本家三行広告 2 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
特選AVレビュー『シークレット ロマンス』(SILK LABO)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ あいチャン(仮名)19歳』(ドリームチケット)
DX歌舞伎町 三代目葵マリープロデュース Special Live 大浣腸祭り&アナル祭り開催!!
ただ夢中に駆け抜けた青春時代を思い出す 映画『あの頃、君を追いかけた』公開!!
特選AVレビュー『究極性交 5人の監督による究極の5本番 ACT.02 鈴村あいり』(PRESTIGE)
心が浄化されるハートフル冒険ストーリー 映画『500ページの夢の束』公開!!
特選AVレビュー『ヒロイン乳辱 ワンダーレディー』(GIGA)
特選AVレビュー『AV解禁!みやび音羽 アナルと巨根に媚薬をタップリ塗り込まれ絶叫SEX』(僕たち男の娘)
特選AVレビュー『いっぱいビンタされたい貴方のためのラブラブビンタ』(OFFICE K'S)
特選AVレビュー『ギャルシャッ!! RISA』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『会長の接待専用肛虐ペット 奴隷秘書の系譜』(シネマジック)
2ページまんが 酒場の女【22】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年8月号
特選AVレビュー『ワーキング+』(SILK LABO)
特選AVレビュー『男の娘監禁凌辱 ちびとり姫、マゾの目覚め』(関西アンダーグラウンド)
女流緊縛師、シリーズ第三章 魔乳女優が感動の降臨姦!『緊縛10 かなで自由×蓬莱かすみ』(大洋図書)発売!!
むき出しの感情が「劇場」で交差する 川上讓治写真展『釜ヶ崎劇場』開催!!
アクセスアップ
新刊情報
よろめきSpecial 艶 2018年11月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.16(ミリオン出版)
臨増ナックルズDX Vol.13(ミリオン出版)
封印発禁TV DX 2018 秋の嵐 超拡大号(ミリオン出版)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.2(ミリオン出版)
点つなぎパーク&ファミリー 仲秋特別号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.4(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.21(ミリオン出版)
よろめき 2018年10月号(ミリオン出版)
美熟女密会 Vol.14(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
2014.11.15 Sat at SHINJUKU LEFKADA
2014年11月15日(土)東京「新宿LEFKADA」にて開催
2015年に創設30周年を迎える老舗AVメーカー・FAプロが、通算2000タイトルの製作を記念して初めてのトークイベントを開催。FAプロ作品でおなじみの春原未来、寺崎泉、川上ゆうの三女優をゲストに向かえ、最後はなんとあの御方も......。気になる会場の様子をFAプロ作品の大ファンでもあるオナニーマエストロ・遠藤遊佐さんにレポートして頂きます!!
 | 
ロリ、巨乳、熟女、ギャル、ぶっかけに女装子......数年どころか一年単位で流行りのコンテンツが入れ換わり、いつのまにかなくなっていくレーベルも多い群雄割拠のAV業界。そんな中で唯一無二の存在感を放ち続けているのがヘンリー塚本監督の作品だ。
WEBスナイパー読者なら、彼のAVのレビューを読んだことがあるだろう(ない方は是非ご一読を!)。
貧乏、農家、戦争、近親相姦。他メーカーではなかなか見かけない泥臭いテーマを、実力派の企画女優や一見地味な熟女女優が生活感丸出しで演じているのがFA作品の特徴。
セリフも独特で、おちんちんは"マラ"、セックスは"おまんこ"。見ていると昭和の時代にタイムスリップしたかのような気分になってしまうのだが、これがまたなんともいえず生々しくていやらしいのだ。

さて11月某日、そんなFAプロが、創立30周年にして初のファンイベントを開催するという。FAファンを自認する私としては見逃すわけにはいきますまい! というわけで、熱烈なFAファンたちに混じってイベント会場の新宿LEFKADAにお邪魔してきた。

会場に入ってまず感じたのは、客層の違い。
夜のAVイベントというと酒を飲んで与太話しながら楽しむもの、というイメージがあったのだけれど、会場内は至って真面目なムード。30代から上は60代くらいまでの男性が椅子に座って今か今かと開演を待っている。店には一応アルコールも置いてあるのだが、ビールをかっくらっている人はほとんどいない。なんというか、チャラチャラしていないのだ。
なんといっても30年目にして初のイベント。一瞬たりとも見逃すまいというFA作品への愛がひしひしと伝わってくる。
余談だが、イベント開始時に貰った豪華な通販チラシにも驚かされた。「お申し込みは電話・FAX・ハガキ・現金書留にて受付可能」......。ダウンロード販売が主流となりつつあるこのご時世にハガキと現金書留とは! しかしこうやって書いてあるということは、今でもハガキや現金書留で購入するファンがいるってこと。そう思うとなんだかすごく勇気づけられる。

さて、この日のイベントは二部制。
まず第一部はAVライター・アケミンをMCに迎え、川上ゆう、春原未来、寺崎泉というFA作品には欠かせない三女優を招いてFAの歴史を振り返る。
スクリーンにオリジナルの年表や過去のパッケージ写真を映してトークしていくのだけれど、創立30周年だけあって「1986年、初の時代劇AVを撮影」とか「1996年、500タイトルリリースを達成」とか、時間のスケールが違う! 時代を超えたパワーには圧倒されてしまった。

↑ベテラン女優とは思えぬ可憐さの川上ゆうちゃん。

↑お酒片手にトークするお三方。左から川上ゆう、寺崎泉、春原未来。華やかです。

↑この日の衣装はヘンリー監督のスタイリング。


しかしメインはなんといっても第二部だろう。この展開はファンとしてはたまらないものがあった。
目玉として川上ゆう、春原未来、寺崎泉の3人によるファッションショーがあったのだが、これが普通の衣装じゃないんである。


↑クメールの女戦士。「来年はこのキャラで一本撮りたい」とヘンリー監督。

↑農家の娘さん。めんこいのう......。着付けは監督自らしてくれたんだそう。

↑寺崎さんが最初にデビューしたのは1990年、春原未来ちゃんが生まれたのが1991年。FA作品は女優の年齢層も幅広いんです。


川上ゆうがクメールの女戦士、春原未来がでっかい籠をしょった農家の娘、寺崎泉が着物&割烹着の清貧なおかみさんという、FA作品の世界をそのままもってきたようなザ・昭和なラインナップ!
お行儀の良い大人のファン達も、これには思わず声をあげていた。
そして撮影会の後、出演予定ではなかったヘンリー塚本監督がドヴォルザークの『新世界より』をバックに登場すると、場内の熱気は最高潮に!
30年間第一線でAVを撮り続けているカリスマなのにもかかわらず、あまり露出のないヘンリー監督はいわばファンにとってはレアキャラ。しかもご覧の通り、若々しくてとってもダンディー。


↑ヘンリー塚本御大、登場! 顔立ちのせいか、空港なんかではよく外人に間違われるそうです。


なんでもヘンリー監督、71歳にして月3本のAVを撮影しているんだそう。しかも撮影だけじゃなく脚本、編集もすべて一人でやっているとか。このペースを30年間続けていて、それが楽しくてたまらないというからすごいというか怪物というか......。

続く女優さんからの質問コーナーでは、なぜヘンリーという名前をつけたのかとか(念のため、監督は生粋の日本人です)、これまでに一番ハードだった撮影は?とか、FAダンスの始まりは......等々、コアな質問が次々飛び出し、これまたFAファンにはレアなひとときとなった。
ちなみにFAダンスが導入されたのは2004年。ビデ倫がヘアを解禁したとき「せっかくだからファンのためにヘアをいやらしくたっぷり見せよう」と考えたヘンリー監督が、その頃見た『トーク・トゥ・ハー』という映画のダンスシーンにインスパイアされてあみだしたものらしい。振付も御自分で考えたそうだ。うーん、豆知識。
あと個人的に面白かったのは、一番年下の春原未来ちゃんがヘンリー監督愛を炸裂させていたこと。
撮影のときには必ず女優にフルネームで挨拶しながらハグしてくれるそうで、撮影後に一緒にペヤングを食べたときは涙が出るくらい嬉しかったとか。

最後はスタッフと女優さん一人一人からの花束贈呈(未来ちゃんが花束に添えた監督への手紙を壇上で読まれて、恥じらいまくっていたのが可愛かった......)。


↑ヘンリーパパに花束を渡し、満面の笑みを浮かべる未来ちゃん。

↑川上ゆうちゃんの花束は、当日来られなかった翔田千里、風間ゆみ、桐原あずさとの連名。豪華!


そして極めつけは、ヘンリー監督&女優さんが舞台に並んでの生FAダンス!


↑シメはまさかのFAダンス! 寿命が延びました......。


あまりの嬉しさに、つい一緒に踊りそうになってしまった。
ヘンリー塚本監督とFAプロの30年間を濃縮した3時間、隣にいた某AV誌記者も「今まで観た中で一番だったかもしれない」と言っていた。それくらい愛に溢れたイベントだったように思う。

最後に「セックスは生きること。みんな、セックスしよう! そして少子高齢化に歯止めをかけよう!」というメッセージをくれたヘンリー塚本監督。本人も75歳までは現役でAV監督をやるつもりだそうで、心強い限りである(まあファンとしては80歳、85歳までやってほしいけど)。

相手がいない人はセルフセックスでもいいそうなので、FAプロの濃密なAVを見て、みんなどんどんセックスしましょうね。

文=遠藤遊佐

関連サイト

「FAプロ」公式サイト

関連記事

『あ〜中年男 息子の嫁の割れ目/連れ子の娘の割れ目』
『ヘンリー塚本の世界一卑猥な接吻とSEX』
『略奪の戦地 輪姦・レイプ・拉致』
『あ〜 父さん/兄さん/おじさん やめて気持ちがいい』
『変態女はソレを我慢できない』
『私はやっぱり我慢できない! 熟女 淑女 M女 』
『ネコ タチ M女のラブホテル/亭主より女とできた妻/担任教師はレズ』
『現代肉欲劇場 フェラが3度のメシより好きな妻/亭主がインポの妻/絶倫祖父とできた母の話し』
『女体監獄 性欲と官能の人体実験』
『ソレを我慢できない中年女 熟女・痴女・変態女』
『眠っている肉人形 暴れて眠れ!/可愛い少女肉人形/クロロホルムで眠れ』
『投稿秘話 禁断の性愛告白 おぞましい過去が蘇る』
『ヘンリー塚本の変態性愛 フェチ』
『狂い咲きの熟女たち 不倫にのめりこむ妻/Mに堕ちた女/婚期を逸した女の恋』
『FAプロ 禁親相姦』
『Age of FA 戦場エロス〜淫獣死すべし』
『Age of FA レイプ〜昭和人妻暴行史』
『女は誰もがみんなマスをかく 頭のいい女も/意地の悪い女も/目の悪い女も/亭主がいる女も/学校の先生も』
『この世で一番エロい姿態 屋根裏部屋で犯される女』
『Age of FA SEX時代劇〜龍馬暗殺前夜』
『おっぱいに吸い付く中年男 巨乳エロ』
『レイプ ブルーフィルム 軍隊集団暴行/輪し/忍び込み暴行/単独犯行/睡眠薬暴行』
『Age of FA レズ〜未亡人同性愛地獄』
『生きて味わうこの世の天国 あ〜 いくう〜いぐう〜死ぬう〜いっちゃう〜だめ〜』
『世間によくいる のぞき魔マスかき/ビンタ、首絞めでいっちゃう/惚れた男の精液呑んでいく女』
『男に飢えた女たちの群れ 脱走女囚』
『禁親強姦 毎晩力づくで抱かれる連れ子の娘/養父に犯される養女/義兄にレイプされる妹』
『昭和セックスエレジー 父も母も妹も姉もみんな禁親相姦』
『竜二 婦女暴行常習犯』
『ショッキングアングルヘンリー塚本69(やる)』
『昼下がりの主婦たち 』
『大人の交際ポルノ 性的不満でお悩みの障害者女性の為に/夫に先立たれた未亡人との交際ポルノ』
『性愛1 色白美白の優等生がオヤジたちに求められるものー。』
『人妻と熟女はねちっこいのがお好き 夫がいる女とする情事の48手』
『性愛2 平凡で純朴な女の子がオヤジたちに求められるものー。』
『犯 (やられたい! ) 歪んだ性欲望-強姦願望の娘』
『レズ(やる)男より遥かに卑猥な女の生殖器!!』
『ネコとタチ 夫ある身でレズの地獄に。』
『性愛3 いつも笑顔でおっとりさんの田舎娘がオヤジ達に求められること―。』
『戦争犯罪レイプ 妻と娘』
遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
14.11.24更新 | WEBスナイパー  >  イベントレポート
文=遠藤遊佐 |