ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
S&Msniper special archives gallery.
『S&Mスナイパー』1980年7月号 読者投稿小説
「女学生エネマ地獄」
作= 原一生
スキャンダルを飯の種にするルポライター・山本和彦が味わう、悪徳にまみれた蜜の味。罠に落ちた女学生を脅迫して行なう、濃厚且つ執拗な加虐の数々とは……。『S&Mスナイパー』1980年7月号に掲載された読者投稿小説を、再編集の上で全7回に分けてお届けしています。
 | 
【5】奴隷処女

ダンボール箱の中から数点の道具や器具を取り出し、居間に戻ると、由美はもうほんのりと紅くなっていた。

「酒はそれぐらいで、いいだろう」

浜木由美は山本和彦のほうを見た。道具に眼がいくと、酒を飲んだ以上に紅潮させた。

「これは俗に言う、大人のおもちゃさ。電動こけしの大きいやつ、これはその小型、こちらがローター。菊の蕾やマ○コの中をみる拡大鏡がこれだ。これはすでに体験済みの浣腸器、それに麻の縄、そんなところだ」

山本は説明した。どれもこれもSMゲームには欠かせないものばかりだ。由美は言葉を聞いただけで身を捩り、今まで晒していた陰部を手で隠した。

「今さら恥ずかしがることはないさ。尻の穴の中まで晒したんだからな。それにマ○コの奥のほうまで、もう写真に撮ってあるし」
「いや、そんなこと言わないで。処女の私には耐えられない言葉よ」

由美は恥じらいながらいった。

「処女だったな。その処女をここでなくしてもいいのか」
「……」

由美は返事のかわりに、頭を深く項垂れた。

山本はソファの上に、おもちゃ類を置いて由美にいった。

「さあ、始めるとするか。俺は正常なセックスなんて、嫌いでね。テーブルの上に仰向けになって寝るんだ」

山本は由美がテーブルの上に仰向けになるのを見届けると、自ら服を脱いでブリーフ1枚になった。

由美の脚がテーブルから垂れて床に着いた。

「脚を曲げて、膝を抱えるんだ。ちゃんと開いて」

由美は素直に従った。秘密クラブで見た時よりも、由美の身体は美しかった。秘毛は恥丘だけであって、マ○コのまわりには生えていない。いかにも処女らしく、淡いピンクの亀裂が、柔らかそうに口を開いている。中心の深い神秘の入り口が、とても美しく輝いていた。亀裂から、後方の菊の蕾のようなアヌスまで、まさしく涎が出るような美しさであった。

またアヌスは、18歳の処女にふさわしい可愛いピンクの環状をしており、山本を勃興させるに充分であった。

「ああ、辛いわ」

由美は呻いた。山本はその亀裂の花弁を右手の親指と、人差し指で一杯に開いてみた。

「ああっ」

山本は、入り口の美しさを確かめると拡大鏡を挿入した。

「痛いわっ」
「処女膜を確かめるのさ」

拡大鏡で処女膜が見えるのか、山本にはわからない。しかしわかったような顔で頷くと今度は指で性器を撫でまわした。上のほうの小さな突起物を撫であげた。

「ああ、そこは……」

由美は呻いた。

「これは何だか、言ってみろ」
「いや、そんな。言わせないで」
「やめてほしければ、言うんだな」
「ああ、それはクリトリス」

由美は耐えかねて、口走った。

「オナニー、したことあるだろう」

山木の股間はブリーフの中で完全に膨脹していた。

「したこと……あるわ」

顔を歪めて由美はいった。山本は右手の人差し指を、そっと奥のほうに突っ込んでみた。そこは明らかに湿地帯であった。

山本和彦は、指を引き抜いて、それを味わってみた。粘々していて、少ししょっぱい。

「そうか。じゃあ、俺の前でしてみなよ。ここにあるローターを使いな」

ソファの上から、小さな卵型のローターを取り出し、由美の乳房の上に置いた。膝を抱えていた手を由美はローターに移した。

「これで……恥ずかしいわ」

由美は顔をあげて、ローターをみつめた。オナニーといってもこれまで指でしかしたことがなかった。

「何も恥ずかしがることはないだろう。男のこれだって、見たことはあるんだろう」
「こんな近くではないわ」

由美は一度、学校でセックスの写真を裕子から見せてもらったことがあった。しかしそれは行為中の写真だったので、男のものの全体を見たことはなかった。

「いい機会だ。俺のをたっぷりと見なよ」

山本はそういうと、ブリーフを脱いだ。由美は山本の拡大しきっている男根を、眼の前で見た。男根はすっかり硬くなっている。

「ああ、何て大きいの……」

由美は恥ずかしそうにしながらも、しっかりとした目付きで、それを見守っている。

「これが、あそこに入るんだぜ」

山本は、それを手で揺り動かしてみた。

「ああ……」
「さあ、始めるんだ」

山本がそういうと、由美は恐る恐るローターのスイッチを入れた。

ウィーン。ウィーン。

「あまり、見ないでね」

由美はそう言うと、山本の男根を見ながら、それを股のほうに持っていった。そしてそっと、クリトリスにあてがった。

「あああーっ」

包皮を押し広げて、桃色の突起が顔を出した。眼は半開きで山本の男根を見ている。

山本は男根を擦り始めた。ゆっくりとである。

「お前は、俺の奴隷だ。奴隷の処女だ」
「あああっ、ああっ」

由美は、ゆっくりと頷いた。
(続く)

関連記事

パンティ三兄弟秘話
【1】>>>【2】>>>【3】>>>【4】

ABLIFE INFORMATION 『あぶらいふ』が貴方からの投稿を待っています!

mobile_qr.jpg
S&Mスナイパー ‐mobile‐

好評いただいた法廷ドキュメントや読者告白手記など、スナイパーモバイルでは読み物も毎日更新しております。これからも新しいコンテンツを随時アップ予定です♪ もちろん画像も毎日更新中!
http://sniper.jp/i/
 | 
11.04.05更新 | WEBスナイパー  >  スナイパーアーカイヴス
WEB SNIPER編集部 |