女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2 本家三行広告 1
最新記事20件
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../椎葉みくる』(光夜蝶)
雪村春樹流 緊縛ワークショップ『縄で組み立てるSMプレイ』 講師:紫春晏(紫春晏 写真展『日常とSMが混在した日常』展示記念イベント)開催!!
特選AVレビュー 『ヨーロピアンクォーター グラマラス爆乳ガール』(マザー)
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【2】
2ページまんが 酒場の女【19】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【1】
特選AVレビュー『挑発面接室/篠田ゆう』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『美少女機械人形●B×アナル&マ●コ2穴中出しファック×10連続大量ザーメンぶっかけ ほのか』(TMA)
秘めごとをさらす-現代のお籠りと鏡 インベカヲリ★写真展「理想の猫じゃない」 文=三木学
『マッド・ボンバー』みたいな映画が好きな私としては、本作で最も「ダメな僕」なのは殺人者になってしまった爆弾犯人だと思う!しかし...... 映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』公開中!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年5月号
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
アクセスアップ
新刊情報
恥辱に悶える露出美女(大洋図書)
疼きを止められない母(ミリオン出版)
トワイライト・アンダーグラウンド+(大洋図書)
トワイライト・アンダーグラウンド(大洋図書)
HALA-TION(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.2(ミリオン出版)
艶熟SPECIAL Vol.35(大洋図書)
柔肌まさぐる夜這い(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.16(ミリオン出版)
giri giri Vol.24(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's book review
肉感的な女性美を追求した
美術書なのに官能的な熟女ヌードデッサン集
第2弾!
大好評を博した『グラマー裸婦ポーズBOOK』(大洋図書)の第2弾が発売に。今回はカリスマ的美熟女AV女優・翔田千里さんをモデルに起用し、オールカラーで写真も大きく見やすい/ひとつのポーズを別アングルからも撮影/肌の質感、肉のうねりにこだわった鮮明な印刷/乳房、腹部・臀部などの肉感的なパーツアップも収めるなど注目のポイントが盛りだくさんで約200カットも収録! デッサンのための資料としてはもちろんのこと、経産婦のヌード集として、はたまた翔田千里さんの写真集としても貴重な一冊です。AVライターの沢木毅彦さんにレビューしていただきます!
 | 



最近観た翔田千里のAVでよかったのは『家政婦のイイなり もし「翔田千里」が家政婦さんだったら』(Mellow Moon)です。性欲の強い独身の家政婦の役で、派遣先の父親と息子両方とヤッちゃう物語。齢46にしてやんちゃでスケベな可愛らしさがあふれる日本の熟女AV界のエース女優であることはここで僕が言うまでもないでしょう。

翔田さんにインタビューさせていただいて、とにかく驚いたのが、

「私、AVに出るまでフェラしたこと、クンニされたことがなかったんです」

との発言。子供を産んで離婚して、37歳でAVデビューして、眠れる本性が開花、好奇心からすくすくと発育が始まったわけです。

甲子園で投げすぎてプロ入り数年で肩か肘を故障するピッチャーとは違い、初フェラと初クンニが37歳の遅咲きの翔田さんは、この先10年はまだまだ女っぷりの熟成が続くと言いきりたい。ほら、テレビで活躍した人気子役も劣化が早かったりするじゃないですか。

シャープな美貌はインテリにもメスブタにもシフトができる女優の貫祿を宿しており、下腹は経産婦ならではのたっぷりの脂肪。

僕にとって、子持ちの四十路のポルノ女優の魅力が横溢しています。

「美魔女」なおばさまには、鑑賞するぶんには魅了されてもセックスアピールは感じないんです。フィットネス命の人工的にすら映るボン・キュッ・ボンと、脂肪の乗ったこの季節のブリのような翔田さんの女体。どちらを抱きたいか? あらためて、その明快な解答をこの本に見つけた。





溜池ゴローの熟女AVにおける雑巾がけや洗濯物干しなどの生活感あふれるエロスも自家薬籠中の物としている翔田さんの、その女体だけを切り取った一冊です。このモードの翔田さんの景観はAVからは得られません。AVでの翔田さんが小岩井農場のcowなら、この本の翔田さんはbeafなわけです。

座りポーズ、立ちポーズ、ちょっぴり誘っているような寝そべりポーズ。しかし、顔だちは媚びることなく、スーパーの洋服売り場のチラシのモデルのようです。つまり「素材」あるのみです。あのやんちゃエロい翔田さんが、全裸でポージング大全に出てくれた。腰をよじると余った肉が三段になってこぼれる。ご覧になれば、

「ここに自然な女体の美の集約がある!」

こう奮い立たれることでしょう。

フィギュアのような美魔女のくびれなんて、パサパサのビーフジャーキーみたいなものだときっと思われるでしょう。

オナニー顔的サービスといった媚びがなく、デッサン用の人形に徹してくれたという点において、ブレのない毅然としたアロマ企画のAVみたいです。エロスなきところにフェチ臭ってありますもんね。

プロのモデルだからこそ完成した作品です。翔田千里、召し上がれ。

文=沢木毅彦

collective-0003.jpg
『グラマー裸婦ポーズBOOK Vol.2』(大洋図書)

写真:田村浩章
モデル:翔田千里
発売日:2014年7月30日
定価:2700円 (2500円+税)
出版社:大洋図書

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

BOOKレビュー『グラマー裸婦ポーズBOOK』(大洋図書)

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の7辛。巨人ファン。
 | 
15.02.15更新 | レビュー  > 
沢木毅彦 |