女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『やりすぎ家庭教師 本田岬』(h.m.p)
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
『JOHNNYS' Worldの感謝祭 in TOKYO DOME
出演: VARIOUS ARTISTS
発売日:2013年8月14日
販売元:ポニーキャニオン
WEB SNIPER special contents
2010年代のジャニーズの楽しみ方をジャニオタに聞きに行く
SMAP、TOKIOやKinKi Kids、V6、嵐からA.B.C-Z、舞祭組まで、90年代~現在に至るジャーニーズ事務所所属のアイドルグループを全部言うことができますか? 熱心なファンを除いては難しいかもしれません。この対談は、2000年代からのジャニーズ知識にちょっと自信がないという方のための優しいジャニーズ講座。ネットワーカーのばるぼら氏が「ジャニオタ」のトモコ氏に解説を仰ぎ、ジャニーズの現在と21世紀におけるジャニーズの楽しみ方を探ります。そこから見えてくる、新しいジャニーズ像とは......。前後編2回に分けての掲載です。
 | 
■90年代で止まってるジャニーズ知識

ばるぼら(以下ば):今年(2014年)の夏前くらいにたまたまテレビつけたら舞祭組が出てて、『てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ~だれのケツ~』(2014年7月27日発売の2ndシングル)を歌ってるのを見て、それがもう圧倒的なインパクトで! 「今何を見たんだ自分は!?」って感じでした。それで今更ながら「今のジャニーズってもしかしてすごいんじゃ?」と興味をもったんです。それで今回はジャニオタに21世紀に入ってからのジャニーズの楽しみ方を教えてもらうと思って対談を企画したわけです。だからワタシは生徒役ですね。先生よろしくお願いします。

トモコ(以下ト):よろしくお願いします。でも実は私、出戻りジャニオタなんですよ。ずっとSMAPが好きで、スマオタではあったんです。その上で普通の人よりはジャニーズ詳しいかなくらい、だった。というのもSMAPってここ10年くらい後輩グループとの関わりがあんまりないグループだったのね。それがキスマイ以降、後輩とも関わるようになってきたせいもあって、ちょっと興味を持ちはじめたところに、2012年にA.B.C-Zというグループに突然ハマって、そこから大体NEWS以降ジャニーズJr.までものすごい勢いで覚えたの。

ば:そうなんだ。ワタシはそのA.B.C-Zがどの人達かわかってないレベルなので(笑)、今回はそのレベルの初心者向けだから、難しいこと言わなくて大丈夫だと思います。

ト:先に聞きたいことがあって、普通の人ってどれくらいジャニーズを知ってて、どれくらいジャニーズを知らないものなの?

ば:ワタシは2000年に家のテレビが壊れて、それから8年近くテレビ観てなかったんですよ。だから「普通の人」のサンプルになるのかは疑問ですが、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、嵐が出てきた頃までですな、強く印象に残ってるのは。有線で流れてるの聴いていい曲だなと思って買ったのはV6「ありがとうのうた」が最後。あれが2004年だからもう10年も経ってる。

ト:その5つのグループってメンバー名全員言える? 言えなくてもCMとか見て顔と名前が一致する?

ば:SMAPとKinKiは完全一致。TOKIOはなんとなく。V6と嵐は無理。前に宇川直宏さんが「僕、ジャニーズでメンバー全員の名前を言えるのがSMAPまでなんですよ」と言ってたけど(『別冊宝島1623 音楽誌が書かないJポップ批評59 SMAP「20+1抱腹絶頂ヒストリー」』、2009年、宝島社)、それに非常に近い。

ト:まあタッキー&翼はそのまんまだから言えるだろうとして、そのあとのKAT-TUNとか関ジャニ∞とかNEWSとかHey! Say! JUMPとかKis-My-Ft2とかSexy ZoneとかA.B.C-ZとかジャニーズWESTになるともうさっぱりっていうのが普通なのかなあ。まあ私もNEWS以降を全員ちゃんと把握したのはここ2年なんだけど。

ば:ファンには悪いけどその辺はメンバーを見分けろって言われたら泣く。グループ名は見たことあるけど、そのグループがどういう個性を持ってるのかは謎、という感じ。テレビ観てないと無理だよね、ネットにジャニーズの写真って基本的に出てないし。90年代は上が強すぎて嵐ってそこまで人気なかった気がするけど、今は嵐強いじゃない? 2010年だっけ、ジャニーズとAKB48にオリコンチャートが占拠されてる!って話題になったの。2000年代に何があったっけ?というギャップがありますね。

ト:グループは知ってても、目立つ人だけ知ってるとかそんな感じか。んでそのパーソナリティはみんな知らない、と。了解。

■2014年の舞祭組ショック!

ば:とにかくね、舞祭組がいなかったらこんなふうに再び興味持つことなかったと思いますよ。本当すごいと思う。

<ちゅうい!>舞祭組(ぶさいく)はKis-My-Ft2(キスマイ)から派生した中居正広プロデュースの4人組ユニット。2013年12月にシングル『棚からぼたもち』でデビュー。

ト:舞祭組が一般の人にやばい!って思ってもらえるのは、中居プロデューサーのオタとしてうれしいです! 私もすげーなって。あれ去年のカウコン(カウントダウン・コンサート)で一番盛り上がった気がするし、キスマイのコンサートでもめっちゃ盛り上がるらしい。ただ、舞祭組ってもともとのキスマイファンには反発してる人も当然いるんだけどね。ブサイクって言われる自担を見たかったわけじゃない!って。

ば:そりゃ当たり前だよな(笑)。なんで彼らが舞祭組に選ばれたの? 人気なかったの?

ト:人気がない、ということになってるね。そもそも衣装格差の問題とかもキスマイはもともとあって、それを中居さんが音楽番組とかでいじっていた。キスマイは"後ろの4人"と"前の3人"とずっと言われていて、それをネタに中居さんがプロデュースした。

ば:キャラ立ちさせてあげようという中居先輩ならではの優しさと考えていいのかな。

ト:そういうことだと思います。そのおかげでばるぼらさんみたいに興味を持った人がいっぱいいるから、正解だよねえ。

ば:正解でしょう。ジャニーズはここまでやっていいんだ、ってジャニーズ自体の可能性を広げたグループではないか。

ト:その「ジャニーズはここまでやっていいんだ」の中にスマスマのコントとかTOKIOの農作業は入ってます? あと関西ノリの関ジャニ∞とか。

ば:入ってない。ジャニーズって歌と踊りが中心だと思ってるんですよ。だからバラエティ番組とかでいくら面白いことやハメ外したことやってても、歌のステージでかっこいいことをちゃんとやればOKなわけ。でも舞祭組は歌と踊りで面白いじゃん? そこが新鮮なんです。

ト:あれって中居正広がコンサートでずっとやってきたことなんだけど、そういうことが普通には知られてないってことだよね、きっと。

ば:え、そうなの? じゃあ中居先輩の世界をファンだけのコンサート会場外に出したのが舞祭組の世界って感じ?

ト:割と近い気がする。コンサートでSMAPは、というか中居さんはずっとそういうのやってきたの。ちゃんと踊りつつもふざけてる。それってアルバムのソロ曲でふざけはじめたのが発端。たとえば「トイレットペッパーマン」はそういう感じで、自虐的な歌です。

ば:(観てる)どの辺が自虐なんですかこの歌詞?

ト:自分のソロにトイレに立つ人が多い、っていうネタ(笑)。

ば:ああ、そういう意味なんだこれ(笑)。

ト:それを歌にして踊っちゃう。「N.マッピー」さんは中居さんのことね。

ば:(ライヴ映像見せられる)たしかにこれは舞祭組に通じる世界だ......!

ト:『011 ス』に入ってた「みんな1人じゃないのだ!?」のへんから中居さんの自虐ネタが始まったのだな。

ば:中居先輩が自虐ネタでキャラ立ちした路線を後輩にも合わせてみたと。キスマイは基本カッコイイグループと思っていいの?

ト:基本かっこいいグループです。ちょっと不良っぽい、本来はKAT-TUNみたいな。最近TVに出るようになってちょっと身近なさわやかお兄さん路線に移行してるけど。その上に舞祭組が成立してるのかな。

ば:ふむふむ。歌番組以外では何に出てるんですか?

ト:バラエティ売りが今一番激しくて、深夜帯で二つくらい、んで一つ最近終わって、次の番組がはじまる。「キスマイBUSAIKU!?」とか面白いと思うよ。

ば:今となってはテンション高い後ろの4人と、どうしようか困ってる前の3人のすれ違いを愉しめばいいのかな? 前の3人はどう思ってるんだろう。

ト:別に前の3人困ってないと思う、ただそういうものだと思ってるだけじゃないかなあ。その昔SMAPがドラマ班、バラエティ班って言ってたことがあって、それに似たような感じ。キスマイは今たぶん一番ファンを増やしてるグループだね。

■キスマイと舞祭組を往復で楽しむ

ば:キスマイは次世代のSMAPになってるの? 嵐のほうがリードしてるの?

ト:嵐はキスマイの遥か彼方先じゃないかしら......。一緒にしたらきっと嵐ファンにすげえおこられると思う(笑)。SMAPと嵐どっちが人気あるんだ問題とかそういう感じです。

ば:そんなに次元が違うのか......。

ト:嵐ってそんなに人気ないイメージ? 嵐ってCDほんとめちゃくちゃ売れてるし、チケットだって取るのすごく大変だし、TVにもいっぱい出てるし、CMもすごいやってる。

ば:いや、よくオリコンチャート上位やネットのニュースで名前見るから人気はあるんだろうと思うけど、テレビを熱心に観てないせいで規模とか勢いがわからないから、正直あんまり大差なく見えてるんですよ。嵐は先にデビューした人達だな、って感じで。これはキスマイや嵐に限らず他のグループも含めて「いつのまにか見分けがつかなくなってしまった」っていうのが、ジャニーズ離れの一因ですなあ。

ト:じゃあSMAPは別次元、みたいな。世代もあるのかなあ。

ば:一応調べたけど、みんなの前に出てきた順番っておおよそ、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、嵐、タッキー&翼、KAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞、山下智久、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、舞祭組、であってる?

ト:あとジャニーズWESTがA.B.C-Zのあとに入る......けどCDデビューは舞祭組のあと。ほかにも継続してないグループとかいろいろありますね。

ば:若い人はもうSMAPに行かないで、嵐以降のグループのどれかを推す感じでしょ?

ト:たぶんそうなんだろうねえ。とはいえSMAPは母親から受け継がれてそのまま娘がオタなんて流れもあったりはするんだけど。歴史っぽい話になっちゃいますけど、ジャニーズJr.黄金期っていう話があって。嵐以降NEWSくらいまでの子たちは、その時期にJr.だった子たち。世代も近い。でもそのあとのJUMP以降は、その子たちのバックをやっていた子たち。SMAPが光GENJIのバックだった話からすると、SMAPのバックをやってたのは大体V6くらいまでで、そのあとって感じ。黄金期にJr.目当ての客が増えて、Jr.だけのコンサートとかやってて、その時期にSMAPからJr.のバックは消えた......はず。もちろん若干時期の違いはあるんだけど、ざっくりとわけると。

ば:世代分けると「SMAP~V6」「嵐~NEWS」「以降~現在」って感じか、SMAPとキスマイは2世代は違うのか。

ト:たぶん、ばるぼらさんがわかんなくなったあたりって、メンバー脱退劇が発生してるんだよね。嵐よりあと、KAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞あたりはいろんな軋轢とかがあったんでしょう、メンバーが脱退してる。JUMPもデビュー直後に不祥事があってメンバー抜けてるし。KAT-TUNは亀梨赤西のツートップ体制だったのが、赤西さんが抜けて、そのあと田中さんも抜けた。NEWSはデビュー直後のいろいろはさておき、山下さんと錦戸さんが抜けた。関ジャニ∞は内くんが抜けて、錦戸くんがNEWSとの掛け持ちだったのが∞のみになっている。抜けたのってセンターというかサブセンターというか、その時人気があった人だったりして。

ば:ようは個人名とグループ名の結びつきがわかんなくなってしまいがちな事態が起きてたということだね。

ト:そういうことだと思う。

ば:メンバー変わるとファン以外には流れが追いづらくなるよね、見知った顔がなくなって。そのあとグループがみんなパッとしなくなってるとか、そういう影響があると思っていいのかな?

ト:結束は強まったりするよね、メンバーもファンも。でも一時的にパッとはしなくなるんだろうなあ......。あとトラブってるイメージもつくよね。SMAPもメンバー抜けたけど、ちょっと状況が違うかな。

ば:うんうん、Gacktが抜けたマリスミゼルとかね(関係ない)。

ト:一方で今キスマイがきっとファンの世代交代中だと思う。古参の人たちが振り落とされているのではないか。たぶんだけど。

ば:その理由は?

ト:舞祭組についていけない人たち、というか、なにがなんでも売れてやる、についていけない人たち......かなあ。あとその格差売り、と言われるものについていけない、とか。

ば:最初のかっこよくてちょっと不良っぽいイメージそのままでいてほしい人たち?

ト:そうそう、かっこいいイメージ。コンサートとかではかっこいいんですけど、舞祭組の4人も。そもそも人気に格差あるんだし、キャラつけないとグループなんて売れないし、しょうがないじゃんって私とかは思うんだけど、でも自分の担当の人がブサイクって言われるのがつらいっていう気持ちはよくわかる。

ば:「へー、あんたブサイク好きなんだ」とかクラスメイトや同僚に言われると嫌だろうね(笑)。

ト:嫌だよね、ああいう風に言われるとブサイクみたいだけど、本当は普通にかっこいいから。これとか......Kis-My-Ft2「FIRE BEAT」

ば:(聴く)おーかっこいいじゃん。

ト:本来のキスマイです!!!!

ば:ここからの舞祭組、という振り幅の大きさはすごい!!

ト:すごいよー。おもしろいよー。だから売れるよね。当たり前だけど。でもついてけない人も絶対いる。

ば:まあ一般にはもはやギャップを楽しむ感じになってるんじゃないかな、キスマイと舞祭組の往復運動で。それで濃いファンほど許せない人はいるだろうね。でも舞祭組のおかげでキスマイも楽しくなってきたよ。ワタシのようなジャニーズのライトユーザに一番オススメはキスマイと舞祭組の往復だという結論に落ち着き始めたよ。

■Sexy Zoneはどう楽しめばいいの?

ト:そのキスマイを含めて、2011年以降にデビューした4組(Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、舞祭組)ってどれも割とおもしろいんじゃないかなあ。Sexy Zone(略称:セクゾ)はどうですか?

ば:どう楽しむのがオススメかね? 入り口はどこがいいかな?

ト:ばるぼらさんみたいな人にはセクゾは楽曲を推したいのです。この2010年代に「作詞:松井五郎、作曲:馬飼野康二」ですよ!? 正統派アイドルグループ!

ば:あっはっは。安定感ありすぎ。

<ちゅうい!>アイドルソングで安定したヒットを出す大御所作曲家といえば馬飼野康二だ。筒美京平よりも洋楽っぽさがなく、若い日本人リスナーのツボを心得ているよ。ジャニーズは新人のデビュー曲とか外せないタイミングで曲をよく頼むよ。

ト:デビュー曲はその座組みじゃないんだけど、デビュー曲「Sexy Zone」の歌詞がすごい。サビが「地球はいつでもまわってる 195カ国の夢を載せながらmildも地球の裏側じゃwildになるよ 時代を作ろうSexy Zone」だよ!? ここがサビなんだよ!?

ば:mildも地球の裏側じゃwild......ん、どういうことだ?

ト:全然わかんないよ! 一応説明するとMを逆さまにするとWになるってことだよ!

ば:わかるけどわかんないよ(笑)。みんなこの歌詞に共感できないじゃろ。

ト:さっきキスマイはちょっと不良っぽかったじゃない。でもSexy Zoneはキラキラアイドルーって感じです。ただキラキラした衣装を着た男の子たちがキラキラ踊る......アイドルが好きならオススメしたいです。

ば:不良っぽいキスマイに対してキラキラとしたSexy Zone。対比してみるとわかりやすいですね。Sexy Zone内部では舞祭組みたいな格差はないの?

ト:あーSexy Zoneはある! あるどころかなんか後ろ2人といわれている子たちが新曲で外されちゃったりしてんの。

ば:やばいじゃん! なんでそんなことに?

ト:うーん、後ろ2人って言われてる子たちはまだ中学生高校生だからそのへんもあるんじゃないかな。キスマイはJr.時代からキスマイなのね。デビューのためにユニットを作ったんじゃなくて、デビュー前からそういうユニットだった。Sexy Zoneはデビューのためにつくられたユニット。前3人のうち2人は別のユニットでも一緒だったんだけどね。あとメンバーの平均年齢にファンの平均年齢も比例しがちなので、まあ年齢層も違う。

ば:一つのグループに世代ギャップがあったということか。とりあえずキラキラした正統派ジャニーズを楽しみたければSexy Zoneを聞けと。

ト:一応そうなんだけど、さらに言うと、今セクゾはそのメンバーのいろいろを経てキラキラ路線からなんか違う路線を模索中というか。今すごく難しいところに来ている気がする......。

■激推しのA.B.C-Zはどう楽しめばいいの?

ば:じゃあ次はトモコ先生激推しのA.B.C-Zの楽しみ方を教えて下さい。

ト:A.B.C-Z(略称:えび)は割と舞台班なんです。デビューしてそんなたってないせいもあるけど、それだけじゃなくて舞台班、舞台のプロといわれる。わたくし大変この動画が好きでして......(と、TBSの「音楽の日」に出た時の番組映像を取り出す)。テレビに出るとき、なぜかこの人たちワンカメショーなの。あとこれ廊下のところ以外たぶん口パクしてない。

ば:(観てる)これもなんか元気な若者たち!って感じで正統派を感じる。

ト:正統派なんだろうなあ。なのに、地上波レギュラーでは、空手チャレンジとか海で漁とかやらされております......。

ば:(笑)10年後にTOKIOの後釜になりそうだ。(A.B.C-Zがなんかすげー動いてる)ハーなるほど、ダンスがすごい。実力派ってことなわけですね?

ト:だいぶ実力派で、ジャニーズJr.歴がめっちゃ長いの。そして最年長デビューのメンバーとかもいる。てゆーかデビューが26歳ですよ!? ジャニーズなのに。

ば:26歳デビューはアイドルとしては相当遅いね。Jr.時代が長すぎたのか。セクゾと比べてどこにグッときてるんですか?

ト:これさー! 私オススメする言葉もってないの全然ダメなんだけど、ある日「ザ少年倶楽部」というNHK-BSの番組の観覧に行ったんです。たいした興味も持たずに見ておくかくらいのつもりで。そんで、突然ずぎゃーん!!!って一目惚れ状態で恋に落ちたので、なにがなにやら(笑)。

ば:なにがなんやらすぎる(笑)。歌と踊りで?

ト:そうそう、歌と踊りで。他のグループよりテクニカルっていうか、すっげえプロのジャニーズ!っていうあたりに惹かれていったんだと思います。私、そのときA.B.C-Zちゃんと知らなかったんだよ。セクゾは知ってたけど。んでセクゾもそれに出てて「わーかわいいなーかっこいいなー」って思ってたのに、そのあと出てきたA.B.C-Zに突然ほんとよくわからないままに「これだー!」ってなった......。

ば:じゃあCDだけで聴くんじゃなくて、動きも含めて見ないと本当の良さはわからないんだ。

ト:だからA.B.C-ZはDVDデビューなんです。CDデビューしてないの。

ば:そうなんだ!

ト:デビューから毎年(3年目)ABC座って舞台をやっている。だからほんと舞台班なんだと思う。

ば:メンバーは全員が実力派なの? SMAPだと中居くんだけ妙にダンス上手いとかあったじゃない?

ト:一応全員。A.B.C-ZってもともとA.B.C.ってグループだったの。ちなみにAcrobat BoysClubの略でA.B.C.。そこに橋本良亮という子が加わってA.B.C-Zになったんだけど、すでにそのときA.B.Cは平均年齢20歳こえで、入った橋本くんは15歳だった。だから上の4人と橋本くんには実力差がある。しかし橋本くんはセンターなのだ。お兄ちゃんたちが育て上げたセンター......。

ば:実力派のお兄ちゃんたちが脇を固めて、中心に若いスターがいる、というのは見た目はいい感じしますね。さすがに歳が上がりすぎてジャニーさんも不安になったのかな?

ト:これは格差の話でもあるんだけど、核になる人物がグループには必要なんだと思う。今でこそSMAPも全員主演ですけど、デビュー当時はそうじゃないし、一度に6人売れるなんて不可能なわけじゃない? たとえばセクゾの圧倒的センターは佐藤勝利だし、JUMPの圧倒的センターは山田涼介で、キスマイも玉森裕太だよね。

ば:ふむふむ。A.B.C.だけだと光が足りなかったと。

ト:まあそのセンターの話はいろいろと難しくて、グループ内に軋轢をもたらしたりするわけですけど。えびも当初はいろいろあったみたいだけど、今はそのセンターを持ち上げるお兄ちゃんたち、って感じ。

■ジャニーズの舞台ってなんなの?

ば:さっき舞台班とか言ってたけど、舞台ってよくわからないんだけど、舞台ってなんなの? SMAPの「ミュージカル 聖闘士星矢」みたいなヤツ?

ト:その流れでいいと思います。一般の人にあんまり知られてない気がするんだけど、ジャニーズってめっちゃ舞台やってんの。そもそもジャニーズ事務所が劇場持ってるって知ってる?

ば:え、どこに?

(後編に続く)

関連記事

『一〇年代文化論』の書評を書かなくてはいけないが『一〇年代文化論』の書評を書く気が起きないから/『一〇年代文化論』 著者=さやわか(星海社新書) 文=ばるぼら

特別企画 『AKB商法とは何だったのか』発売記念! さやわか(著者)×ヒラノノゾミ(BiS)対談

ばるぼら × 前田毅〜ビジュアル系対談:激突!!血と薔薇

harrehare_index.jpg
ばるぼら x 四日市 対談:秋の夜長にアニソンを聴こう!

トモコ  文章を書いて糊口を凌いでいるジャニオタ。少年隊から始まってSMAPを経て今はA.B.C-Zに夢中。ほかのユニットのコンサートにもふわふわ伺っております。

man.gif
ばるぼら  ネットワーカー。周辺文化研究家&古雑誌収集家。著書に『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』など。最新刊は共著の『20世紀エディトリアル・オデッセイ』。
「www.jarchive.org」 http://www.jarchive.org/
 | 
14.11.08更新 | 特集記事
文=ばるぼら | トモコ |