女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

The ABLEFE April 2010
窮屈な毎日に縛られて気持ち悪くならないためのゆるやかな処方箋
黒い恥毛の奥深く、まばゆい女陰から迸る黄金色のオシッコを百薬の長と崇める稀代のネクタール(神の酒=おしっこ)愛飲作家が、自由闊達、繊細至極、奇々怪々、博覧強記の知性に加えて、百花繚乱の体験談を交えて読者諸兄からの質問・相談に答える新連載。内容・ジャンルは自由。ネクタール+言葉の免疫で、貴方が今を生きるためのヨスガを紡ぎます。
 | 
Consultation of life to drink delicious urine. For boys and girls.
第8回の受付案件
33、「童貞でとにかく何も分からない」
34、「SMパートナーどころか、恋人すら見つからない」
35、「カミングアウト」
36、「オナニー」
37、「歴史上の女性」


33、「童貞でとにかく何も分からない」
初めまして。自分は20歳の大学生、童貞です。実は、好きな人ができまして、今度思い切ってデートに誘ってみようと大それたことを考えています。ただ、なにぶんにも童貞なもので、とにかくもう、女性のことが全般的にわからず、最初の最初から何をどうしていいのか分かりません。それでも、初対面というわけではないので、デートはどうにか頑張るつもりです。問題は、その後です。もし、二人きりになって、セックスしようという場面……たとえば彼女の部屋へ行って、もうセックスするしかない!という空気になった時、まず、何をするのがベターですか? 自分で考えていると、無限のパターンを思いついてしまうので、発狂してしまいそうなんです。もちろんケースバイケースだと思いますが、たとえばで結構ですので小説でも漫画でもアニメでもない、現実のところを教えていただけないでしょうか。(大学生/ZIN)

アレコレ考えているうちは、きっと童貞のママでしょうね。
それが現実です。
いっそ、彼女にレイプされたら……。

成人女性をこわがっている男が多くなったそうですヨ。
女性にSEXをリードされている。
だから、日本の子供ポルノは世界最大になったのですって。世界的注目。

心理的なものでしょうけど、まあ、中性化してしまった男がふえたってことかな。
私の若い頃より、精子の数が半減してしまったらしいし……。

過保護でママコンプレックスのせいかしら。

中性化したら男も女もない。
SEXレスで、SEXのことも考えなくてよろしい。

もっとも、ソーニューだけがSEXではありません。
ペニスを単に「栓」だと思っていらっしゃる方もいますし……。

まあ、SEXはいろいろと多様化しておりますので、好きなのを選んで下さいませ。


34、「SMパートナーどころか、恋人すら見つからない」
初めまして、相談ヨロシクお願いします。27歳男なんですが、全然彼女がつくれません。原因は、タイプの女性を見かけても、自分に自信がないため、その女性に声を掛ける勇気がわかないということなんですが、どうしたらそういう勇気ってつくでしょうか。(経済団体職員/Sinichi)

勇気の問題ではないと思います。
女より男のほうが気が弱いし、口下手でショ。
女に勝てるわけがない。

私は何事も、
「縁」
だと思っております。

お釈迦さまは、この世の中はすべて因縁によって成り立っているとおっしゃっています。

気がつかないうちに女人が寄り添っていたなんてこともあるかもしれないし、ないかもしれない。
これが人生デス。

男がスケベなのは、女がいるからなんですけどねえ。
こんな簡単なことが意外にむずかしい。

まあ、
「縁なき衆生」
に終わるかもしれませんが、それも運命。


35、「カミングアウト」
芳野先生こんばんは。私は女装が好きな29歳の男性です。社会に出てから女装に目覚め、家へ帰ると女装をして独り遊びをしています。まだ、誰かにその姿を見せたことはありませんが、このごろ少しずつ、同じ趣味の人にだけは自分の姿を見せてもいいかなと思い始めています。でも、私は極度の恥ずかしがりなんです。同じ趣味とは言っても、カミングアウトをするには恐怖を覚えてしまうんです。先生には、素敵なお仲間が大勢いらっしゃるようで羨ましいです。先生は、性癖のカミングアウトをどんなふうになさってきたのですか? 私も先生のように、少しずつでも体験の幅を広げていきたいので、どうか教えて下さい。(会社員/みうき)

私はカミングアウトなどしたことないのですが……。
いつも自然で……スケベだから、女人とオシッコを追いかけただけで……。
ただ、それだけ……スミマセン。

女装なんて、別にめずらしくもなんともないでショ。
男装の麗人が、街中をサッソーと歩いている。

『S&Mスナイパー』2006年9〜11月号「芳野流神酒譚」で「女と男のあいだ」を書きました。
で、その続きになるのかもしれませんが……

医学的に申しますと、そもそも、すべてのヒトは基本的には女性になるようにプログラムされているらしい。
女性のからだは自動的にできあがってしまうんですって。
そこにSRY遺伝子が夜這いをしますと、男性になってしまう。
男は夜這い待ちの存在なんですね。

ところで、性染色体XXが女性、XYが男性となっておりますが、そう簡単に区切りができないのが人間というもので、その中間の性染色体半陰陽も存在する。

性同一性障害、ご存じでしょう。
体の性(セックス)と心の性(ジェンダー)の間の不一致感だそうですね。
「男の脳」を持っている女性、「女の脳」を持っている男性がいるということらしい。

私が何を言いたいのかと申しますと、社会的制度は別にして、いちいち男だ女だと区切らなくても日常生活は別に困らない。

ですから、女装でも男装でも、好きな衣装で外を堂々と闊歩すればよろしい。

男装の麗人に犯される女装美少年……なんて……

SMバーの女王様に、ベビードールを着せられ、女の子にされて、オッパイを飲まされた若い頃がなつかしい……。
少年老いやすく……。
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。

参考文献
『恋する寄生虫―ヒトの怠けた性、ムシたちの可愛い性』藤田紘一郎(講談社)2001年8月


36、オナニー
20歳の男です。彼女いない歴は20年。お金がないので風俗にも行けず、ひたすらにオナニー方法を工夫して365日、自分を慰めています。そんな僕が最近試したのはトイレットペーパーの芯に薄いタオルを詰めて空洞を狭くし、その筒を丸めた布団の折り目に差し込んで、布団を抱きながらナニを挿入するというものです。摩擦が強くて痛いので、コンドームを着けてから挿入するとなかなかです。他にもいろいろ試してみたいと思っています。先生がご存じのオナニー法で、オススメのやり方があったら是非ご教示下さい。(無職/Y・S)

女のオナニーは、絵にも歌にもなる。
男のオナニーは、絵にも歌にもならない。

「布団を抱きながらナニを挿入」は昔からのことで、君のトイレットペーパーは「吾妻形(あずまがた)」というところだな。
女性用は張形、男性用が吾妻形。
吾妻形は、羽二重などで玉門のかたちをつくるのだが「金がない」男はあたためたコンニャクに穴をあけて使った。
あわててヤケドした男もいるから注意。
コンニャクは、またクンニにも使っている。
男はコンニャクを大切にしなさい。

ママが「オシッコ」というと、客のひとりがビールジョッキを持って、いそいそとママの前に正座する。
ママは着物の裾をまくり、ジョッキに琥珀色のホカホカビールを注ぐ。
常連がママの芳香ビールをまわし飲みしている間、わたくしは、ママのしずくのおこぼれにあずかりつつ、インモーに鼻をくすぐられる。
ママが10代の頃からの縁で、あしかけ50年……よく飲ませていただきました。縁とはそういうものだな。

奥のソファで、その上品な老紳士に、ママがひそと寄り添っている。
ママのやさしい指が、やわやわと、老紳士の残り火をかきたてていることは、カウンターの常連はよく知っている。
ママのしなやかな指に愛撫され、老紳士の残り火は、ママの絹のハンカチに、その愛のしるしをにじませる。

その老紳士をうらやましそうに見ている童貞に、常連の熟女が、
「してあげようか」
童貞のコカンから半ボッキをつかみだした。
「手が汚れる」
熟女のつれの男が、タバコの空箱の中に、その半ボッキを押し込んだ。
空箱シコシコ、熟女のふっくらした指にモミモミされ、インモーを引きぬかれ、コーガンをにぎりつぶされ、
「バカ、泣くな」
熟女のあらっぽい愛撫に、童貞はボッキし充満し、白い涙をあふれさせた。
「このまま、電車にのって帰るのだぞ」
精液のたまった空箱が、貞操帯となった。
タバコの箱は、ペニスのサイズにあわせたのかしら。

「ホテルに行こうとさそったらさ」
と見物していた中年紳士が言った。
「俺、ママにさ、封筒をかぶせられ、紅白のヒモで縛られてさ、家に帰らされたことがあるよ」
「ざんねんでした」
「奥サマにお手紙ってさ」
「――」
「封筒に大きく(親展)と書いてあった」

「手ずり」「万ずり」は手を上下させ「五人組」は五本の指を使い、包皮をむくのは「皮つるみ」、コンニャク使用は「当掻(あてがき)」と、いろいろ江戸言葉にある。
手淫といって、オナニーは指の文化なのである。
いかに指をしなやかに、ゼッチョーをきわめるか「ひたすら工夫」せよ。
ただし、あまり懸命にコクと、尿道に血栓ができるから注意。これを血の滲むようなアレコレという。
彼女ができたら、手コキ足コキ尻コキパイズリオフェラと、なんでもやってもらえ。


37、歴史上の女性
歴史上の女性で、「こいつはイイ女だったろうな」と思える人は誰ですか?(公務員/アヒル)

香妃(こうひ)

かんばしい香りをただよわせるので、そのような名前がつけられた。

夫を殺した清の乾隆帝(けんりゅうてい)を刺そうとした芳香夫人である。

参考文献
『妖のある話』陳舜臣(中央公論社) 200年2月

わたくしにとっては、寄り添って下さる女人の、馥郁たる芳香の女体こそ、天上の至福なのであります。
芳香夫人の神酒よ……合唱。

(続く)



皆様からの相談・質問を大募集!
質問・相談を寄せてくださる方は、このページ下段の投稿用メールフォームより「投稿される内容」の中から「芳野流人生相談」を選択、相談内容とペンネーム、職業(差し支えない範囲で結構です)をお書きの上、送信して下さい。

郵送の方は下記の宛先まで、葉書か封書にてお願いいたします。尚、その際もペンネームと職業のご記入はお忘れのないようにして下さい。

【郵送宛先】
〒101-0065 
東京都千代田区西神田3-3-9 大洋ビル4階
株式会社 大洋図書
WEBスナイパー編集部「あぶらいふ」係

【投稿フォーム】

こちらからメールを送信していただくことができます。
投稿される内容をお選び下さい


関連記事

ABLIFE INFORMATION 『あぶらいふ』が貴方からの投稿を待っています!

「あぶらいふ」新着投稿作品展示室>>>【9月】>>>【10月】>>>【11月】>>>【12月】>>>【1月】>>>【2月】>>>【3月】

濡木痴夢男の猥褻快楽遺書>>>【1】>>>【2】>>>【3】>>>【4】>>>【5】>>>【6】

yoshino_prof.jpg
芳野眉美 作家・ネクタール愛飲家。1952年、『奇譚クラブ』に高校3年生の時に書いた小説「孤独なFANTASY」が掲載され、デビュー。翌年2月号の「硝子便所」で評価が固まり、以後ネクタール(神の酒=おしっこ)を題材にした小説の元祖として多くのマニア読者に支持される。また「あぶいらいふ」での連載「芳野流神酒譚」で綴られたファンタジックなまでに刺激的な実体験は、数多のファンに衝撃を与えた。現在は『SMマニア』(マイウェイ出版)にて不定期に新作を発表している。
 |