本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
S&Msniper special archives gallery.
「エネマレイプ 手芸店の女」
告白= 逸木登志夫(仮名)

エネマレイプの実体験記『太陽と赤いハイヒール』『隣室の受浣者』を寄稿をした逸木登志夫氏が、尚も秘蔵していた禁断の記憶について書く背徳告白第3弾。手芸店で働く肉感ボディの未亡人は、いかにしてエネマレイパーの餌食となったのか……。『S&Mスナイパー』1982年5月号に掲載された読者投稿を再編集の上で全四回に分けて掲載しています。
 | 
【2】女との出会い

その頃の私はアパートの木口佐代子という女性と別れて一時がっかりしていた頃であって、松下や河井などに「逸木はん、帰りにお茶のみに行かへんか」と誘われても行く気もしなかったが、五月の末になって問題の邑田恵美子という三十過ぎの女性が入社してきた時は大いに関心をそそられた。

彼女は伏見から通勤してくるという。なんでも近くに有名な寺田屋跡(薩摩藩士の事件のあったところ)があるとかで、母親と十歳程の女の子と三人暮しだそうであった。なるほど見た目には木口佐代子より体格的に劣るが、それでも私好みのむっちりした美しい女性で、私は心中秘かに喜び勇み、きっとものにしてみせようと悪い虫を蠢かせたのである。

沢田恵美子は店内の男女の話題の的であった。「あんなええ身体しててあっちのほうはどうなんやろな? 二十後家は通せへんて話やけど」とか「今の時代やし、操なんて考えてんと早よう再婚したらええのに、毎晩身体が火照ってよう眠れへんやろな」などと毎晩囁かれるほど彼女の身体は成熟していて、いかにも欲望を抑えて悶々としているように思われた。私などは折をみて一気に施浣してしまおうと、彼女が伝票整理がわからなくて困っている時は手伝ってやったり、何くれとなく力になって距離を縮めていく努力すら始めていた。

店の女店員達の話によると、彼女は昼休みの雑談がセックスのきわどい辺りになると顔を赤らめて、さりげなくその場から逃げ出していくので極端な恥ずかしがり屋だということになっていた。セックスの話の時、大真面目になっていやらしがる女は実は好奇心旺盛なタイプだとよくいう。彼女の場合はこの反対で、欲望が強すぎる分だけ抑制が働いて大人しくなるM型のタイプで、努めて考えまいとしているものと私は考えたものである。


そんなある日、二階の倉庫で松下や河井が何かヒソヒソ話して笑い興じているところに私が通りあわせたことがあった。倉庫の内はさすがにあらゆる手芸材品がぎっしりと置かれている。私が彼女達のおしゃべりに顔を突っ込み、「なんや、何かあったんか」と興味ありげにすると、河井が笑いながら、

「あんなあ、邑田はんのこっちやけどな、この間、そこの町田薬局の人がな、言うてたんやけど、よう浣腸買いに来はるそうえ。うちがちょうど薬局へ行ったらすれ違いに出て来はったけど、何買わはったんえて、店の人に聞いたらイチジク浣腸とそれから胃の薬なんやて」

という話であった。この町田薬局は河井の親類であって、よく彼女が遊びに行ったりするのである。さらに、

「くわしい聞いたらいつも何かのついでに子供用の浣腸て言わはるんやて。それで子供さんは何歳くらいて聞いたら十五歳の中学生やて答えはるんやてな。そしたら、大人用やないと言うてみると、それでええて買わはるんやて」

と言うのであった。松下も付け加えて、

「あの人の子て小学校の三年生くらいやろ、自分でしはるために買わはるんやで。うち以前からけったいなと思てたんやけど、あの人御不浄に入ったら長いしなあ。なかで、あれしてはるんと違うかいな」

と私の表情をうかがうのであった。そして、

「どうえ、あんた、いっぺん腕によりかけて、相手になったげよし。あの人かて、気ィが起きたら夜も寝てられへんのえ。うちらかて、しとうなる時あるんやもん。案外、早よ手え出して欲しいて待ってはるんえ。なるようになったら、くわしうその時のこと聞かせてな」

などと二人が好奇心をあらわにして私をけしかけるのであった。

別に彼女達に言はれなくても、もうその初夏の頃には恵美子に大分近づいていた私は、店の誰にも気づかれないように、帰りにお茶を飲みに行ったり子供にお菓子のお土産を渡したりしてやっていて、そろそろ手を出す心算であったので、この便秘勝ちで浣腸薬を時折買っている話を聞いてからは施浣実行の場所、期日などについてそれとなく計画を立て初めたのであった。

色々考えた私は、入社して、三カ月経って本採用になった恵美子が八月の第二日曜に休日当番が割り当ててられるのを知るや、実行をその日と定めた。また場所は店の倉庫の隅で刺繍用の反物が何種類もの色別に分けて積まれてある所と決め、そこで彼女を押さえ込むことにしたのである。

(続く)

関連記事

パンティ三兄弟秘話
【1】>>>【2】>>>【3】>>>【4】

ABLIFE INFORMATION 『あぶらいふ』が貴方からの投稿を待っています!

「あぶらいふ」新着投稿作品展示室
【9月】>>>【10月】>>>【11月】>>>【12月】>>>【1月】

mobile_qr.jpg
S&Mスナイパー ‐mobile‐

好評いただいた法廷ドキュメントや読者告白手記など、スナイパーモバイルでは読み物も毎日更新しております。これからも新しいコンテンツを随時アップ予定です♪ もちろん画像も毎日更新中!
http://sniper.jp/i/
 | 
10.02.17更新 | WEBスナイパー  >  スナイパーアーカイヴス
WEB SNIPER編集部 |