本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『男の娘監禁凌辱 ちびとり姫、マゾの目覚め』(関西アンダーグラウンド)
女流緊縛師、シリーズ第三章 魔乳女優が感動の降臨姦!『緊縛10 かなで自由×蓬莱かすみ』(大洋図書)発売!!
むき出しの感情が「劇場」で交差する 川上讓治写真展『釜ヶ崎劇場』開催!!
特選AVレビュー『脳イキ 星あめり』(HMJM)
特選AVレビュー『憧れの女上司とふたりで地方出張に行ったら急遽現地の温泉宿に一泊する事になりました。 成宮いろは』(タカラ映像)
読者代表ハヤトがイク! 第1回 五反田「AMANDA」紫月さん・優希かりんさん【3】
読者代表ハヤトがイク! 第1回 五反田「AMANDA」紫月さん・優希かりんさん【2】
読者代表ハヤトがイク! 第1回 五反田「AMANDA」紫月さん・優希かりんさん【1】
特選AVレビュー『メスころがし/北川ゆず 』(ワープエンタテインメント)
プレイ心を煽るエロティック・ラグジュアリースタイルホテル『FIRE HOTEL Nw(ファイアーホテル ヌー)』303号室
特選AVレビュー『ノーパン中出し散歩 星奈あい』(PETERS)
プレイ心を煽るエロティック・ラグジュアリースタイルホテル『FIRE HOTEL Nw(ファイアーホテル ヌー)』402号室
資料系同人誌の即売会「資料性博覧会・大阪」開催日時と参加者募集のお知らせ!!
プレイ心を煽るエロティック・ラグジュアリースタイルホテル『FIRE HOTEL Nw(ファイアーホテル ヌー)』302号室
プレイ心を煽るエロティック・ラグジュアリースタイルホテル『FIRE HOTEL Nw(ファイアーホテル ヌー)』304号室
プレイ心を煽るエロティック・ラグジュアリースタイルホテル『FIRE HOTEL Nw(ファイアーホテル ヌー)』202号室
プレイ心を煽るエロティック・ラグジュアリースタイルホテル『FIRE HOTEL Nw(ファイアーホテル ヌー)』301号室
特選AVレビュー『3センチメートル 高まる鼓動を感じる距離』(SILK LABO)
特選AVレビュー『あ~やらしい!61 爆乳ドエロの精飲痴女 本真ゆり』(S.P.C)
読者代表変態仮面がイク! 第1回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」麻里奈さん【3】
アクセスアップ
新刊情報
こぼれ落ちそうなおっぱい(大洋図書)
アップル写真館特別編集 隣の変態奥様を探せ Vol.3(大洋図書)
五十路妻 六十路妻プレミアム Vol.2(ミリオン出版)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.3(ミリオン出版)
ナンプレパークmini Vol.12(ミリオン出版)
艶熟SPECIAL Vol.36(大洋図書)
実話ナックルズSPECIAL 2018 夏(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.17(ミリオン出版)
俺の旅 2018年9月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年9月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
(C)2016 SHIRAO RAY All Rights Resereved.

2016.2.10 Wed-2.19 Fri
2016年2月10日(水)~19日(金)東京・神楽坂「えすぱす ミラボオ」にて開催
長きにわたって「下水道」を撮り続けてきた写真家・白汚零がいざなう新たなる別世界。今回はテーマを「水とコンクリート」に絞り、「導」「蝕」「脈」という3つのキーワードで未知なる光景を拓きます。
 | 
小生、もう30年も下水道を追いかけている。下水道を構成するのは主にコンクリートと水である。水はコンクリートを浸食し、コンクリートに様々な表情を与える。今回の展示では、奥行きのある被写体である下水道をあえて外し、コンクリートと水を題材とした平面かつ抽象的な作品を3つの章に分けて展示する。

第1章「導」 ビルの裏側のコンクリート壁にまるで蔦がはびこるごとく、這わされた水道管群。なかなか人が入ってメンテナンスすることもないようで、汚れをまとい、壁と同化しているが、内部では人の生活に欠かせない水が大量に運ばれている。

第2章「蝕」 コンクリートの内部に存在する炭酸カルシウム等の成分が雨水や漏水によって表面に溶け出し流痕を描く。さらに、漏水を防止するため、薬剤を注入するのだが、これもまた、時間とともに溶けだし、異様な風貌を示すことがある。

第3章「脈」 ダムもまた、コンクリートと水の関係性を顕著に示す存在だ。しかし今回は、ダム堤体そのものよりも、そこから放出される水の百態を追った作品のみを展示する。コンクリートダム以外は対象外で、植物などの写り込みも極力避けている。(白汚零)

(C)2016 SHIRAO RAY All Rights Resereved.
以上、プレスリリースより

白汚零写真展『脈 ~Hydrography~』
(C)2016 SHIRAO RAY All Rights Resereved.

開催日時=2月10日(水)~19日(金)
11:30AM~7:00PM ※最終日5:00PMまで

会場・問い合わせ先=
東京・神楽坂『えすぱす ミラボオ』
〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂6-36-1 神楽坂ビル2F 
TEL&FAX:03-6228-1884
関連記事

Photo series by Shirao Ray;turtle shell tombs
写真シリーズ「カミヌクー」
第1回/先祖が宿る子宮
第2回/巨大墓の住民
第3回/ひしめき合う古墓群
第4回/無縁墓にも手を合わせ
第5回/恒例の大行事
 | 
16.02.08更新 | WEBスナイパー  >  イベント情報
WEB SNIPER編集部 |