンピースのパターンであるならば、一枚の布で表現出来ます。

P.C.Wのホームページ「Special Corset」 のページには、ビクトリア時代のコルセットの復刻が載せてあります。そのコルセットには、マチの付いたコルセットも載せてあります。マチ付きコルセットは、現代では珍しいので一度ご覧になられるとよいと思います。実物は、大阪のミストレスブティック「MATRIX」さんに置いてございますので、お近くの方は是非お立ち寄り下さい。

他にも「ダーツの付いている黒いコルセットがあるじゃないか!」と声が上がりますが……。そうなのです。このコルセット、まだ私がコルセットのパターンをあまり理解していなかった頃のパターンなのです! いやはや、お恥ずかしい限りです(汗)。ただし、ダーツの入ったコルセットも過去には存在しているので、いずれ「コルセティエの見る夢は」でも復刻コルセットとしてダーツの入ったコルセットもご紹介出来ればと思っております。

さて、話を戻します。

前身頃に関しては、上記の通りご理解頂けたかと思います。次は後ろ身頃です。後ろ身頃の場合、胸ほどのでっぱりはないかと思われますが、肩甲骨とヒップの出っ張りがあります。「でも、オーバーバストコルセットの場合でも、両方とも避けて後ろ身頃が出来るだろ!」と言われそうですが、それもまた違います。後ろ身頃というのは、意外にかなりのくせ者です!

目の前にいる女性が、体ごと左を見ているところを想像してみて下さい。バストの出っ張り、ヒップの出っ張りを見ると分かりやすいと思いますが、丁度アルファベットの”S”に似ていませんか? これは、骨の場合逆で、肩甲骨側が出っ張ってS字を描いています。どうにしろ、ウエスト、つまり後ろ身頃の腰が極端に凹むのです。人体に沿うとなると、このカーブを補う必要があり、一度切り換えなくてはなりません。もし無理にここを一枚にした場合、横に大きなシワが出来ます。シワを避ける方法に、コルセットがニット素材であるというのが挙げられますが、体型補整があまり見込めません。また、フルクローズを求められることが多いコルセット。後ろ身頃が一枚では、カバー出来る範囲が大き過ぎます。

ちなみに「P.C.W」のコルセットは、前身頃、後身頃あわせて5枚および6枚にて制作しています。はぎの枚数が多ければ多いほど、人体に沿うコルセットが出来るのです。


文=P.C.W(PureOne Corset Works)コルセティエ PureOne


前回に戻る 目次に戻る

Session 3  P.C.W. x Suzuki Lazy
「Modesty of a lady, or a wife's desire and a wish」


コルセット製作=
PureOne(P.C.W.)
写真=スズキレイジ(ROPE MAGIC)
モデル・スタイリング=開田あや

関連リンク

Pure One Corset Works
ROPE MAGIC

関連記事

緊縛写真サイト「ROPE MAGIC」管理人スズキレイジ氏ロングインタビュー
【1】>>>【2】>>>【3】>>>【4】

pure_one_face.jpg Pure One 中央大学文学部文学科国文学専攻卒。文化服装学院ファッション工科アパレルマーチャンダイジング科卒。大手テキスタイルメーカーの生産管理にて、有名セレクトショップやパリコレを扱うブランドに多数携わる。退職後、2005年にフェティッシュブランド「SLUMP TRUMP(スランプトランプ)」 を立ち上げる。2006年には、AVメーカー 「ゴーゴーズ」との協力の元、日本で初のアパレルブランドとAVメーカーのコラボレーションシリーズを発表。同年より本格的にコルセットの研究、製作、販売を始める。

Pure One Corset Works http://po-corset.com/



oyayubi150.jpg スズキレイジ 自称チョイ駄目オヤジ(笑)。1960年代のなかば生まれ。生まれも育ちも東京都多摩地区。 幼少のころから女の子が大好き。そしてなぜか「縛られた女の人」に興味津々。少年時代をボースカウトのロープ名人として過ごし、だいぶ大人になってから女性を縛ることを独学で覚える。学生時代はデザインを学び、就いた仕事もグラフィックデザイン系。仕事でカメラマンに注文つけているうちに自分でも写真を撮るように。現像の必要ないデジタルカメラの出現を機に「縛られた女性」の写真を趣味として撮り始め、最近はアマチュア緊縛写真作家として本格的に作品創りに励んでいます。

スズキレイジ氏のサイト=「ROPE MAGIC」

 | 
08.03.03更新 | WEBスナイパー  >  フォトギャラリー