本家三行広告 2 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../椎葉みくる』(光夜蝶)
雪村春樹流 緊縛ワークショップ『縄で組み立てるSMプレイ』 講師:紫春晏(紫春晏 写真展『日常とSMが混在した日常』展示記念イベント)開催!!
特選AVレビュー 『ヨーロピアンクォーター グラマラス爆乳ガール』(マザー)
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【2】
2ページまんが 酒場の女【19】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【1】
特選AVレビュー『挑発面接室/篠田ゆう』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『美少女機械人形●B×アナル&マ●コ2穴中出しファック×10連続大量ザーメンぶっかけ ほのか』(TMA)
秘めごとをさらす-現代のお籠りと鏡 インベカヲリ★写真展「理想の猫じゃない」 文=三木学
『マッド・ボンバー』みたいな映画が好きな私としては、本作で最も「ダメな僕」なのは殺人者になってしまった爆弾犯人だと思う!しかし...... 映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』公開中!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年5月号
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
ベッドで仰向けに横たわるマゾなあなたに人気店所属美人ミストレスの豊満な乳房が、巨大なお尻が迫りくる―― VR映像作品『【VR】エリカ女王様がエッチにVRお仕置き!』発売!!
特選AVレビュー『ウチのイケメンの息子を男の娘にするからそれを担保に金くれ。』(Men's LAB)
アクセスアップ
新刊情報
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.2(ミリオン出版)
艶熟SPECIAL Vol.35(大洋図書)
柔肌まさぐる夜這い(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.16(ミリオン出版)
giri giri Vol.24(大洋図書)
俺の旅 2018年7月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年7月号(ミリオン出版)
別冊投稿キングDVD 2018年7月号(ワイレア出版)
花と蜜 2018年7月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.41(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
異端のAV監督・ゴールドマンが放つ待望の新作小説 毎週木曜日更新!
Interview with Love-Storyteller by Goldman [SEX・MINUS・LOVE-MACHINE]
数々の伝説に彩られた異端のAV監督・ゴールドマンによる書き下ろし小説第2弾! 金も地位も名声も手に入れたはずの美人恋愛小説家。しかし彼女には男運だけがなかった。その秘められたる理由とは――。一度ハマッたら二度と抜け出すことができない、対話形式で繰り広げられるエクストリームな愛の語らい!!
 | 
いつの時代においても、 女と男のセックスと恋愛に関する悩みは、 永遠に尽きることのない泉のようなものだが、 近代にあっては、 ことさら複雑で、 とても奇妙な味わいに満ちている。
それらは、 決して甘ったるいだけのものではなくて、 ベットリと舌の上にこびりついて離れない、 ひどく後味の悪いマーマレードみたいなものなのだ。
Goldman
第八章 元恋人・美術商の証言「危険すぎる愛」

はじめまして! 迎えに来ていただいて申し訳ありませんでした。

「いや、こちらのほうこそ遠いところを申し訳ない」

すばらしいアトリエですね?

「ああ、2年前に改築したばかりなんだ」

絵描きさんなんですか?

「いや、本業はオークションがメインで……」

絵画のですか?

「そう、たとえばピカソとか、シャガールだとか……」

すっごいですねえ?

「まあ、億単位の金が動くので、それなりの緊張感はある仕事だよ」

大人のビジネスですね?

「はっはっはっはっ!」

ところで、彼女のことなんですけど?

「……」

最近は、連絡とかありますか?

「……」

すいません! 不愉快な思い出でした?

「不愉快どころじゃないよ! 最低・最悪の思い出だよ!!」

なにが、最低・最悪だったんですか?

「あのヤロウの存在そのものだ! ヘドが出るっ!!」

でも、そうとう愛しあっていたんじゃないですか?

「あのヤロウ! そんな妄想語ったのかっ!!」

結婚も意識してたらしいですよ?

「地球が滅びたとしても、ありえないでしょう」

最初の出会いは、パーティーですか?

「それはあってる。そこで名刺を渡したのが、失敗だった」

どんな失敗だったんですか?

「一週間ぐらいして……」

一週間ぐらいして?

「突然、あのヤロウが、ここにやって来た」

突然ですか?

「そう、それも嵐の夜にズブぬれで……」

何時ぐらいだったか覚えてます?

「深夜2時は、過ぎていたはずだ」

それで、どうしたんですか?

「あのヤロウ、道に迷ったとかぬかしやがって!」

ここは、たしかに山の中の一軒家ですが?

「この家に来る目的以外に、迷うなんてことはありえないだろっ!」

そりゃあ、そうですよね?

「でも、びしょぬれだったから、とりあえず介抱してやったんだ」

それで?

「それで、ぬれた服を脱がせて、バスタオルでふいてやってると……」

タオルでふいてると?

「いきなり、あのヤロウが全裸で、しがみついてきやがったんだ!」

全裸ですか?

「そう、それで大声で『メチャクチャにしてえっ!!』なんて叫んで……」

なんだかドラマみたいですね?

「こっちは寝てるところを起こされて、なにがなんだか……」

ものすごい迷惑ですよね?

「それだけだったらいいけど……」

いいけど?

「あのヤロウ、調子に乗って、くさいまんこを押しつけてきやがったんだ!」

どこにですか?

「顔だよ、顔! この世のものとは思えない、凄まじいくさすぎるまんこだった!」

そんなにくさいんですか?

「それで『なめて! なめて!』ってしつこいから、舌でなめたら……」

くさすぎるまんこをなめたら?

「舌の上に、黄ばんだマンカスみたいのが、大量にたれ落ちてきて……」

おえ〜っ!!

「思わず、まんこなめながらゲロ吐いたよ!」

気持ち悪すぎますねえ?

「後にも先にも、あんなマズイまんこはなかった!」

その後、どうなったんですか?

「あのヤロウが、勝手に一人だけ盛り上がってきて……」

一人で盛り上がって?

「『あなたの赤ちゃんが産みたい! 中に出してっ!!』って叫んで……」

コワすぎますね?

「で、こっちも絶対、妊娠なんかしてほしくないし……」

ごもっともですよね?

「あのマンカスまみれの穴に入れたら、命のキケンもありそうだから……」

得体の知れない病気になりそうですよね?

「だから、とりあえずペニスを、あのヤロウのケツの穴につっこんだんだ!」

グッド・アイディア!

「そしたら、ビックリするくらいケツの穴がゆるゆるで……」

肛門なのに、ゆるゆる?

「そう、ゆるゆるというよりも、ガバガバって感じ!」

それもまた、イヤ〜な感じですね?

「それで、とにかくあのヤロウが、おとなしくなるまで……」

おとなしくなるまで?

「そう、次の日の昼の2時くらいまで、ガムシャラにピストン運動をつづけて……」

耐久レース並みですね?

「それで、ムリヤリに射精して、そのまま気絶したんだ!」

大変な重労働でしたね?

「身も心も、ヌケガラのようだった……」

それで、彼女は?

「あのヤロウは、子宮に出してもらったとカン違いしたらしく……」

カン違いして?

「たぶん、大満足して帰っていったはず……」

そうとうアホですね?

「帰った後も、最悪だった……」

えっ、帰った後もですか?

「ああ、あのヤロウのケツのゆるさのおかげで、リビングと玄関がクソだらけだった」

げげっ!!

「ほんとに、なにからなにまで最低・最悪の生物だったよ!」

ご愁傷さまでした。

「それから何年経っても、くさすぎるまんこのニオイが消えないから……」

えっ、ずっとくさかったんですか?

「そうだよ! それで仕方なく改築までしたんだよ!」

ひえ〜っ! 迷惑すぎますね?

「今度会ったら、まちがいなく刑務所に叩き込んでやるっ!!」

最後に、ペニスの直径をはからせてもらっていいですか?

「ああ、ご自由に……」

ふ〜ん、けっこう太めですね?

「何センチある?」

ボッキしてなくて、7センチもあります!

「はっはっはっはっ!」

今回は、本当に、ありがとうございました!!

(続く)

関連記事

異端のAV監督・ゴールドマンが放つ衝撃の告白小説
セックス・ムーヴィー・ブルース
特別企画!
harrehare_index.jpg
異端のAV監督・ゴールドマンが来る!!

ゴールドマン 87年にアートビデオより「電撃バイブマン」で監督デビュー。その後、実験的な作品をリリースするなどAV業界に対して常に挑戦的な姿勢を持ち続ける。中でも89年に発表された60分ワンカットの8ミリビデオ作品「なま」は伝説級。近年はハメ撮りでの言わせ系淫語で独自の世界を展開。20年間で約1500人の女とハメ撮りし、300本以上のハメ撮り作品を制作してきたAV業界の巨頭。
 | 
12.02.02更新 | WEBスナイパー  >  セックス・マイナス・ラヴマシーン
文=ゴールドマン |