本家三行広告 1 ミストレスランド 2 Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
乙女趣味のドウェイン・ジョンソン、携帯の留守電はスパイスガールズだ! 映画『セントラル・インテリジェンス』公開中!!
特選AVレビュー『女装娘アナル倒錯 陵辱テアトル痴態拡散、危険な発情期』(シネマジック)
ヤリヤリでキラキラな青春なんて妄想だ! でもできるなら一回くらい経験しといたほうがいい。映画「青春夜話」公開中!!
特選AVレビュー『AV女優あい変貌』(PINKARK)
シリーズ第3弾! 至高の被虐女優「神納 花」が今、満を持して登場!! 『女囚幻想 神納花』(大洋図書)
特選AVレビュー『肉虐メリーゴーランド いろはめる』(ドグマ)
特選AVレビュー『世界弾丸ハメドラーむちむちビキニ天国 松下美織』(HMJM)
特選AVレビュー『絶対的鉄板シチュエーション5 愛音まりあ』(PRESTIGE)
舐めて啜って溶かすが如く、骨の髄まで慈しむ縄。『蓬莱かすみ緊縛写真集』(大洋図書)発売中!!
特選AVレビュー『監禁くいこみ股縄弄虐 蠢く女たち』(シネマジック)
特選AVレビュー『むせかえる女の匂い 俺の嫁の母 したたる 華月さくら 篠宮千明 浦野明美』(Mellow Moon)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『真珠色の残像 家族が寝静まった後で』 著者=clone人間 (コアマガジン)
特選AVレビュー『若妻の匂い それから.../君色花音』 (光夜蝶)
2ページまんが 酒場の女【12】
特選AVレビュー『オナ禁1ヶ月で全身性感帯になった男の娘の馬並み発射! 櫻井やえ』(僕たち男の娘)
男女関係において「ヤっているのか、ヤっていないのか、それが問題だ!」の結論を出さずには落ち着けない、これをハメレット症候群と名付けたい 映画『静かなふたり』公開中!!
特選AVレビュー『追撃のイクイク美少女レイヤー 003 香苗レノン』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『やりすぎ家庭教師 本田岬』(h.m.p)
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.11(大洋図書)
アップル写真館 Vol.11(大洋図書)
よろめきSpecial 艶 2018年1月号(大洋図書)
スナイパーEVE Vol.66(ワイレア出版)
着物妻の悶え(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.16(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.51(大洋図書)
よろめき 2017年12月号(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾクEX(ミリオン出版)
投稿キング特別編集 投稿愛奴通信 Vol.2(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験・大阪編
読者参加型企画、大阪スペシャル編!! 暑い夏こそあえて熱く、厳選した大阪のSM店全7軒をオールMコースにて紹介して参ります。第4弾の体当たりレポートを担当してくれたのは、やはり今回が初出演となる関西在住の初心者M男性・ミノルさん。大阪・十三にあるS嬢専門店『クラブ ミストレス』さんを訪ねて、生まれて初めてのSMプレイを体験して頂きます。お相手をして下さったのは、経験豊富で各種マニアックな嗜好に対応可能な、懐の深い美人ミストレス「真琴」女王です。本格SMはもちろん、ソフトプレイもしたことがないというミノルさん。初めてのSMプレイで何を思うことになるのでしょうか。撮れたてのプレイ動画を全3回に分けてお届けしています!!
 | 
↑痛くないかどうかを確認しながら慎重に、しかし手際よく縄をかけていく真琴女王。ミノルさんはこうして縄を掛けられること自体が初めてです。

↑人生初の緊縛体験。ミノルさんはどんな気分なんでしょうか。真琴女王が緊縛を続けながら「今何を考えてるの?」と尋ねました。すると......

↑「何も考えてません」。驚愕の返答に真琴女王の表情が一変しました。

↑「なんか考えろよ!」

↑「あんまりイライラさせると酷い目に遭うかもよ?」。真琴女王の迫力にミノルさんがカチコチにまりました。

↑気を取り直してミノルさんの右脚の太股へ縄を掛けていきます。

↑背中から天井へ伸びた縄に半ば体重をかけつつ、左足一本で立っている状態です。

↑話しかけても返事がなければ、その都度叱責タイムです。何度もビンタされ、ミノルさんの頬もだいぶ赤くなっています。

↑「でも、ちゃんと可愛くしてれば、気持ちいいこともしてもらえるんだよ?」。頭を撫で、飴と鞭の原理を駆使しつつ、根気強くミノルさんに語りかける真琴女王。

↑バラ鞭を取り出して打ち据えていきます。ミノルさんは一発受けるごとに「ありがとうございます」と言わなければなりません。

↑「こういう気持ちいいことをしてもらいたいんだったら......お前の必死になるところを見せてもらおうか」。次の責めに移ります。

↑2本の蝋燭が取り出され、まずはミノルさんの太股に蝋涙が垂らされていきます。すると、2、3滴が落ちたところで......

↑「やめて下さい」(ミノルさん)

↑バシィッ! 蝋燭の火が真琴女王に吹き消され、痛烈なビンタが飛びました。

↑そもそも、ミノルさんは何をしにここへ来たのか。真琴女王がピシピシと言葉の鞭を当てています。

立たせたミノルさんを麻縄で高手小手に緊縛していく真琴女王。

「縛られるのは初めて?」
「初めてです」
「大丈夫? 手首とか痺れてない?」
「はい、大丈夫です」

ダメなところはダメと厳しく指導しながらも、ミノルさんが初心者だということはきちんと考慮してくれています。

「お前、ニヤニヤしてるから、何考えてるのか分からないんだよな」

そしてさりげなくコミュニケーションを図っていく真琴女王。

「今は、何を考えてるの?」
「何も考えてないです」
「なんか考えろよ!」

相変わらずとっかかりのない返事をするミノルさんに強烈なビンタが見舞われます。

「もうちょっと気の利いた答え方ないの? 私が喜ぶようなこと言えよ。何も考えてないって、そのまますぎるわ!」

真琴女王の瞳が妖しく吊り上がります。

「お前がそんな、何も感じていなような顔してるんだったら、無理やりいろんなことしてやってもいいんだよ? あんまりイライラさせると、酷い目に遭っちゃうかもねぇ」

きつい口調でここまで言われても、まだ無言のままで返事もしないミノルさん。反抗的というのではなく、ただ無反応なのです。当然ビンタが飛びますが、それでもミノルさんの表情は変わりません。言葉も出ません。

「知ってる? 可愛くしてたら、女王様ってみんな、いっぱい気持ちいいことしてくれるんだよ」

根気強く言葉を投げかけ、ミノルさんから少しでもリアクションを引き出そうとする真琴女王。

そうこうするうちに縛りが整い、背中からとった縄にテンションを持たせて体を支えつつ、左足を吊り上げて、ミノルさんを右足一本で立たせます。

「じゃあ、今からお前は『ありがとうございます』しか喋るな。返事は?」
「......い......」

真琴女王の手首が閃き、パアンッと高い音がなりました。片頬を赤くしたミノルさんが小さな声で「はい」と答えます。

「お前が、私を喜ばせることを何にも考えないで、人形みたいにボサッと立ってるからイライラしてるんだよ!」

強烈なビンタがさらに重ねて飛びます。

「わかる?」

真正面から目を覗き困れるように聞かれて、やっと「分かります」と答えるミノルさん。しかし顔は無表情のままです。真琴女王が、そんなミノルさんにプレイの道理を諦めることなく諭していきます。一度言ったことも繰り返し言い、ミノルさんに伝わっているのかどうかを探り探り話していきます。

「――だから、いい子にはちゃんと優しくしてあげるから。ね」
「はい、分かりました」

ミノルさんが大きな声で返事をしたので、ホッとひと安心。

「ふふふ、そう。じゃあ今から、少しだけ痛いことをしていくわね」

再び道具入れに向かった真琴女王が取り出したのは、革製のバラ鞭でした。ミノルさんの背後に回って、

「叩かれるたびに『ありがとうございます』って言うのよ」

命じざまに鋭く振り下ろしていきます。

「ありがとうございます......ありがとうございます......」

きちんと答えていくミノルさん。現在進行形で進む調教の光景ですね。

「痛い?」
「痛いです」
「でも(ありがとうございますと)言え」
「ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます......」

鞭の回転が早くなり、ミノルさんの口が追いつかなくなれば容赦なくビンタです。

「ちゃんと言えって言っただろ」
「ありがとうございます」

決して不真面目にしているわけではないミノルさん。時々気合を入れられると、いい感じにテンションと集中力が保たれるようです。

「ほんとにダメだねぇお前は。でも、気持ちいいことはして欲しいんだろう?」
「は、はい......」
「じゃあお前が、必死になるところを見せてもらおうか」

そう言い置いた真琴女王が次に取り出したのは、赤い2本の蝋燭でした。早速、吊り上げられたままの左足の太股に、ポタポタと蝋涙が落とされていきます。

「アアッ、熱い......」「

初めての蝋責めに驚いたような顔を見せるミノルさん。しかしもの凄く熱がっているというふうにも見えません。ところが次の瞬間、ミノルさんは無表情のまま、ただ一言こう言いました。

「やめて下さい」

真琴女王のビンタが飛びます。

「お許し下さいでしょ!」
「......お許し下さい」
「お前、自分の都合のいいことだけ受け入れて、私がせっかくしてやってることには無反応? ただ気持ちいいことがしたいだけだったら、ヘルスでも行ってろよ」

真琴女王の張りのある声が緊迫した空気の中に響きます。

「......」

声のトーンを押さす真琴女王。

「でも、そういうことじゃないんだろ?」
「はい、違います」
「お前はわざわざ、こういうところを選んできたんだ」
「はい」
「だったら多少は下調べしてくるとか、ビデオ観て勉強してくるとかするのが礼儀だろ?」
「はい」
「それなのにお前は、言ったことも覚えられず、薄ぼんやりしてるくらいが関の山。落とし前つけてもらおうかしらね」

ここでミノルさんを吊っていた縄が全て解かれました。ミノルさんは、自分が真琴女王の機嫌を損ねていることが分かって内心でかなりのプレッシャーを感じているようですが、やはりどうしていいのかが分からないようです。

(続く)
動画を公開中!

女王様の期待に応えられずにどんどん追い詰められていくM男性
その先に待つ運命とは――


関連リンク

取材協力大阪・十三「クラブ ミストレス」

●TEL 06-6195-1789
●エリア 大阪 十三
●営業時間 13:00~22:00
●料金 聖水20分 ¥4,000~

モデル=「真琴

28歳。T163 B88(D) W62 H89。得意なプレイは格闘(絞め技)、ビンタ。 「出勤日:金、土 14:00ー22:00 経験豊富な女王様です。優しい言葉責めから本格的調教まで幅広く対応可能です。笑顔が素敵な明るい性格の美形女王様です。黄金、嘔吐対応可。メッセージ:ソフトからハードまで、変態さんなら等しく平等に大好きです。柔道初段の腕前で絞め技がお得意です」(お店コメント)

関連記事

読者代表SM体験レポート大阪スペシャル2013!!
大阪・十三「クラブ ミストレス」シルビア女王様
神戸・三宮「神戸痴女性感フェチ倶楽部」なぎささん

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼株式会社大洋図書 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

toyoda-prof.jpg
ミノル
関西在住の20代男性。自ら興味を持って体験レポーターに応募。過去のプレイ経験は完全なゼロとのとこで、その変態性は未だ未知数。ミステリアスな雰囲気のある無口な男。
 |