ミストレスランド 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ あいチャン(仮名)19歳』(ドリームチケット)
DX歌舞伎町 三代目葵マリープロデュース Special Live 大浣腸祭り&アナル祭り開催!!
アクセスアップ
新刊情報
ihr HertZ 2018年11月号(大洋図書)
ナンプレパーク&ファミリー 秋晴特別号(ミリオン出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.9(ミリオン出版)
疼く母悶える嫁DX(ミリオン出版)
制服少女COLLECTION Vol.2(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2018年11月号(ワイレア出版)
MAZI! 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2018年11月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.16(ミリオン出版)
臨増ナックルズDX Vol.13(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
3bro_title.jpg 掌編変態小説
パンティ三兄弟秘話 第二回

作=生地仁染多(きじにしみた)


一枚の生地から作られた三枚のパンティがそれぞれに辿った、いじましくも一生懸命な日々。
スナイパーアーカイブ、数回にわたって当時の記事をご紹介します。
 | 

●女子高生の染み●

まず一人目の弟は、ある女子高校生に買われていったそうです。その活発盛んな年頃ゆえ、学校では激しい運動はするし、学校帰りには友達とスポーツセンターへ行くやらで、丸一日中激しく身体を動かしたそうです。当然弟にもその負担が掛かり、生地の傷み具合は激しく、三兄弟の内でも一番ヨレヨレになっていました。

さらに股間部分に当たる布部は、当然何十何百回と洗濯されたにもかかわらず、黄色く変色していました。元々私達兄弟は白地に花柄の模様です。ですから基本色は白色の生地です。白色という物は、どんな物でも汚れが目立ちます。特に下着類は直接肌に触れるので尚更です。中でも女性のパンティは汚れが際立ちます。何しろパンティという物は、その女性の汚れ(分泌物等)排液を吸収するために作られたような物なのですから。


「毎日、毎日、僕はたくさんの汗や、おりものや、その他の臭い分泌物に苦しめられているんだ。何しろ彼女は育ち盛りだからね」と、けなげな弟は深いため息をつくのでした。


加えてそのパンティの股間部分には、裏布と申しましょうか、当て布と申しましょうか、それ等女性特有のおりもの(分泌排液)を吸収して、表面(表の布地)に汚れの染みが浮き出ないように白い裏布を当てて縫い付けられているのです。ですからパンティという物は、股間部分だけが二重布になっているのです。

実はこの二重布にこそ、私達パンティとしての重大な役目が有るのです。弟の顔には、その裏布を通して表面の花柄の布部にまでも、その黄色の染みが浮かび上がってきていました。新陳代謝の活発な女子高生の若い肉体に三年間も穿かれたのですから無理も無いと思います。弟の顔に残ったその染みが、辛かったであろう三年間を物語っていました。

さてここで『弟の顔に残った染み』とは、一体何を物語るのか、読者の皆様にはご理解いただけないと思いますのでご説明致します。つまり私共パンティは、姿形は当然にしてパンティですが、神経感覚といったものは人間と同様に全て備わっております。頭も顔も胴体も有れば手も足も有るのです。ただし人間と異なって、その手で物を掴んだり、足で歩いたりすることは出来ません。ただ、その手足は、ちゃんと役割を果たしてはいるのです。

つまり私共パンティの手とは、そのパンティに使用されているゴムの部分をいうのです。ウエストの部分のゴムが手であり、さらに両の脚を通す太股の部分に使用されている左右のゴムが私共の足になっているのです。その手足を使って私共パンティは女性の陰唇、臀部を覆い保護しているのです。そうして、その最大の役割は、陰唇からの排液を吸収し、その汚れを股間陰唇に残さないように私共が素早く吸い取って、陰唇を常に清潔に保つことにあるのです。


女性には必ずと言ってよい程、日々分泌物等のおりものが有りますし、その排液を私共の口で吸収処理し、女性(股間部分)に不快感を与えないようにしているのです。そのために、ゴム(手足)を使って私共パンティは、女性の尻から落ちないようにしっかりと掴まっているのです。もちろん手足のゴムの力だけでは無く、私共パンティは、女性のお尻よりも多少小さ目に作られておりますので、布自身(胴体部分)の収縮性によってもお尻からすべり落ちないようになっております。

これは弟だけのことでは無く、私共パンティにおいては全て共通することです。これで『弟の顔の部分』つまり私共パンティの顔の部分に染みが残っていた理由がお解りいただけたものと思います。

実は、私共のその口(唇、舌)にも人間同様の味覚感が有ります。さら人間同様に鼻も有り、これにも嗅覚感が有りますので、嫌でもその女性のおりものの味も匂いも受け入れなければなりません。人間同様に五感が備わっているのですから、その女性に穿かれている時の体温の温もりも感じられますし、洗濯で水に入れられた時の水の冷たさも感じられます。当然にして口(唇、舌)からの汚物の味も感じなければならないし、鼻孔からは、その汚臭も常に嗅ぎとっていなければならないのです。

お話を弟のことに戻しましょう さらに弟が話しましたことには、その女子高校生はトイレに入って用(排便)を済ませた後、ときに紙を使わずに排尿後の濡れた股間に直接パンティ(弟)を穿くこともあったそうです。そのような時でもその尿を素早く唇と舌を使って吸い取らなければならないのが、弟(パンティ)としての使命だったのです。

十六歳の女子高校生。その食べ盛りの年頃ゆえに、よくオナラもしたそうです。その都度異臭に辛い思いをしたそうです。こうして弟は、その女子高校生に三年前穿き続けられ、身体(布地)もヨレヨレになり、花柄模様も色褪せ、顔(鼻、口)には黄ばんだ染みを残されて哀れにも捨てられたのでした。

(続く)

著者紹介
生地仁染多(きじにしみた)=年齢、性別、職業等、すべて不明の投稿者。パンティへの情熱、そしてマゾヒスティックな感性が窺える紛れもない力作としてすぐさま掲載されたが、以後、生地仁氏から新たな作品が送られてくることはなかった。ユーモアを滲ませつつ、パンティの悲哀を描ききったこの作品は、15年が経った今でも時折読者からの問い合わせがあり、与えた印象の深さを物語っている。
前回に戻る 目次に戻る

関連記事

編集者突撃モニター
1983年5月号 東京SM見聞録
【1】>>>【2】>>>【3】>>>【最終回】


mobile_qr.jpg S&Mスナイパー ‐mobile‐

好評いただいた法廷ドキュメントや読者告白手記など、スナイパーモバイルでは読み物も毎日更新しております。これからも新しいコンテンツを随時アップ予定です♪ もちろん画像も毎日更新中!

http://sniper.jp/i/

 | 
09.04.08更新 | WEBスナイパー  >  スナイパーアーカイヴス