女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's book review
グラフィックデザイナー・原研哉と
武蔵野美術大学ゼミ生のアッと驚く研究報告
世界の新鮮なリアリティに触れるために、いったん「情報」をEx-formation/未知化してみよう! 無印良品の広告キャンペーン等で知られるグラフィックデザイナー・原研哉と武蔵野美術大学ゼミ生が、「はだか」をテーマにして斬新な視点を提示する、ユニークな知的探求の記録。
 | 
原研哉(1958年生)は無印良品の広告キャンペーンをはじめ、愛知万博のPR、長野オリンピックの開閉会式プログラム、松屋銀座のリニューアルなど、様々な舞台で活動する日本のグラフィックデザイナーである。著作も多数あり、特に「白」に着目した独特のデザイン論は、デザインを始める前のデザイン、根源への思索と姿勢を主軸にした内容で、信奉者も少なくない。原のシンプルだがノーデザインではない、普通を超えた普遍を目指すスーパーノーマルなデザインの社会への浸透度は、今回初めて原の名前を聞いた人でも、ストレスを感じさせない無印良品のあの独特の佇まいから、少しは想像できるかと思う。

本書は原と武蔵美ゼミ生らの共同研究をまとめたもので、書名になっている2008年度の研究テーマ「はだか」についてのゼミ生の11の研究発表が収録されている。ここでなぜ美大のゼミ研究テーマに「はだか」が選ばれているのか、疑問に思ったほうがいいだろう。同じく書名の「Ex-formation」は「いかに知らないかを分からせる」といった意味で、簡単に言えば「はだか」とは何か、「はだか」という状態が普段の私達のモノを見る目にどんな効果を及ぼしているのかを、具体的に言語化・視覚化していくのがこの本である。

例として本書の中から二つ取り上げよう。なぜ私達は裸になるのが恥ずかしいのか。それは「他人と自分の裸が違うから」である。偏差が露になるのを嫌がっていると考えれば、衣服を着ることは平均化であり、ファッションとは平均値上の差異化なのだと判る。研究発表「裸の人形」では、その偏差を平均化し理想的な体系であるはずの人形のはだかに、肥満やO脚などあえて偏差を持ち込むことで、無意識に押し込めていた「はだか」をリアライズする。


『Ex-formation はだか』p.38-39

もう一つ、研究「はだかの少女漫画」は、少女漫画の登場人物の衣服を脱がすと、衣服自体が持っている情報(性格、社会的地位、他)を剥ぎ取ることになる。その結果、内面的同調を誘う背景がなくなってしまい、「はだか」ばかりが目に付き、共感は生まれず、作品は破綻する。少年少女の「心のはだか」ともいえる個性や性格の自立性は、実際に「はだか」になってしまうと決して得られない。はだかが衣服に包まれているからこそ、内面というものが成立することを、この研究は示している。


『Ex-formation はだか』p.54-55

テクスチャを入れ替えてはだかは成立するか、パンツをはかせることで帯びる身体性とは、見せるためではない素のはだかを見た場合の私達の心境、など、他にも興味深いテーマ設定が多い。一連の発表を通して、「はだか」という状態が持つ効果や、それが視線に表れた時の意味などが浮かび上がってくる。つまりここで取り上げられている「はだか」は、性的な視点を誘発する「ヌード(Nude)」ではなく、そのままの状態が在る「ネイキッド(Naked)」である。後者を知ることで、多くの人が単純に連想する前者と違う効果を得られたら、それは面白い。デザイナーは、たとえばこういう風に物事を見ている。それが非デザイナーにもよく判る一冊である。

文=ばるぼら

『Ex-formation はだか』(平凡社)


著者=原研哉+武蔵野美術大学 原研哉ゼミ

発売:2010年1月25日初版
定価:1575 円(税込)
ISBN-10:4582620485
発行元:平凡社

発行元サイトにて詳細を確認する>>

関連記事

『愛の小さな歴史(株式会社インスクリプト)』港千尋=著

man.gif
ばるぼら  ネットワーカー。周辺文化研究家&古雑誌収集家。著書に『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』『ウェブアニメーション大百科』(共に翔泳社)『NYLON 100%』(アスペクト)など。『アイデア』不定期連載中。
「www.jarchive.org」 http://www.jarchive.org/
 | 
10.04.11更新 | レビュー  > 
文=ばるぼら |