女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ あいチャン(仮名)19歳』(ドリームチケット)
DX歌舞伎町 三代目葵マリープロデュース Special Live 大浣腸祭り&アナル祭り開催!!
アクセスアップ
新刊情報
ihr HertZ 2018年11月号(大洋図書)
ナンプレパーク&ファミリー 秋晴特別号(ミリオン出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.9(ミリオン出版)
疼く母悶える嫁DX(ミリオン出版)
制服少女COLLECTION Vol.2(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2018年11月号(ワイレア出版)
MAZI! 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2018年11月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.16(ミリオン出版)
臨増ナックルズDX Vol.13(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
3bro_title.jpg 掌編変態小説
パンティ三兄弟秘話 第三回

作=生地仁染多(きじにしみた)


一枚の生地から作られた三枚のパンティがそれぞれに辿った、いじましくも一生懸命な日々。
スナイパーアーカイブ、数回にわたって当時の記事をご紹介します。
 | 

●OLの見栄●

それでは次にもう一人の弟のお話をしたいと思います。その弟が買われて行った先は、二十二〜三歳の若いOLの所だったそうです。そのOLは会社帰りに、よく同僚とお酒を飲んでは夜遅くに帰宅しておりました。お酒を飲むということは、その分尿の溜まりも早く、トイレに行く回数も増え、当然にその分よく汚されたそうです。と申しますのも、そのOLはお酒の為に多少酔っていることもあり、排尿後の後始末を余りよくしなかったのだそうです。

さらにその際、そのOLは大便の方も一緒にしたのだそうです。日に一度の便通が普通の人の排便でしょうが、そのOLは特異体質なのか、排尿のたびに少量ではありますが、その都度と言ってよい程に大便も同時にしていたのだそうです。当然、その大便も余りよく拭き取らなかった為にその汚味汚臭に弟は随分と悩まされたそうです。

話を聞かされて、その弟の顔をよくよく見て見ると、女陰に当たる部分から少し離れた部分、つまり肛門に当る部分には、洗濯をしても落ち切れなかったのでしょう、面積は小さいにしても黄ばんだ染みの跡が確かに残っておりました。さらにそのOLは、会社での勤務中によく生理になったそうです。その際、ナプキンをあてるのが遅れて、弟は顔中真っ赤に染められた経験があったそうです。

その時、そのOLは、一旦はトイレの中の汚物入れに弟を脱ぎ捨てたそうですが、もったいないと思い直したのでしょうか、再び弟を取り出してビニール袋の中に入れて密封し、家に持ち帰り洗濯したそうです。さらによく弟の顔を見てみますと、排液で汚れた染みの他に、薄い染み跡ではありますが、大きく広がった経血の染みと思われる跡がありました。一度は汚物入れの中に捨てられて短い生涯を我が運命と覚悟を決めた後、再び拾い上げられた時には嬉しくもあったそうですが、家に持ち帰られて洗濯されるまでの間、顔に付着したままの大量の経血の異臭とその気持ち悪さ。さらにビニール袋の中に密封されていた為に死ぬ程の苦しみを味わったそうです。

またそのOLは、中肉中背のわりには、臀部だけが特に発達していたそうです。その尻の大きさからゆくと通常Lサイズのパンティを穿かなくてはならないのに何故かそのOLは無理をしてMサイズ(弟)を穿いていたそうです。きっと洗濯して干してあるそのLサイズのパンティを人に見られて、太っていると思われるのが恥ずかしかったのでしょう。


女心というものでしょうか。因みに私達三兄弟はMサイズとして作製されていましたので、私達を穿く女性のお尻もMサイズでなければなりません。それなのにそのOLのLサイズの尻に穿かれたのですから、弟の手足身体は伸び切ってダラリとしていました。弟の手(ウエスト部分のゴム)はさほどではありませんでしたが、弟の足(太股の付け根部分のゴム)は、まったく収縮性が無くなり、大きな二つの輪になっていました。さらに弟の胴体(尻・腹部)に当たる部分も擦り切れがちで薄くなっていました。Lサイズのお尻にMサイズの弟が三年間も穿き続けられたのですからそれも無理の無いことです。

●週に何度も穿く美女●

それでは最後になりましたが、私のお話をしたいと思います。冒頭に触れました通り、私は四十歳の女性に買われていきました。その女性は最近離婚したばかりの独身女性だったのです。離婚というその反動もあってなのか、自分自身の若返りを試みてのことだったのか、それとも新しい若い恋人が出来て、その人の為にと私のような若向きのパンティを選んだのか、理由はどうあれ、私は、その四十歳の女性に穿かれる運命となったのでした。

しかし歳は四十といえども、その女性は大変な美貌の持ち主でした。容姿容貌極めて勝れ、明眸皓歯の女性でした。それ程に美しい女性にもかかわらず、私を穿いてそして汚す、その汚し方は、彼女には似つかわしくないものがありました。

私の穿かれ方、汚され方には悲惨なものがありました。その女性の外観の美しさと、隠された部分の醜さ。私はその女性の美と醜の落差の大きさを感じました。彼女が夫と別れたということを知った男性達は毎日のように彼女に熱いラブコールを送って来ていました。しかし彼女には二度と結婚する意志は無く、毎日のように押し掛けて来る男達を適当にあしらって取り合おうとしませんでした。

最初私は私のような若向きのパンティを穿くのは、男性(若い恋人)の為にと思っていたのでしたが、そうではありませんでした。私が穿かれていた三手間(週に三〜四回)男性とデート及びセックスをしたことは一度もありませんでした。しかし幸か不幸か私は彼女に気に入られて週に三度四度と穿かれたのです。週に三〜四度ということは、一日置きということになります。洗濯されて乾けば直ぐに使用されたということです。

それ程に私は彼女のお気に入りだったのです。

(続く)

著者紹介
生地仁染多(きじにしみた)=年齢、性別、職業等、すべて不明の投稿者。パンティへの情熱、そしてマゾヒスティックな感性が窺える紛れもない力作としてすぐさま掲載されたが、以後、生地仁氏から新たな作品が送られてくることはなかった。ユーモアを滲ませつつ、パンティの悲哀を描ききったこの作品は、15年が経った今でも時折読者からの問い合わせがあり、与えた印象の深さを物語っている。
前回に戻る 目次に戻る

関連記事

編集者突撃モニター
1983年5月号 東京SM見聞録
【1】>>>【2】>>>【3】>>>【最終回】


mobile_qr.jpg S&Mスナイパー ‐mobile‐

好評いただいた法廷ドキュメントや読者告白手記など、スナイパーモバイルでは読み物も毎日更新しております。これからも新しいコンテンツを随時アップ予定です♪ もちろん画像も毎日更新中!

http://sniper.jp/i/

 | 
09.04.15更新 | WEBスナイパー  >  スナイパーアーカイヴス