女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ あいチャン(仮名)19歳』(ドリームチケット)
DX歌舞伎町 三代目葵マリープロデュース Special Live 大浣腸祭り&アナル祭り開催!!
ただ夢中に駆け抜けた青春時代を思い出す 映画『あの頃、君を追いかけた』公開!!
特選AVレビュー『究極性交 5人の監督による究極の5本番 ACT.02 鈴村あいり』(PRESTIGE)
心が浄化されるハートフル冒険ストーリー 映画『500ページの夢の束』公開!!
特選AVレビュー『ヒロイン乳辱 ワンダーレディー』(GIGA)
特選AVレビュー『AV解禁!みやび音羽 アナルと巨根に媚薬をタップリ塗り込まれ絶叫SEX』(僕たち男の娘)
特選AVレビュー『いっぱいビンタされたい貴方のためのラブラブビンタ』(OFFICE K'S)
特選AVレビュー『ギャルシャッ!! RISA』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『会長の接待専用肛虐ペット 奴隷秘書の系譜』(シネマジック)
2ページまんが 酒場の女【22】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年8月号
特選AVレビュー『ワーキング+』(SILK LABO)
特選AVレビュー『男の娘監禁凌辱 ちびとり姫、マゾの目覚め』(関西アンダーグラウンド)
女流緊縛師、シリーズ第三章 魔乳女優が感動の降臨姦!『緊縛10 かなで自由×蓬莱かすみ』(大洋図書)発売!!
むき出しの感情が「劇場」で交差する 川上讓治写真展『釜ヶ崎劇場』開催!!
特選AVレビュー『脳イキ 星あめり』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
よろめきSpecial 艶 2018年11月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.16(ミリオン出版)
臨増ナックルズDX Vol.13(ミリオン出版)
封印発禁TV DX 2018 秋の嵐 超拡大号(ミリオン出版)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.2(ミリオン出版)
点つなぎパーク&ファミリー 仲秋特別号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.4(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.21(ミリオン出版)
よろめき 2018年10月号(ミリオン出版)
美熟女密会 Vol.14(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
The decision to fight against the world which cannot be finished.
“終われない世界”に、立ち向かう決意を。
フラクタル オリジナル・サウンドトラック(エピックレコードジャパン)

音楽:鹿野草平
発売日:2011年4月27日
ASIN:B004OUK322
販売元:エピックレコードジャパン

『涼宮ハルヒの憂鬱』におけるハルヒダンスの創出とシリーズ演出、また『らき☆すた』『かんなぎ』のアニメーション監督などで知られる山本寛氏が、「この作品が失敗すれば引退も辞さない」と発言するほどの意気込みと決意をもって2011年に放った最新作『フラクタル』(FRACTALE) 。それは終わりゆく世界を描きながら、製作途中で未曾有の災害に直面し、話題を呼びながらも評価は大きく分かれた。はたしてこの作品の真価は、いったいどこにあったのか――。独自の批評世界を展開するターHELL穴トミヤ氏が、鋭い視線で徹底検証。今一度、全話レビューを敢行します!!
 | 
■Episode8「地下の秘密」

前回の最後には銃声が、そして今回は大地ごと吹っ飛ぶ爆発で終わりましたが、この調子でどんどんアクションシーンを増やしてもらいたい! しかし、不快な回でしたね今回は。第4回の時に「今後はあのおかっぱの嫌らしいザビエルに期待!」なんて言ってましたが、ここまで不快な役回りとは思わなかった。リアルタイムで観てたらもう電話してますよ。「お宅の局は何考えてるんですか? 今回の『フラクタル』ですよ! ナウシカガールにあんなことするなんて、ふざけている! こんな不快な放送は初めてです。即刻、放映を取りやめてもらいたい! デモも辞さないつもりです!」なんてね。いや、あそこで天真らんまんドッペル少女が突入して来てくれてよかった。あのまま「調べて」たら、もうどこに怒りをぶつけていいか分からない。セックス・ピストルズが初めてお茶の間に登場した時、「FUCK」って発言して大騒動を起こしたんですが、その時に思わずTVの画面にケリを入れて新聞記事になった人がいた。トラック運転手のジェイムス・ホームズさんていうんですけど、僕もホームズさんみたいになっていたかもしれない! あぶないところです。
ちなみにそれを聞いてセックス・ピストルズのジョン・ライドンは「スイッチを切るってこと、聞いたことなかったのかな」とコメントしたらしいですね。ジョン・ライドンって冷静な人なんですね。

さて、いきなり撃たれて「どうなるの!?」と思っていた主人公は結局死んでいなかったんですが、やっぱり重傷なのか?という訳でもなくもう、あっさり治っちゃうんですね。それもフラクタル技術のおかげでしょう! けどここまであっさり治ると撃たれる必要あったの?って気もしますね。ただ単に拉致されるだけでいいんじゃないの、山本監督。あんなに驚いた僕の気持ちに対してどう落とし前をつけてくれるんだ! デモも辞さない!ってもうそれはいいんですけど、今回ナウシカ少女と主人公は、撃たれた直後に出現した変態神父によって連れ去られて、どこかの秘密基地に監禁されています。
そこで、まず変態神父がナウシカガールに「父さま」って呼ばれてる。後に判明するのは血は繋がっていないが育ての親的存在であるってことなんですが、こいつが主人公の治療をカタにナウシカガールを脅すんですね。もうこれがほんと最悪な訳ですよ! まずその汚い顔をナウシカガールの腹にべたべたなすりつける!「良い匂いだ〜」とか言って、ほんとに良い匂いなんだろうな〜なんて思っちゃいましたけど。しかもここが、胸に顔を押し付けた変態神父目線で作画されている! だから、ほのかに暖かいんだろうな〜なんて、一緒に思っちゃいましたけど。そして、侮蔑の表情で見下ろすナウシカ少女との間には近親相姦的関係性がぷんぷんな訳です。ゲスな男なんですけど、ナウシカ少女は逆らえないという厳然とした力関係があるんですね。だからまあ少し興奮もしてしまった訳です。


(c)フラクタル製作委員会
『フラクタル』Episode8「地下の秘密」(放送日=2011年3月10日 放送局=フジテレビ)より引用

↑ナウシカ少女はやわらかそうだ!


そしてこの男が、イスラム教もキリスト教も神道もそういうとこありますが、女性は汚れた存在だ!みたいな。それで「お前が鍵として有効かどうか調べる」って言って、産婦人科の足開くような器具の前に連れていくんですよ。『フラクタル』がこんな悪趣味なアニメだったとはね〜。昔『ゲルマニウムの夜』(大森立嗣監督、2005)って石橋蓮司演じる救護院の神父が少年にフェラさせまくってる映画があったんですけど、それ以来の不快神父No.1の座を奪い取った!今回最後に大爆発する建物の中にいたんですけど死んでないでしょう、この人にはもっといい死に場所があるはずです。

今回は、ドッペル少女のそしてナウシカ少女の出生の秘密が明かされます。というか実はよく分からなかったんですが。なんか深刻そうに話してたけど、あんまり頭に入ってこなかった……。どうも、地下室に行くと少女が大量に瓶詰めされていて「みんなフリュネ(ナウシカ少女)よ」とか言われちゃうんですが、かといって電子的存在でも、クローンでもないと。となると、ナウシカ少女は大量生産されている人工の人間なのかもしれませんね。


(c)フラクタル製作委員会
『フラクタル』Episode8「地下の秘密」(放送日=2011年3月10日 放送局=フジテレビ)より引用

↑これが恐怖の生産工場だ!


しかし重要なのは、彼女たちが「目的」を持って作られてるということで、それが「世界の鍵」だということですが、それが嫌でナウシカ少女は僧院を飛び出したんだと。つまり、ナウシカ少女は不良だった!「アタイは、あんたらの押し付けた役割なんか知らないよ!生まれて来たからには勝手にやるんだ!」心根としてはこういうことでしょう。
60年代アメリカでカウンターカルチャーが花開いた。何に対するカウンターかっていったら「目的」に対するカウンターです。「俺は兵士になるために生まれて来た訳じゃねえ!ベトナム戦争はいかねえ!」とか、それがやがて「俺は経済単位になるために生まれて来た訳じゃねえ!ハッキングしてやる!」とか言って、電話タダがけとか、コミューンで自活とか、オープンソース運動とかになる訳です。生まれてくる人間に「目的」を予め設定してる社会は全体主義です。それに反抗するには不良になるかテロリストになるかハッカーになるしかない。でもだとするとこの娘は何を目指してるんでしょうか。世界をどうこうする明確なプランがあって、逃げてるのかと思ってましたが、ただ気に入らないから逃げ出しただけなのかな。それじゃ『俺たちに明日はない』(アーサー・ペン監督,1967)になっちゃうぜ!でも天真らんまんドッペル少女を連れ出してるからやっぱりハッカーなのかもしれません。

そして、ここではそんな大量生産ガールズと主人公の出会いもありました。主人公を見張ってるのがそんなガールズの1人なんですが、彼女がケガをすると主人公が「これで、君を見分け易くなるね」と言うんですね。そうすると彼女はもういきなり自己の唯一性に目覚めて、主人公の見方になっちゃう。なんか随分カンタンな感じもしましたけど。
主人公は後半、たとえ出自が大量生産だとして、見分けのつかない製品だとして、それでも誰かとの関係性において特別な唯一の存在になるんだ!ということを主張します。スヌーピーに出てくる、ライナスが手放すことが出来ない毛布はそうですよね。Nintendoの一時流行った美談もそうです。ゲームボーイの修理を頼んだら新品交換されて返って来たけど、なんと子供が貼っていたシールが全く同じ位置にもう1度貼り直してあった!みたいな奴ですけど、これもNintendoは「その関係性における特別な唯一性」に気づいた対応をした訳です。


(c)フラクタル製作委員会
『フラクタル』Episode8「地下の秘密」(放送日=2011年3月10日 放送局=フジテレビ)より引用

↑大量生産ガールが助けてくれる!


でもナウシカ少女が主人公の特別な存在だとして、このフラクタルの世界でそれはどういう意味を持っていくんでしょうか。今回の話で、目の前にいるナウシカ少女は、ぼくの特別なナウシカ少女なんだ!ってなりましたけど、じゃあその娘と電話で話すのはどうなんでしょうか。skypeで顔を見ながら話すのは。じゃあナウシカ少女が操作するナウシカ少女そっくりのアバターと暮らすのはどうでしょう。とまた第1話に戻っていく気がするんですが…。いややっぱりそこで触れたい、ということなのかな…。うーん。と悩んでいると、場所を嗅ぎ付けたテロリスト(第6話に出て来た語尾延ばし軍団)が盛大にこの秘密基地を爆破して今回は終わります。

文=ターHELL穴トミヤ

フラクタル オリジナル・サウンドトラック(エピックレコードジャパン)
音楽:鹿野草平
発売日:2011年4月27日
ASIN:B004OUK322
販売元:エピックレコードジャパン

関連リンク

フラクタル - FRACTALE - 公式サイト

関連記事
山本寛監督アニメ『フラクタル』
『フラクタル』全話レビュー

anahell.jpg
ターHELL 穴トミヤ  ライター。マイノリティー・リポーター。ヒーマニスト。PARTYでPARTY中に新聞を出してしまう「フロアー新聞」編集部を主催(1人)。他にミニコミ「気刊 ソーサー」を制作しつつヒーマニティー溢れる毎日を送っている。
http://sites.google.com/site/tahellanatomiya/
 | 
12.02.12更新 | WEBスナイパー  >  『フラクタル』全話レビュー
文=ターHELL穴トミヤ |